株式会社 川平屋
カワヒラヤ
2021

株式会社 川平屋

着物の販売・レンタル、写真スタジオ
業種
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/ブライダル・冠婚葬祭/エステ・理容・美容
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

【親子3世代のお付き合い】
川平屋では、振袖、フォーマルきもの、カジュアルきもの、フォトスタジオを通じて、お客様のかけがえのない瞬間を美しく彩るお手伝いをしています。
お客様のライフスタイルに合わせた最高の商品とサービスで、家族単位の「親子3世代」のお付き合いを大切にしています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

若手が活躍する会社です

川平屋は創業から120年、盤石な経営基盤のもと、業績も右肩上がりで推移している老舗の呉服店です。東海地区の販売店では、きものの販売数はトップクラス。当社の業績や会社成長のカギは若手の活躍です。これまでも、イベント企画や商品の仕入れなど、若手が中心となってアイデアを出し合い、お客様に喜んでいただいてきました。私も20代で5代目となり、次期社長として新しいことにチャレンジしている最中ですが、これから入社する方には、ぜひ一緒に会社をつくっていってほしいと考えています。今後、愛知県内での店舗展開や新事業の企画など、若手に任せたい仕事がたくさんあります。<川平屋五代目:伊藤>

事業・商品の特徴

人生の節目を一緒にお祝いさせていただけるステキな仕事

「人生総合感動ビジネス」これが当社の事業です。豊田市に、きもの専門店「和ギャラリー川平屋」の他、2006年に写真スタジオ「桜工房」をオープン。現在は、大人専用スタジオ「桜工房プレミアム」、子ども専用スタジオ「桜工房えんじぇる」の3店舗運営しています。お宮参り、七五三、ブライダルの記念撮影など、人生の節目を一緒にお祝いさせていただける、とてもステキな仕事です。きものを買う場所ではなく、着る場所を提供する。昔からの伝統を大切にしながら、流行やお客様の好みに合わせて仕入やイベント企画などを行い、常に新しい川平屋でいることが、親子3世代で末永くお付き合いいただけている理由です。

社風・風土

大好きな地元豊田市で自分らしく働ける

勤務地は豊田市内の3店舗。残業はほとんどなく、地域密着でアットホームな社風のため、豊田市で自分らしく働きたい人にぴったりの会社です。また、着実にステップアップしていけるのも魅力。お客様との日々の会話から茶道に興味を持ち、お茶のお稽古に通い始めた社員は、会社からのお稽古補助を利用して、仕事のスキルアップをしながら趣味の幅を広げています。きもののご提案も写真スタジオの運営も、知識やスキル、経験が必要ですが、先輩がしっかり基本を教えていくので安心してくださいね。人と話すことが好き、きものが好き、メイクが好き、カメラが好き・・・みなさんの好きを川平屋で伸ばしてみませんか?

会社データ

事業内容 着物、宝飾、バッグ、高級洋服、健康商品等の販売、婚活事業、衣装レンタル、トータルフォトスタジオの運営
設立 昭和28年(1953年)
資本金 1000万円
従業員数 34名
売上高 4億8000万円(2017年実績)
代表者 代表取締役社長 伊藤正人(四代目)
事業所 ・本社(愛知県豊田市桜町2-34)
・和ギャラリー 川平屋(愛知県豊田市挙母町1-43)
・桜工房 えんじぇる(愛知県豊田市桜町2-34)
・桜工房 プレミアム(愛知県豊田市桜町2-69)

沿革 1895年(明治28年)
現(株)平定より次女「伊藤なつ」が有松の絞り問屋「川村商店」より「吉三郎」を養子に迎え、
今の神明町にて「川吉商店」を創業する。

1925年(大正14年)
二代目伊藤俊郎は、初代吉三郎より家業を受け継ぎ、川平屋呉服店と改名し、
現本社所在地桜町に移す。当時、主産業であった加茂蚕糸女子寮への販売で業績を伸ばす。

1953年(昭和28年)
1月17日伊藤俊郎(二代目)により、株式会社「川平屋呉服店」として、会社組織として設立、トヨタ自動車社宅(前山・丸山・水源)に月賦販売を、積極的に行い、固定客を確保する。

1955年(昭和30年)
伊藤康司(3代目)修行より帰り、西店(洋装店)をオープン

1961年(昭和36年)
3月 洋品、服地の取扱のため、株式会社「川平屋」に名称変更
豊田市駅「トヨビル」に婦人、紳士洋品店を新設
従業員 本店7名 西店5名 トヨビル5名 計17名
その後トヨビルにて、洋品、紳士、バラエティ雑貨など3店舗にて営業
貸衣裳「川裳」をトヨビルにオープン後トヨビル文化教室へ
川平屋洋品部門を(株)ロマンとして分社

1987年(昭和62年)
2月 桜町本通りに3階の本店「きもの処川平屋」新築オープン

1993年(平成5年)
3月 創業100周年を迎え桜町本店を改装オープン(コシノジュンコデザイン)
振袖販売250枚を超える

2000年(平成12年)
5月 4代目社長「伊藤正人」豊田市能楽堂にて社長就任式

2005年(平成17年)
3月 挙母町1丁目248号沿いに「和ギャラリー川平屋」として大型展示場ビルを新築オープン

2006年(平成18年)
7月 桜町本店をフォトスタジオ「桜工房」として経営革新事業としてオープン

2008年(平成20年)
5月 57期経営計画発表会にて 社員19名 パート19名 計38名

2008年(平成20年)
10月 社員・パート就業規則、諸規定の改定、退職金積立開始

2010年(平成22年)
3月 和ギャラリー川平屋オープン5周年

2014年(平成26年)
4月 川平屋創業120周年記念パーティーを盛大に開催(250名のお客様)

2015年(平成27年)
2月 国道153号線沿いに大型プレミアムスタジオ新築オープン

2015年(平成27年)
4月 婚活事業部開設、桜工房子ども専用スタジオ改装オープン

2016年(平成28年)
7月 5代目伊藤慎悟、修業先より帰店

2016年(平成28年)
12月 振袖枚数500枚突破
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)