株式会社日立システムズパワーサービスヒタチシステムズパワーサービス
業種 情報処理
ソフトウェア/インターネット関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

五十嵐 涼
【年収】非公開
これが私の仕事 ITインフラサービスの設計。基本設計からシステムの稼働まで
自分が持っている各インフラ(サーバ、ネットワーク、ストレージ)の知識を駆使し、安定性や性能などの様々観点からシステムを構成
できる所が設計の醍醐味だと思っています。
人によって考え方や構成が異なる中で、自分で設計したシステムが認められた時はとても嬉しかったです。

普段何気なく使用しようしている携帯電話やパソコン等がどういったメカニズムになっているのかは学生時代にはあまり意識したことがありませんでしたが、
この仕事に携わってから身の回りの物事に対して疑問や発見が多くなったりと、普段目にしている景色でも見方が全く異なり楽しく感じています
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ストレージの設計を担当して、稼働までやり遂げたとき。
12月から約4ヶ月、ストレージに関する業務を経験させていただき、設計から稼働までを担当しました。

当時は満足にITの知識も無く、人脈も少なく、システムを稼働させるまでに必要な資料やフロー等もほぼ分からない状態でした。
実際にやってみると自分が思っているよりも考えなくてはいけないことが多く、ひとつひとつのタスクに予想以上の時間を要したことから、
スケジュールがボロボロになり何回も先延ばしになっていた記憶があります。
どんどんスケジュールがタイトになっていき、苦しんだ4ヶ月間でしたが、終わった後には達成感とやりがいを感じることができました。

それ以来、先輩から質問されたり、頼られることが多くなったと感じており、私を大きく成長させてくれたきっかけだと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日立ブランドと、エネルギー業界のITインフラを支えている実績と安定性
【私自身】
今後もさらなる成長が予想される情報産業において、知識を得ることが財産であると考えていたためにIT業界に着目して就職活動を行っておりました。
【事業】
IT企業の中でも、ブランド力のある日立グループに新設会社があることを知り、会社の成長に携わりたいという気持ちで弊社に興味を持ちました。
エネルギー業界のITインフラを支えている実績と将来の安定性にさらに魅力を感じました。
【人】
面接・見学をしたどの会社よりも人柄も雰囲気がよく、その時点で居心地の良さが伝わってきたのが最後の決め手でした。
実際に入社した今でも、変わりはありません。
 
これまでのキャリア インフラ設計(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接等を受ける前に会社見学を志願することをお勧めします。
理由は2つあります。
1つ目は、学生時代と入社後のギャップを極力無くすことです。
2つ目は、その企業の方に顔を覚えていただけるチャンスとなることです。
企業によっては快く引き受けてくださる所もあるかと思いますので、積極的に「入社後」のことも考えて取り組んで欲しいと思います。

株式会社日立システムズパワーサービスの先輩社員

東京電力HD業務システムの開発/保守

村田 知夏

電力関連システムの保守及び開発

張 仲俊

東京電力様のデータセンターにおけるネットワークの運用

川島 広樹

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる