社会福祉法人 京都府社会福祉事業団
キョウトフシャカイフクシジギョウダン
2021
業種
福祉・介護
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

昭和52年から40年にわたり、
子どもからお年寄り、障害がある方等を対象とした
京都府立社会福祉施設の管理運営と各種社会福祉事業を行っています。

幅広い種別の施設を運営しているからこそ
自分の持つ可能性を広げることのできるフィールドが事業団にはあります。
そして利用者様、そのご家族様、働く職員、
地域全体がみんな笑顔で過ごせる施設運営を目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

4本柱で取り組む充実した人材育成

1:人事考課制度 職員が具体的な目標を設定、達成を上司と確認していき、上司とのコミュニケーションを取りながら成長をサポートします。2:キャリアパス 「入職後、どんな能力が求められ、それをどう身につけていけばいいのだろう?」そんな不安に応え、キャリアの段階ごとに求められる能力を明記、それに必要な研修を示しているので、成長の道筋を見据えながら、働くことができます。3:研修体系 キャリアパスと連動して、法人主催の研修や派遣研修、所内研修など充実した研修体系を整備しています。4:エルダー制度 入職後6ヵ月間、指導者になるための研修を受けた先輩職員が日々の支援方法から仕事上の悩みまで、手厚くサポートします。

仕事内容

ワーク・ライフ・バランスをサポートします!

職員が笑顔で心身ともに健康的に働くことができるよう結婚や出産、病気、介護など、職員が自分らしく、安心して働けるようサポートする仕組みを整えています。◎リフレッシュ休暇年に3日◎妊娠・出産・育児中のサポート 3年間の育児休業、健診時の休み、通勤緩和、部分休業や短時間勤務、子どもの看護や学校行事などにかかる特別休暇 ◎健康へのサポート 定期健康診断の実施、病気休暇、ストレスチェック調査の実施 ◎介護のサポート 介護休暇、介護時間、介護休業。その他、福利厚生で給付金・補助金などが受けられます。

会社データ

事業内容 ■第一種社会福祉事業■

ア救護施設
 ・京都府立洛南寮の指定管理
イ母子生活支援施設
 ・京都府立東山母子生活支援施設の指定管理
ウ児童養護施設
 ・京都府立桃山学園の指定管理
エ障害児入所施設
 ・京都府立桃山学園の指定管理
オ養護老人ホーム
 ・京都府立洛南寮の指定管理
カ障害者支援施設
 ・京都府立心身障害者福祉センターの指定管理
 ・京都府立視力障害者福祉センターの指定管理

■第二種社会福祉事業■

ア補装具製作施設
 ・京都府立心身障害者福祉センターの指定管理
イ障害福祉サービス事業
 ・京都府立心身障害者福祉センターの指定管理
 ・京都府立桃山学園の指定管理
 ・ホームヘルプステーションゆうの経営
ウ子育て短期支援事業
 ・京都府立桃山学園の指定管理
エ障害児通所支援事業
 ・京都府立こども発達支援センターの指定管理
オ障害児相談支援事業
 ・京都府立こども発達支援センターの指定管理
カ一般相談支援事業
 ・京都府立桃山学園(相談支援事業所)の経営
 ・相談支援事業所TOMOの経営
キ特定相談支援事業
 ・京都府立視力障害者福祉センター(相談支援事業所)の経営
 ・京都府立桃山学園(相談支援事業所)の経営
 ・京都府立こども発達支援センターの指定管理
 ・相談支援事業所TOMOの経営

■その他の事業■

ア社会福祉施設職員の研修
イその他社会福祉の増進に必要な事業
設立 1977(昭和52)年8月2日
資本金 社会福祉法人のためなし
従業員数 327名 2018(平成30)年12月現在
売上高 社会福祉法人のためなし
事業所 ・心身障害者福祉センター/京都府城陽市
・洛南寮/京都府京田辺市
・東山母子生活支援施設/京都市東山区
・視力障害者福祉センター/京都市左京区
・桃山学園/京都市伏見区
・こども発達支援センター/京都府京田辺市
・在宅福祉支援センター/京都府城陽市
・発達障害者支援センター/京都市伏見区
沿革 ◆昭和52年8月2日
社会福祉法人京都府社会福祉事業団設立
京都府立城陽心身障害者福祉センター事業を受託
(昭和59年4月1日に「京都府立心身障害者福祉センター」に名称変更)

◆昭和57年4月1日
京都府立城陽心身障害者福祉センター附属病院を開設許可
(昭和57年9月1日「京都府立城陽心身障害者福祉センター附属リハビリテーション病院」に名称変更)

◆昭和57年8月1日
京都府立洛南寮の管理運営を受託

◆昭和58年4月1日
京都府立吉田母子寮の管理運営を受託
京都府立向日が丘療育園の管理運営を受託(平成15年9月13日廃止)

◆昭和58年11月1日
京都府立身体障害者福祉センターの管理運営を受託
(昭和59年4月1日「京都府立視力障害者福祉センター」に名称変更)
城陽勤労身体障害者教養文化体育館の管理運営を受託
(平成17年3月14日「京都府立心身障害者福祉センター附属体育館」として引き続き受託)

◆昭和59年4月1日
京都府立桃山学園の管理運営を受託

◆平成15年8月1日
京都府立こども発達支援センターの管理運営を受託

◆平成18年6月1日
第1期目の指定管理者として6つの京都府立社会福祉施設の管理運営を代行

◆平成19年4月1日
京都府発達障害支援センター事業を受託

◆平成22年4月1日
京都府立吉田母子寮が移転により「東山母子生活支援施設」に名称変更

◆平成23年4月1日
第2期目の指定管理者として6つの府立福祉施設の管理運営を代行

◆平成25年4月1日
相談支援事業所TOMOを開設

◆平成26年4月1日
生活訓練事業所 ひまわり(※通所)を開設

◆平成26年度11月1日
居宅介護・重度訪問介護事業所ホームヘルプステーションゆうを開設

◆平成27年4月1日
相談支援事業所TOMOとホームヘルプステーションゆうを統合した在宅福祉支援センターを開設

◆平成28年4月1日
第3期目の指定管理者として6つの府立福祉施設の管理運営を代行

◆平成30年10月1日
こども発達支援センター「放課後等デイサービス」開設
発達障害者支援センター「こども相談室(ぐーちょきぱー)」開設
代表者 理事長 金谷 浩志
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)