株式会社 弘栄工務店コウエイコウムテン

株式会社 弘栄工務店

木の家/木造建築/木造住宅/木造設計/リノベーション
業種 住宅
建材・エクステリア/建築設計/建設コンサルタント/不動産
本社 岐阜

先輩社員にインタビュー

営業・現場監督
渡邉大地(26歳)
【出身】京都建築大学校  建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 注文住宅の営業・設計・現場監督の業務
現在私は、営業業務と現場監督業務を兼任しています。
どちらの業務も、やりがいとして感じることは『お客様の財産を造らせていただけること』です。
注文住宅ということもあり、お客様と直接打合せを行う回数も多いです。そんな中で、お客様のふとした一言や私からの提案が実際の住宅に取り入れられ、世代が変わっても受け継がれていく。お客様にとって一世一代のマイホームを一緒に造り上げていくことが面白く、やりがいとなっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
感動の引渡し
入社2年目に現場監督として担当させていただいたお客様との出来事です。
家造りに対するこだわりが強いお客様で、こだわりを細かく打合せするために毎週の定例打合せを行っていました。まだまだ不慣れな部分もあり、お客様のこだわりを現場に反映しきれず、お客様からお叱りを受けたこともありました。その後は毎日お客様に現場の進捗状況を報告し、安心していただくように努めました。お客様や職人さんにご迷惑をかけてしまいましたが、お引き渡しの際には涙を流して大変感動していただけました。今となっては私を息子のように可愛がってくださいます。このような感動のお引き渡しに立ち会えたことが嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 現場見学、社長のプレゼンに惹かれた
建築業界、木を使った昔ながらの家づくりを行う、工務店を探していました。
説明会の際、社長が工事中の現場を案内してくださり、会社の強みを熱く語ってくださいました。
プレゼンの際には、会社のビジョンを明確に説明していただき、社長の熱意に惹かれて入社を決断しました。
 
これまでのキャリア 現場監督(3年間)→営業(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

この会社でなければいけないのか。
この会社で何を目的として働くのか。など将来自分がありたい姿を想像して就職活動をすると良いかと思います。
ブレない信念を持つことで、仕事をする中で壁にぶち当たっても、乗り越える活力になると思います。

株式会社 弘栄工務店の先輩社員

営業兼現場監督として、家づくりを考えてみえる方に間取り・暮らし方の提案

工務
渡邉真央
香川大学 工学部 安全システム建設工学科

設計としてプレゼンの作成や、モデルハウスでの接客をしています。

設計部
近藤実穂
名城大学 理工学部 建築学科

現場監督として、お客様・職人と共に家づくりをしています。

現場監督
布川雄介
北九州市立大学 国際環境工学部 建築デザイン学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる