株式会社日立建機カミーノ
ヒタチケンキカミーノ
2021

株式会社日立建機カミーノ

日立グループ/日立建機グループ/開発/設計/生産技術/建設機械
業種
機械
設備・設備工事関連/商社(機械)/機械設計/自動車
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

【会社説明会・工場見学会受付中!!!】
私たち日立建機カミーノは、ロードローラー等の道路締固め機械を中心とした建設機械を製造しているメーカーです。山形県東根市に本社を置き、舗装工事等で用いられる道路締固め機械の開発に強みを持ちます。『お客様に感動を与える製品づくりを通じて社会に貢献し、会社の発展と全従業員の幸福を追求する』を企業理念として、日々新たな価値の創造に努めています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

「明日につながる道をつくる。」を掲げ、開発・製造に注力!

当社が手がけるのは、主にアスファルト舗装工事等で用いられるロードローラー等の道路締固め機械の開発・製造。お客様のニーズに応え、あらゆる場面で活躍する道路機械を日々探求しています。かつては開発・製造に加えて販売業務もおこなっていましたが、2017年4月に日立建機日本(株)へ業務を移管。新たな機械の開発・製造に専念できる体制を整え、新型の製品を発売しています。「明日につながる道をつくる。」をモットーに提供する当社の機械は、取引先からも高い評価と信頼を寄せられる自慢の製品。私たちはこれからも、自分たちに課せられた役割を自覚し、さらなる社会貢献を果たせるよう開発・製造に注力していきます。

社風・風土

働きやすさとスキルアップを同時に叶えられる、定着率の高い職場

当社の特徴のひとつは、長く働くメンバーが多いこと。直近10年間に入社した新卒のうち、3年以内の離職者はゼロ。定着率100%を誇る会社です。その理由は、「安定」と「成長」をテーマに職場環境の改善に取り組んでいる点にあります。安定というのは、変化を嫌い現状維持のみに努めることではありません。スタッフが安心して働き続けることができ、失敗を恐れずにチャレンジできる土台のことを意味します。さらに個人のスキルアップを全力で応援する社風があり、キャリアアップも働きやすい職場も同時に手に入れられる環境が用意されています。私たちと共に成長し、総合建設機械メーカーの一翼を担ってみませんか?

会社データ

事業内容 ・ロードローラー等の道路締固め機械の開発、製造
・油圧ショベル等の特殊仕様バケットの設計・製造
・環境・リサイクル機械並びに関連製品の製造
・油圧ショベル・ホイールローダ部品の製造
創立 1980年4月
資本金 4億円
従業員数 320名
売上高 96億4,480万円(2018年3月期決算)  
代表者 代表取締役社長   大倉 崇利
事業所 ■本社
〒999-3737
山形県東根市大字若木字七窪5600-1
関連会社 日立建機(株)、日立建機日本(株)、(株)日立建機ティエラ、日立建機ロジテック(株)など
ホームページ https://camino.hitachi-kenki.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)