シノトランスジャパン株式会社
シノトランスジャパン
2021
業種
海運
航空/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は日本に設立された中国系企業として、20数年にわたり海運代理店業、外航船舶運航事業、航空運送代理店業などを展開してまいりました。また近年、総資産130兆円を誇る中国招商局グループの傘下となり、世界規模で広がるサービス網を基盤に、今日まで世界各地の顧客に対し日本国内における3PLサービスを提供。主要業務の日中海運業界においても、長年にわたりトップクラスのマーケットシェアを獲得しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

お客さまに行き届いたきめ細やかな物流サービスを提供

当社は、価値あるサ-ビスの創造を経営理念とし、日中間の海上輸送、総合物流および越境EC物流業務において、お客さまにきめ細かな物流サービスを提供しています。設立より20年余りが経過し、今後も提携パートナーさまとの連携を強化しながら、幅広い事業を展開したいと考えています。また、当社が手掛ける総合物流業務は、船積、通関、倉庫運輸のみならず、NVOCCのBL発行まで対応が可能。そのサービス網は日本各地にまで拡大しており、お客さまのニーズに柔軟に応えることができます。これからも、日中間海運代理店業務、輸出入業務、日本と中央アジアおよび周辺国への輸送業務を通して、世界のビジネス発展に貢献してまいります。

事業・商品の特徴

海運業界において広く認知される企業に成長

シノトランスジャパンは、他社に先駆け日本に設立された中国系企業として、20数年にわたり市場の開拓を続けてまいりました。また近年中国招商局グループの傘下となり、更なる業務規模拡大を計画しております。海運業界においても今や広く認知される存在となり、グループのブランド力と世界規模で広がるサービス網を基盤に、世界各地の顧客に対し日本国内における3PLサービスを提供。日中間の海運マーケットにおいて、当社はトップクラスのシェアを獲得しています。また、「資源共有」、「互恵共栄」を経営理念に掲げ、多くの有名企業並びに協力会社との良好なパートナーシップを築いているのも、当社の大きな強みとなっています。

事業・商品の特徴

アジア各国へ向けた幅広い物流業務を展開しています

【日中間の輸出入業務】さまざまな輸出入貨物をハンドリングしております。グループ関連企業及び提携のパートナー企業と協力しながら、輸入案件ではお客さま指定先までの納品手配、輸出案件ではお客さま指定先での貨物PICKからBOOKING、船積みまで、広範な業務に携わっています。【アジア各国へのシー&レール業務】日中間および中国から中央アジアまでの海陸複合輸送ルートを構築しています。アジア間往復の陸路をシームレスにつなぎ、日本、中央アジア、モンゴルおよび周辺国への輸送を行っています。【タンクコンテナ業務】中国、インド、韓国等から日本へのタンクコンテナ輸出入に関わる業務全般を請け負っています。

会社データ

事業内容 海運代理店業、外航船舶運航事業、外国人国際第二種貨物利用運送事業(NVOCC)、航空運送代理店業
設立 1997年4月1日
資本金 5000万円
従業員数 36名
売上高 87億円
代表者 代表取締役社長 蒋 紅寿 (JIANG HONGSHOU)
事業所 【本社】
〒105-0003
東京都港区西新橋1-13-1 DLXビル7階
総務部 TEL:03-3595-6323
【関西支店】
大阪市中央区道修町2-1-10 T.M.B道修町ビル4階
沿革 1986年4月 中国対外貿易運輸総公司駐日代表処設立
1994年4月 中国対外貿易運輸総公司、株式会社日新との合弁で中国外運日新シッピング株式会社を設立
1994年10月 中国外運貿易運輸総公司、日東運輸株式会社との合弁で中国外運日東シッピング株式会社を設立
1997年4月 中国外運対外貿易運輸総公司100%の出資でシノトランスジャパン株式会社を設立
1998年9月 中国外運日新シッピング株式会社と中国外運日東シッピング株式会社両社を同時解散、業務をシノトランスジャパン株式会社に継承する
1998年10月 シノトランスコンテナラインズ及び江蘇ラインのコンテナ運航業務開始
1999年4月 兵庫県神戸市中央区江戸町98番地1(東町江戸町ビル)に営業拠点として関西支店を設置する
2000年7月 大阪府大阪市中央区道修町2-1-10(創建道修町ビル)に関西支店を移転
2006年4月 西新橋に本社を移転
2008年8月 航空運送代理店業経営届提出
2014年9月 国土交通省へ第二種貨物利用運送事業(外航海運)の許可を申請・受理
2016年10月 本社を東京都港区西新橋1-13-1 DLXビル7階へ移転
ホームページ http://www.sinotrans.co.jp/
業務内容 営業本部・関西支店

日本から中国に向けたコンテナ輸出貨物の集荷営業。
さまざまな荷主に、海上運賃、輸送ルートなどを提案、交渉し、案件獲得に向かう仕事。
特に大型プロジェクト案件や、年間契約の獲得時には大きな達成感が得られます。

船舶代理店部

本船オペレーション業務、輸出入書類管理業務、コンテナ管理業務等、
コンテナ船の運航にかかわる業務全般。
コンテナ船が寄港する日本国内7港のターミナル代理店との綿密な打ち合わせのもと、
安全且つ正確に船の運航をコントロールするやりがいのある仕事です。

物流部
主な業務は以下の3業務になります。
1.日中間を行きかうさまざまな貨物をドアツードアで結ぶサービスの提案、提供。
2.日本発、中国鉄道を利用し、モンゴル、中央アジア、そして東欧諸国までの
シー&レールサービスの提供。
3.タンクコンテナの輸出入にかかわる業務全般。

海上輸送のみならず、鉄道、航空とさまざまなツールを駆使し、中国はじめ周辺各国の
輸出入荷主に対し細やかな物流を提案、提供していく業務です。
関連する多くの物流企業と連携し、貨物を動かすオールラウンドな知識の修得と
経験ができる仕事です。

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)