冨士工業株式会社
フジコウギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 正社員
業種
金属製品
半導体・電子部品・その他/農林
本社
長野、山形

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!】
私たちは、電子部品用リード線の製造を行っている会社です。半導体用、蛍光灯用、自動車球用などの溶接線を中心に、アルミ電解コンデンサ、電気二重槽などの小型電子部品用のプレス製品を製造。異種金属溶接を中心技術とし、Φ0.2~1.0の細線異種金属の溶接技術が強みです。異種金属同士も溶接可能であるため、一般照明~自動車用部品まで身近な製品のさまざまな分野で活躍しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

家電製品や自動車、人工衛星など多様な製品の「縁の下の力持ち」

当社は、蛍光灯用リード線や自動車球用リード線などの溶接線の製造を中心に、小型電子部品用のプレス製品の製造なども行っている会社です。高度な異種金属の溶接技術と独自の生産設備で、数々の電子部品用リード線を供給。この分野では数少ないメーカーとしての地位を確立しています。異種金属の溶接を中心技術とし、自社製品は一般照明~自動車用部品までさまざまな分野で活躍。当社グループの製品は、自動車の主要部品や、JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」の部品にも使われています。普段、私たちが日々の生活で利用している製品の中で重要な役割を果たしているという責任を感じながら、さらなる技術力の向上に取り組んでいます。

採用方針

幹部候補として、当社グループを引っ張っていける人材を募集!

将来の幹部候補を考慮しての新卒採用です。希望や適性を考慮し、品質管理、生産管理、購買業務、電気設計、自社製生産機械の組み立て、メンテナンス、プログラムの作成、制御盤の製作、機械への配線・配管作業、さらに社員管理、資金管理、システム管理、経営サポートなど、さまざまな部署・業務を経験していただきます。マレーシア、台湾、中国に海外拠点があり、それらを販路にヨーロッパやアメリカにも向けて製品の販売を展開中。今後のさらなる拡販の可能性もあるため、中国語や英語など外国語の能力を活かすこともできます。地方から世界を見据えた事業を展開する当社で、グローバルに活躍できるビジネスパーソンを目指しませんか?

社風・風土

知識・技術・経験を発揮しやすい、自由でオープンな社風です

平均年齢は40歳と比較的若く、地元(箕輪町)出身の社員が多く在籍しています。事業内容に即して、電気・電子、化学、生物、貿易実務など、多様なスキルや知識を持った人材が活躍しています。仲間同士、日々技術を磨き、切磋琢磨する風土。お客さまのニーズに沿った提案・生産を行うことはもちろん、最新の技術トレンドにアンテナを張り、新しい技術や生産設備の導入・開発も積極的に進めています。現時点で、特別な専門知識は必要ありません。指導を受けながら業務を習得できる環境が整っていますので、安心してスキルアップ、ステップアップできます。技術の会社らしい自由でオープンな社風のもと、個々の成長が会社の成長に直結する環境です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆総合職

将来の幹部候補を考慮しての業務となります。
自社製品の品質や顧客要求規格への適合性を管理する品質管理業務、顧客と現場との生産調整・購買業務、電気・機械の設計、製造業務、社員管理、資金管理、システム管理、経営サポートなど、さまざまな部署・業務を経験していただきます。

会社データ

事業内容 電子部品用リード線の製造
※高度な異種金属の溶接技術と独自の生産設備で、電子部品用リード線を供給する数少ないメーカーです
設立 1945年
資本金 8000万円
従業員数 87名
売上高 19億700万円(2018年度)
代表者 代表取締役 藤林 祥朗
事業所 【本社】
長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪9115-7

※山形県の国内事業所の他、マレーシア、台湾、中国に関連会社あり
沿革 昭和20年10月 藤林又蔵翁が、各種電球用導入線の製造を藤林製作所として創業。
昭和37年6月 冨士工業(株)を資本金250万円で設立、アルミ電解コンデンサ用アルミリード線の製造を開始。
昭和37年12月 藤林製作所を吸収合併。
昭和46年11月 (株)トップパーツを山形県長井市に設立。
昭和49年11月 アルミ電解コンデンサ・チューブラ型用ケース溶接の製造を開始。
昭和53年6月 シリコンダイオード用スラグリード線の製造を開始。
昭和55年1月 資本金450万円へ増設。
昭和56年6月 資本金1800万円へ増設。
昭和56年11月 資本金3600万円へ増設。
昭和57年6月 大型アルミ電解コンデンサ・プリント基板自立型用・封口部品(端子板)の製造を開始。
昭和59年6月 資本金5000万円へ増資。
昭和63年2月 電子管・ブラウン管用リード線の製造を開始。
平成2年9月 冨士工業(株)新社屋竣工。
平成3年10月 (株)トップパーツ飯豊工場を山形県飯豊町に竣工。
平成 6年 4月 冷陰極ランプ用リード線の製造を開始。
平成6年5月 TOP PARTS ELECTRONICS (M) SDN. BHD.設立。
平成11年12月 ISO9001認証取得。
平成13年09月 ISO14001認証取得。
平成13年12月 蘇州特柏斯電子有限公司 設立。
平成18年10月 冨士工業株式会社 韓国水原支店 設立。
平成19年03月 資本金8000万円へ増資。
平成21年06月 冨士工業株式会社 台湾台北支店 設立。
平成23年08月 電気二重層キャパシタ用プレス製品量産開始。
平成23年04月 車載ECU用コンデンサー溶接部品量産開始。    
平成25年07月  山形県長井市に冨士工業山形工場設立。
平成26年03月  台湾台北に福卉有限公司設立。
【新型コロナウイルス感染症への対応 ・個別説明会も開催します。ご相談ください。
・ 説明会会場でマスクを配布します。(数に限りがございます。)
・説明会会場にアルコール消毒薬を用意します。
来社 に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます 。
ホームページ 作成中

連絡先

冨士工業株式会社
〒399-4601
長野県上伊那郡箕輪町中箕輪9115-7
採用担当:上島 孝之
TEL: 0265-79-4163
Email:t.kamijima@fuji-g.com
掲載開始:2020/03/01

冨士工業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

冨士工業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)