株式会社葉山電器製作所
ハヤマデンキセイサクショ
2021
業種
半導体・電子部品・その他
家電・AV機器/機械/コンピュータ・通信機器・OA機器/その他製造
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

電器業界大手であるパナソニック(株)の協力会社として、
電気製品や機械を使う時に欠かせない「配線器具」を作る
「配線器具のプロフェッショナル集団」です。

配線器具の開発・設計から製造まで、
社内で一貫して行えることが当社の強み。

その技術やノウハウを活かして、
自動車分野を始めとする
新しい分野にも挑戦しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「電気」を使う製品がある限り、当社も着実に伸びていく。

家庭、オフィス、工場、学校、病院、店舗をはじめ、私たちの身近なあらゆる場所で使われている電源コンセントなどの配線器具を開発・設計・製造しているのが、私たち(株)葉山電器製作所です。使われる場所によって異なるニーズに対応した最適な商品を製造するだけではなく、パナソニック(株)と一緒に新しい商品を考え、開発・設計することもあります。長年にわたって蓄積した技術やノウハウを活かして、最近は新しい分野にも挑戦。電気自動車のコンセントにつなぐケーブルの端子といった自動車分野にも進出しています。「電気」は今後ますます利用される場所が増え、新しい用途も考えられるので、この先も安定的に成長が期待される分野です。

技術力・開発力

優れた製品を生産できるのも、設備を自社で開発しているから。

優れた製品を開発・設計・製造するために、当社では「製品を生産する設備も自社で開発する」ことにこだわっています。商品の形状や精度を決める「金型」の設計・製作から、効率的に製造するための設備の開発・製作も自社で行います。「現在は別々の機械を1つの設備にして自動化することで、生産性を上げよう」といった技術者のアイデアを活かしながら、より良い設備の開発・製造・調整に取り組んでいるのです。生産技術・製造技術・生産管理・品質管理と製造現場がしっかり打ち合わせを行い、連携して生産設備の開発に取り組むことで、お客様の期待に応える商品を生産することができます。そんなモノ作りのノウハウが、当社の大きな財産です。

社風・風土

若い時から一つのテーマを任されることが成長につながる。

若い時から重要な仕事を任せ、自分で考えながら仕事を進めていけることが、当社の特徴です。設計・開発で言えば、3年目くらいから一つのテーマを持ち、経験を積むに連れて難しいテーマに挑戦していきます。他の部署でも、職場の第一線で仕事を進めていく様になります。若い時から重要な仕事を任されるから、成長も速いのです。もちろん、すべてを一人に任せるわけではありません。周りの上司や先輩がしっかり見守り、フォローします。時には失敗もあるでしょう。でも、失敗しても一人で悩む必要はありません。上司や先輩に相談して一緒になって考えてもらい、同じ失敗を繰り返さないようにすればいいのです。だから、思い切って挑戦できます。

会社データ

事業内容 住宅用、オフィス用、店舗用、工業用、機器などの
配線器具の開発・設計・製造
※パナソニックの協力会社として、
 配線器具の開発・設計・製造を行っています。
※蓄積した技術をもとに、新しい商品の開発や
 技術開発にも積極的に取り組んでいます。
創業 1956(昭和31)年3月
設立 1960(昭和35)年3月
資本金 7200万円
従業員数 278人(2019年3月1日現在)
売上高 61億8800万円(2018年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 葉山 俊郎
事業所 本社/三重県津市美里町五百野1285
辰水工場/三重県津市美里町穴倉1760-1
あのつ台工場/三重県津市あのつ台1丁目1-7
グループ会社 協葉電工株式会社/射出成形部品、真空成形部品、配線器具の製造
十勝葉山電器株式会社/産業用・車載用制御リレー、配線器具の製造
主要取引先 パナソニック株式会社
沿革 1956年03月 三重県津市中河原520番地にて
         葉山久治が個人経営として葉山電器製作所を創設
1960年03月 株式会社葉山電器製作所の発足(資本金100万円)
1964年06月 安芸郡美里村五百野に美里工場(後の本社工場)を建設
1967年03月 松下電工(現・パナソニック)の資本参加を受け系列会社となる
1973年09月 北海道中川郡幕別町に十勝葉山電器(株)を設立
1978年01月 三重県津市高洲町に協葉電工(株)を設立
1979年09月 商品開発部門の設置
1985年03月 金型部門を設置し、自社金型製造に着手
1990年08月 資本金を7200万円に増資
1991年08月 葉山俊郎社長が就任
1993年10月 適正計量管理事業所の指定を受ける
1996年09月 辰水工場の操業を開始する
1997年02月 国際標準規格ISO9001の認証取得
2001年01月 辰水工場に新社屋を建設
2004年02月 国際標準規格ISO14001の認証取得
2003年04月 十勝葉山電器が国際標準規格ISO9001:2000の認証を取得
2004年08月 本社工場の成形製造課内にクリーンルームを建設
2006年10月 創業50周年記念式典
2009年10月 ザ・タップシリーズ生産累計個数1億個達成
2012年05月 十勝葉山電器 車載規格250/TS16949認証取得
2012年07月 十勝葉山電器に新社屋を建設
2014年04月 第二工場の操業を開始する
2016年10月 創業60周年記念式典
2018年07月 あのつ台工場の操業を開始する
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)