建設ゴム株式会社ケンセツゴム

建設ゴム株式会社

【メーカー型専門商社】
業種 化学
タイヤ・ゴム製品/商社(自動車・輸送機器)/商社(事務機器・OA関連)/自動車
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

海外部/KENSETSU CO., LTD.
H. I.(海外部※海外拠点)(24歳)
【出身】中部大学  国際関係学部中国語中国関係学科 卒
【年収】非公開
頼りになるオーガナイザー
これが私の仕事 工場内の生産管理業務、及び翻訳業務。
各種製品の工場内での生産管理から中国語の語学力を生かして翻訳業務等も行っています。工場内で発生する技術・品質的問題を現地社員と一丸となって解決し、高品質の製品をお客様の元に届ける事が私の仕事です。製造現場にて自らの目で製品品質を確認し、問題発生時にはすぐさま現場に赴き対応を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日本・現地社員双方の努力により、生産効率や不具合の改善ができた時。
香港に赴任して約2カ月程が経過した頃、あるゴム製品の不具合の改善を日本サイドからの技術支援を基に現地社員と共に行うこととなりました。その製品は他製品と比較すると生産量が多く、多少の不具合であっても膨大な量になってしまいます。不具合原因を解析したところ、その製品を生産する元となるゴム材料の加工方法に原因がある事が判明しました。その為、日本サイドへ技術支援を依頼し、生産現場にて日本サイドからの技術部社員と現地社員の通訳を行い、不具合の改善を行いました。これまで使用したこともなかった工場内での中国語に四苦八苦しながらも、不具合の改善が完了した時は、何ものにも代え難い達成感と高揚感を覚えました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 若い人材を積極的に活用する姿勢。
私が建設ゴムへの入社を決めた大きな理由は「若い力を積極的に活用しようとする姿勢」を感じたからです。会社説明会において、若い力を様々な局面に挑戦させているという説明を担当者から受け、大きなプレッシャーの中で様々な仕事に挑戦してみたいという願いがあった私は非常に魅力的に感じました。実際に弊社では国内、及び海外において既に20代の担当者が重要な役目を担っていることが多々あります。
 
これまでのキャリア 2015年入社
海外部配属→品質管理課(国内)(1年間)→KENSETSU CO., LTD./香港勤務(2016年当時)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

沢山の企業を知る事も大切ですが、自分のやりたい事や信念に沿った企業探しを行う事も重要だと私は考えています。上場企業だけが企業ではなく、それら大企業の支柱となる中堅企業にも高度な技術や信念があります。企業の本質を見抜き、真に自分に合った企業を探して下さい。

建設ゴム株式会社の先輩社員

お客様との信頼関係の構築が要です(自動車・家電等部品の営業)

名東支社 営業部 営業3課
K. M.(営業)
愛知工業大学 工学部 応用化学科 応用化学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる