社会福祉法人太田松翠会オオタショウスイカイ

社会福祉法人太田松翠会

知的障がい者支援
業種 福祉・介護
教育関連/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社 群馬

先輩社員にインタビュー

ひまわり学園 保育士
稲村 聖(23歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 先輩方との情報共有を徹底しながら、お子さんの発達を支援しています!
私は、発達のつまずきや障害のあるお子さんの療育を行う保育士をしています。日中の療育活動の進行、制作物の準備、部屋の清掃、支援計画の作成、日々の記録等が主な仕事。加えてご家族の支援も行っています。障がいを持ったお子さんへの対応は難しいこともありますが、お子さんの成長が少しでも見ることができたときは本当に嬉しいですし、笑顔にとても癒されますね。心がけていることは、1つのクラスを職員3人で運営しているため、情報が回るよう常に話し合いをすること。お子さんへの療育をスムーズに行うため、3人で情報を共有できるように努めています。3人体制のため小さな情報共有もしやすいことはもちろん、不明点や対応に悩んだ時には先輩方にすぐ聞けます。自分の経験値もアップできる環境ですね!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お子さんのために何ができるかを考えた結果、成功したこと!
入職1年目の時の出来事。椅子に座ってご飯が食べられなかったお子さんがいました。大人が介助のために隣に座るのを嫌がって怒っていたんです。そこでまず私は、「なぜ怒るのか」「なぜ食べられないのか」を考えました。気づいたことが「家庭と園の違い」。介助で職員がつく必要がありましたが、その子にとって自分の隣に大人がいることが刺激になってしまったのです。そこで、刺激を減らすために仕切り板をつくって置いてみたり、座る位置を変えてみたり、介助をなるべく遠くから行ってみたり試行錯誤を重ねました。その結果、2、3ヶ月ぐらいで椅子に座って食べられるように!子どもの成長を目の当たりにできるこの仕事は、本当に奥が深いと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 職員さんたちのあたたかさと、支援の奥深さに魅力を感じたから!
私がこの仕事選んだきっかけは、学生時代の実習です。健常者の通う幼稚園や保育園も選択肢としてありましたが、太田松翠会での実習がとても楽しくて!その際は成人の方が利用される施設でしたが、支援に対するお一人おひとりの反応が違うことも勉強になりましたし障がいを持った方と初めてふれあい、とても楽しく感じたことが理由です。何より、利用されている方が楽しそうだったことが決め手になりましたね。実際、入職した今でもギャップを感じることなく、療育や家庭支援ができています!
 
これまでのキャリア 2016年4月 新卒で入職、ひまわり学園に配属、現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 保育士
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 子供と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

保育士を目指す方へのアドバイスですが、たくさんの園を見て「どこなら自分に合うか」「続けていけそうか」を考えた方が良いと思います。企業選びに様々な条件はあると思いますが、一番はやってみて“楽しい” “やりがい”が感じられることだと思います。そのためにはボランティアなどを通して知ってみるのが良いと思います!

社会福祉法人太田松翠会の先輩社員

利用者さんの生活にかかわる仕事

市瀬 遥
東京福祉大学 心理学部心理学科

障害のある方の生活の支援をしています。

柴野貴大
大泉保育福祉専門学校 保育科

出来ることは見守り、出来ない部分をサポートしています。

とうもうさわの家 生活支援員
辻 未希哉
大泉保育福祉専門学校 保育科・幼稚園・教諭コース

「楽しい時間」を提供する、マンツーマンの支援!

生活支援センターねこのてや サポートスタッフ
橋本 綾香

利用者さんを第一に思った支援をしています!

かなやま学園 生活支援員
中村 拓哉
東京福祉大学 心理学部 心理学科

利用者さんによりそい、最良の支援を目指しています!

とうもうさわの寮 生活支援員
前田 典子
東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる