岩本工業株式会社
イワモトコウギョウ
2021
業種
金属製品
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たちは、様々な機械のいろいろなパーツを作っています。
飛行機部品や大型ロボットからシャープペンシルの芯より小さなパーツまで、さまざまな商品を製造しているのです。
表に出ているけど気づかない様々なパーツを作ることで、色々な企業様を支えていく。
これこそが私たち岩本工業です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

知恵と工夫と向上心を活かします

私たちの会社は、社員の知恵と向上心による工夫を大切にしています。たとえば、三交代生産では社員の満足度も高まらないため、なるべく自動化を可能にしようと改善し、夜間も自動で運転できる設備を導入しました。さらに、日々の生産活動の中での改善で、もっと品質を良くするための提案を社長に直接アピールすることもできます。こうした改善運動から誕生した設備として、写真にも写っている“楽~ラント“があります。この設備はオリジナルブランド商品として他社にも販売する事になりました。私たち岩本工業はこれからも「知恵と工夫と向上心」を存分に発揮するような新しい視点を大切にしていきます。

技術力・開発力

「ものづくり」は「ひとづくり」。技術の継承を大切にしています

岩本工業は技術力を高めるために、上司や先輩からの指導と、最先端の設備の導入を行っています。私たちの仕事は日々レベルの高い技術力が必要です。そのためには社員一人一人のスキルアップが不可欠なのです。そこで私たちは、全社員の技能検定取得に向け指導しています。その結果として、取得が難しいと言われている1級の資格を20名以上の社員が保持しています。研修での知識のインプットはもちろん、職場の先輩からの技術的な指導によって、着実に腕を磨くことができるのです。製造という現場で、高い技術力とすぐれた先輩という環境に囲まれながら仕事を行うことが、全社員にとってのスキルアップにつながっています。

社風・風土

社員一丸となり、コミュニケーションを生み出す

私たちが良くしていく点は設備だけではありません。職場でのコミュニケーション力が高い方が仕事が楽しくやりがいも高くなるという考えから、社内でのイベントも多く行われています。社内での改善発表会のような仕事にかかわるものに加え、スポーツイベントなども行っています。さらに、社員旅行で国内や海外に行くことによって、和気あいあいとした雰囲気の中で、周りとのコミュニケーションを取りながら仕事の品質を高められる風土を大切にしているのです。

会社データ

事業内容 産業・工作・建設機械・航空機等の高精度ユニット及び部品製造
設立 1949年創業、1963年会社設立
資本金 3,000万円
従業員数 85名(男性 69名、女性 16名)
売上高 11億7千1百万円
代表者 代表取締役会長 岩本 博之
取締役社長    西村 学
事業所 本社工場:白山市五歩市町446番地
倉部工場:白山市倉部町2014番地
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)