株式会社伊藤精密製作所
イトウセイミツセイサクショ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

業種
機械
自動車/コンピュータ・通信機器・OA機器/設備・設備工事関連/その他製造
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

◆すぐれたモノづくりのためなら、装置も自前で開発!◆

100分の1ミリ~1000分の4ミリというレベルのきわめて精密な切削加工で、
自動車、通信機器、カメラ、医療器具、環境関連機器など、
高い性能や安全性が求められる製品の部品を生産しています。

「もっと効率よく高精度に」という開発魂で、自動化システムや独自の製品搬送装置も自社で開発。
また、そうやって誕生した装置を、全国の企業に販売までしています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

どんな素材でも、きわめて高精度で安定的に量産してみせます。

自動車やガス器具、通信機器、医療器具。どれも身近なモノですが、もし不具合があれば身の危険や大きな混乱につながります。私たちが手がけるのは、そんな製品に使われる、きわめて高い精度が要求される部品の加工。時間をかければいくらでも精度の高いモノはつくれますが、コストもかさみます。短時間で効率的に、安定した品質の製品を量産し、お客様のコスト要求に応えられるのが、私たちの強み。必要とあれば、生産ラインや装置を自分たちで開発してしまう創意工夫の風土が、それを可能にしています。こんな当社には、新素材を使った製品や、新製品開発にともなう新型部品などの、開発段階からの試作依頼も多く寄せられます。

事業優位性

自社用につくった装置が、今や全国100社に売れる人気製品に。

創意工夫の文化の中で生まれたのが、独自製品「ダコンアンシン」。もともとは自社用に開発したこの装置は、工作機械で加工された部品を、従来は箱に無造作に収納していたものを、衝撃で傷がつかないよう、一つ一つ運んで並べる装置です。すでに東北から中国地方まで、100社以上に1500台近く納入しています。「装置メーカー」としての顔も持つ私たちの強みは、自社の工場で使用し、徹底的に改良を加えられること。こうして完成度と信頼性を高めてきたうえ、特許技術も盛り込まれているオンリーワン製品です。現在、競合製品はありません。ドイツや中国の展示会での注目度も高く、今後は国内外を問わずニーズに応えていきます。

仕事内容

モノづくりの楽しさを実感できる会社です!

技術系職種では、将来は開発・設計や製造・生産技術者として、お客様の声や現場の声を聴き自分のアイデアをプラスして、高精度・安定生産を実現する仕事をお任せします。生産管理、経営企画ではスペシャリストとして生産や財務を支える存在になって貰えることを期待してます。どの職種も決して歯車の一部、ということはありません。大企業ではない分、一人あたりの作業分野が広いのも当社で仕事をする面白さ。また、一人ひとりに与えられる裁量が大きい為、やる気・挑戦する気持ちがあればどんどん成長できるのも当社の特徴です。社長をはじめ、周りのスタッフとの距離も近いので、固定観念に捉われない新しい意見をどんどん発信して下さい!

会社データ

事業内容 精密部品の製造(切削加工および組立)
■FA装置の開発・設計・製造

●切削加工メーカーに勤務していた先代社長が独立し、会社を設立。
以来、100分の1ミリ台~1000分の1ミリ台までの、
精密切削加工をコア技術として成長してきました。

●創業から10年程後(今から約40年前)には、
工場内を合理化するため、生産ラインや装置の開発に取り組む部署を立ち上げました。
これが今回募集する技術部の前身。以来、現在に至るまでに、
「ダコンアンシン」や社内用のさまざまなFAシステムや装置を創り出してきました。
切削加工のメーカーでありながら、自社製品の研究開発部門を持ち、
FAシステムや装置の製造、販売を行っているのが当社の特徴です。
設立 1967年9月7日
資本金 1600万円
従業員数 105名
売上高 14.2億円(2018年8月期)
代表者 代表取締役 伊藤康裕
事業所 本社工場/岐阜県海津市平田町今尾1663-1
おもな製品(切削加工) ■ハイブリッド車用ブレーキ部品
■通信機器部品
■カメラ部品
■混合水栓部品
■ガス器具部品
■自転車部品        等

