住友電工ツールネット株式会社
スミトモデンコウツールネット
2021
業種
商社(金属)
非鉄金属/金属製品/商社(機械)/商社(総合)
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

自動車や航空機、ロケットなど、鉄を切ったり削ったりするモノづくりの現場では鉄よりも硬い素材でできた工具が必要になります。その代表ブランドが、住友電工ハードメタルが開発する「イゲタロイ」。私たち住友電工ツールネットは、その「イゲタロイ」を始めとする様々な工具(なんと1万種類以上!)を顧客の課題に合わせ開発・コーディネート。世界に誇る「モノづくり・日本」の製造現場を支える技術コンサルティング集団です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

ダイヤモンドに次ぐ硬度をもつ“超硬合金”で市場を開拓!

皆さんは“超硬合金”をご存知ですか?炭化タングステンとコバルトを混ぜた粉末に圧力をかけ、さらに1400度の高熱で焼き固めた金属で、地球上ではダイヤモンドに次ぐ硬度をもちます。その素材を使って作られた超硬工具が、1927年に住友電線製造所(現在の住友電工)が開発した「イゲタロイ」です。現在はグループ会社である住友電工ハードメタルが製造・開発を担当。住友電工ツールネットは、その国内における販売拠点として設立されました。イゲタロイ製の工具は自動車部品(エンジン、トランスミッション等)の加工に使われるなど、国内ではトップクラスのシェアを獲得。今後も様々な“Made in JAPAN”を支えていきます。

戦略・ビジョン

自動車や飛行機に、私たちの技術と提案力が活かされています!

鉄やアルミ等の鋼材だけでなく、ビル建設の基礎工事の掘削や、鉄道の車輪などの製造にも使われる「イゲタロイ」。変わったところでは、宇宙船のエンジン加工にも使われています。優れた性質をもつイゲタロイですが、実は商品点数が1万点以上あり、用途に合わせてコーディネートする必要があります。その役割を担うのが当社の営業。取引先の工場やショールームに足を運び、ときには厳しい言葉を受けながら、お客様と一緒に最善の方法を考えます。はじめは素人レベルでも、実績を積むことでお客様の信頼も増していくため、長く続けるほど充実感が味わえます。ある意味、人間くさい仕事と言えるかもしれませんね。

会社データ

事業内容 超硬工具「イゲタロイ」をはじめ、金属加工分野では欠かすことの出来ない様々な工具製品や工具周辺製品、工業環境改善装置の開発・技術コンサルティングおよび技術サービスを行っています。

★住友電工グループをはじめとする様々な日本を代表するメーカーと連携し、最新技術情報の提供、新製品や新工具材料の開発、そして迅速で適切なサービスを提供しています。
単なるモノ売りではなく、メーカー機能をもつ「開発型技術集団」として、顧客のニーズや課題に迅速にこたえる、製販一体のマーケティングに基づいた事業展開が当社の特徴です。

ダイヤモンドの次に硬いとされるイゲタロイ。実は身近なところで使われています。たとえば…
■自動車や航空機のエンジンパーツを作ったり…
■鉄道の車輪を削ったり…
■マンションの鉄骨を立てる前に地面を掘ったり…
“イゲタロイが無ければ生まれない”そんな製品が、あなたのスグそばにもきっとあります。
設立 昭和54年9月
資本金 4億9000万円(住友電気工業(株)100%出資)
従業員数 200名(2018年12月)
売上高 118億円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 富田 邦洋
事業所 ■大阪
大阪営業部、環境・資源営業部、大阪工具部、営業管理部、総務部

■東京
東京営業部、東京工具部、環境・資源営業部

■名古屋
中部営業部、名古屋工具部

■営業所
苫小牧、仙台、福島、北関東(栃木)、熊谷、横浜、富士、浜松、北陸(金沢)、名古屋、岡山、広島、九州(福岡)

■物流センター(大阪)
関連会社 ■中国
 会社名:希都羅工具貿易(上海)有限公司
 住 所:中国上海市

■台湾
 会社名:台湾宏宇精密工具股フン有限公司
 住 所:台湾新北市
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)