株式会社 東京個別指導学院
トウキョウコベツシドウガクイン
2021

株式会社 東京個別指導学院

ベネッセグループ【東証一部上場】/教育
  • 株式公開
業種
教育関連
商社(教育関連)/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/その他専門店・小売/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち東京個別指導学院は1985年の創業以来、個別指導のパイオニアとして、高品質な教育サービスの提供を行っています。
また、ベネッセグループの一員として、その品質にさらに磨きをかけ、確固たる“個別指導”を築き上げてきています。
私たちの教育は、勉強を手段として「やればできるという自信」を育み、目標に対して「チャレンジする喜び」を通して、子どもたちに「夢を持つ事の大切さ」を伝えていきたいと考えています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

『誰かのために』を誰かと共に

今後予測されるAIなどのテクノロジーの導入によって、教育現場に求められる能力は「知識の伝達」から「学習の動機付け」にシフトしていくと予想されます。東京個別指導学院では、そういった未来も現在も変わらず、目の前の「人」と一所懸命に向き合い、相手の心に寄り添うことを大切にしています。「人と人との関わりの中で人が育つ」そんな場を共創していくことが当社の仕事です。

事業・商品の特徴

『1人ひとりのための』教育メソッド

私たちは、個別指導のパイオニアとして、子ども達一人ひとりに寄り添った教育を徹底してきました。その中で、教室長の仕事は生徒・講師・保護者のパイプ役になることです。対話を等して、それぞれの考え想いを理解し、その上で、教室長を含めた四者が同じ目標を目指せるようにフォローアップしていきます。『個』を追求した私たちができる教育がここにあります。

魅力的な人材

一人の可能性は無限大だ。それに気づけるかが大事。

「私が高校生の頃は、目的も夢もなかった」こう切り出したのは、部長としてSTEAM部を統括し、数々の実績をあげている西山。しかし、彼の学生時代は全く違っていたという。「全てが中途半端。誰からも相手にされなかった。でも高校3年のとき、担任となった先生と出会って変わった。生活態度から勉強まで細かく注意されたんですよ。それが嬉しかった。ああ、ちゃんと自分を見てくれる人がいた!って」。しかし同時に、教育の問題点も垣間見た。「目の前の一人の可能性をくみ取らない教育を、いつか自分が変えてやろう」高校3年の秋。大学進学を決意し、無事に合格した。「人は変われる。この体験が仕事にも活かされています」

会社データ

事業内容 個別指導教育を中心とした教育事業
「東京個別指導学院」(東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、福岡)
「関西個別指導学院」(大阪、京都、兵庫)
「CCDnet」
「ベネッセサイエンス教室」(東京、神奈川)
「ベネッセ文章表現教室」(東京、神奈川)
本社所在地 東京都新宿区西新宿一丁目26-2 新宿野村ビル25階
設置 1985年8月3日
資本金 6億4,215万円(2019年2月28日現在)
売上高 203億9,700万円 (2019年2月期)
経常利益 27億9,000万円 (2019年2月期)
代表者 代表取締役社長  齋藤 勝己
従業員数 494名(2019年2月28日現在)
 男性 329名
 女性 165名
 講師他 10,381名
教室数 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡に250教室
 (※2019年4月時点)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)