●自動車で安全に走行したり、ガス器具をガス漏れ等の心配なく使用できるためには、
それらの部品には、きわめて高い精度が求められます。

もちろん、切削加工は、時間をかければいくらでも精度を上げられますが、
その分、コストが高くなります。

効率よく短時間で、安定した品質の製品を量産し、
高品質・低コストを実現できるのが、私たちの技術力。
ハイブリッド車のブレーキ部品も、そこを評価され、
すでにお付き合いのあったお客様から、新規のお客様をご紹介いただいて
生産をスタートした製品です。

現在では新車種が発売されたこともあり、月産10万個。
社内で開発した自動化ラインには、検査装置も組み込まれ、
確かな品質の製品を、自動加工ラインで生産しています。

環境志向が高まる中で、ハイブリット車における、
エンジン周りの技術は、日進月歩で進化を続けています。
市場のニーズも高まる一方。
期待に応えられるよう、日々技術を磨いております。

●真鍮、アルミ、ステンレス、チタン、CFRPなど、
さまざまな素材の加工を手がけた経験の蓄積があることも、私たちの武器。
新しい素材の加工を、試作段階から依頼されています。

●切削加工でつくられる単体の部品だけでなく、
他の部品と組み付けた、より付加価値の高い製品の生産も行っています。
もちろん、こうした製品の生産にも独自の生産ラインや検査装置を開発し、
より高効率・高精度の生産方法を追求しています。
おもな製品(自社オリジナル製品) ■ダコンアンシン

●上でもお話ししたように、工作機械で加工された製品が機械から
排出された際に、お互いが衝突して「打痕キズ」や「擦キズ」が
つくことのないよう並べていく装置です。

特に精密部品の場合、微小な傷でも性能面に影響します。
また、目につく箇所に使われる部品の場合は、
外観の傷だけで「不良品」となってしまいます。

そのため、当社のような切削加工を行うメーカーでは、
「ダコンアンシン」は必要不可欠な装置なのです。

これまでに、東北から中国地方まで、国内100社以上に1500台以上を販売。
一度導入いただいたお客様から、
設備更新のたびにリピートいただくというケースも、多々あります。

●「ダコンアンシン」に次ぐ独自製品も開発中です。
自動車部品・金属加工・鍛造系のメーカーを中心に、
幅広い業界に当社の製品をご提供してきました。

しかし、まだまだ発展途上。
長年のノウハウを活かし、新たな市場を追求しています。

直近では、鋳造など、特殊な技術が必要とされる業界への進出を見据え、
社長自ら先頭に立って、開発を進めています。
主要取引先 株式会社神戸製鋼所、富士工器株式会社、
株式会社KVK、マスプロ電工株式会社、
ヒロセ電機株式会社、大同メタル工業株式会社、
タイム技研株式会社、アイシン機工株式会社、
寿金属工業株式会社、古河電気工業株式会社、
株式会社マキタ、リコーエレメックス株式会社、
ダイハツディーゼル株式会社、

●創業直後からのお客様と、現在でもお取引が続いています。
沿革 1959(昭和34)年4月    海津郡平田町今尾2921にて創業
1977(昭和42)年7月    現在地に新工場建設
1977(昭和42)年9月    株式会社伊藤精密製作所設立 代表取締役に伊藤三木男就任
1979(昭和54)年12月   現在地に事務所ならびに厚生施設建設、工場増設
1983(昭和58)年 7月   工場増設
1989(平成 元)年10月 新工場建設  資本金1600万円
1992(平成 4)年 1月   ワーク整列装置開発【特許取得】
1995(平成 7)年 9月   エムエステック事業部開設 『ダコンアンシン』全国販売開始
1998(平成10)年 3月   ワーク蓄積装置開発【特許取得】
1998(平成10)年 8月   同軸デジタルコネクタ開発、商品化【特許取得】
2000(平成12)年 9月   ワーク収容装置開発【特許取得】
2003(平成15)年 2月   代表取締役に伊藤康裕就任
2005(平成17)年 5月   ISO9001:2000/ISO14001:1996 同時認証取得
2006(平成18)年 3月   岐阜県産業経済振興センターより「事業可能性評価“A”」を受ける
                (ダコンアンシンの開発)
2006(平成18)年 4月   ISO14001:2004へ更新
2010(平成22)年 3月   ISO9001:2008へ更新
2013(平成25)年 5月  BCP(事業継続計画)策定
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)