株式会社西広ニシコウ

株式会社西広

広告/新聞/SP/オリコミTV/ブラウニー/ジートル
業種 広告
新聞/通信/インターネット関連/放送
本社 愛媛

先輩社員にインタビュー

管理第一課
松田 彩花(25歳)
【出身】聖カタリナ大学  人間健康福祉学部 人間社会学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 売上管理・入金管理など経理全般を担当。
おもに愛媛県外のお客様の売上管理と入金管理を担当しています。経理上の締め日ごとにお得意様へ請求書を発送したり、売上を台帳に記入したり、コンピューターに入金額を入力したりなど、経理全般の業務を行なっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
引き継ぎ後、初めて1人で仕事を終えたこと。
経理という仕事で、もっとも大切なのは正確さです。お金を扱う仕事ですから、売上の管理には1円のズレも許されません。また、請求書の必着日や伝票の締め日など、毎日のスケジュール管理もしっかりと行なう必要があります。私は入社後しばらくは先輩社員のサポート業務をしていたのですが、先輩から引き継いだ仕事を初めて1人でやり遂げたときは、何ともいえない達成感がありました。現在では仕事にも馴れ、会社のキャッシュフローを支える立場としての責任とやりがいを実感しています。経理の仕事は、入金の行なわれる1カ月サイクルで回っていますが、その月の仕事を無事に終わらせることができると、とても嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人物重視の採用を行なう会社。社内の人間関係も良好です。
これからは消費者こそが社会をリードしていく時代。そうしたなか、折込広告という形で地域社会の経済活性化を担い、発展を続けている当社は、とても魅力的な存在でした。私も、地元である中国・四国地方の豊かな消費生活に、微力でも貢献したいと思ったのです。また、筆記試験よりも、面接試験に注力するという採用姿勢にも惹かれました。私の場合、面接は3回も行なわれ、2次面接は役員との、最終面接は社長との個人面談でした。人物重視の企業理念が感じられ、とても好感が持てました。こうした会社ですから、社内の雰囲気もとても良好です。「人物」で選ばれた人達が集っただけに、人間関係は抜群です。
 
これまでのキャリア お得意様売上管理と入金管理・経理(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 財務・会計・経理
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動でもっとも大切なのは「この会社で働きたい」「この会社に入りたい」という強い気持ちです。こうした気持ちさえ持っていれば、面接の際も、採用担当者にヤル気や情熱が自然と伝わると思います。後は、自分の良さを表情豊かに、どんどんアピールすれば大丈夫。たとえ知識や技術を持っていなくても、会社側は、皆さんの積極的で前向きな姿勢を評価してくれるはずです。

株式会社西広の先輩社員

お客様のために考え、行動する事の大切さに気づいた時。

本社 営業第一部第2課
小松 勇太
日本大学 経済学部 経済学科
[指向タイプ]ポジティブな実践派

新聞折込広告・自社媒体等の広告全般営業。

本社 営業第一部第1課
大西 貴尚
京都学園大学 人間文化学科 メディア文化学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる