株式会社NHKテクノロジーズ
エヌエイチケイテクノロジー ズ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社NHKテクノロジーズ

2019年4月NHKアイテックとNHKメディアテクノロジーが合併
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
放送
通信/情報処理/インターネット関連/建築設計
本社
東京

先輩社員にインタビュー

仙台総支社 盛岡メディア技術事業所
M.N.
【出身】音楽環境創造科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 盛岡放送局をマルチに支える仕事
番組の収録でカメラを操作したり、出演者にマイクをつけたりといった仕事は比較的イメージがつくと思いますが、実際には、たくさんのプロセスを経て完成した番組が家庭に届けられています。
事業所の仕事は、NHK地域放送局で技術に関することほぼすべてを担当します。
現在、私は「番組をつくること」「番組を家庭に届けるための電波を監視すること」「番組をつくるため・放送を届けるための設備を整備すること」、大きく分けて3種類の仕事に取り組んでいます。
最初の配属は音声部で番組を毎日制作していたので、転勤してからは電波や電気・情報セキュリティなどの幅広い知識が求められることに苦労しています。また、慣れない東北での生活は寒さや雪に驚くことも多々ありました。日々勉強することも多く、充実した生活を送っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の仕事がテレビで放送される喜びは仕事の疲れも飛んでいきます!
なんといっても自分の仕事が番組として形になったときにやりがいを感じます。私はみんなで協力して真剣に番組を作ることが大好きです。
盛岡放送局では、「再発見いわて」という岩手県の人々を題材にしたドキュメンタリー番組を制作しています。私は、最終的な音の調整を行うMA業務を担当しています。ロケで収録してきた素材を「どのようにしたら、視聴者に伝えることができるだろうか」と考え、時には番組プロデューサーに話を聞いたり、選曲担当の音響効果さんと相談しながら、音の完成形を作り上げていきます。細かな違いが番組の完成度に大きく影響するので、映像と音に集中して作業にあたります。出来上がった番組が放送されて、「いい番組だったね!」といってもらえたときに「この仕事をやっていて良かったな」と思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 挑戦できる職場。刺激的な環境
NHKテクノロジーズ(NT)に就職すると決めたのは、NHKの番組制作に関わりたいと思っていたからです。
学生の頃から音響や音楽録音の勉強をしていて、クラシック音楽番組の収録をするのが夢でした。初めて演奏会収録の仕事をしたときの興奮は今でも忘れられません。いつかは自分がチーフとなってオーケストラやオペラの収録をしたいと思っています。そんな夢に挑戦できるのもNTの魅力だと思います。
また、会社の先輩含め仕事を通して出会うことのできる方は、皆さんその道のプロフェッショナルです。いろんな経歴を持った人、様々な業務経験を持った人と話ができることは、とても楽しく勉強になります。また、プライドを持って仕事をしている人が多く、職場の人から刺激を受けて、「自分も頑張ろう」と日々切磋琢磨できる環境も魅力の1つです。
 
これまでのキャリア 2016年 入社 音声部 配属
2018年 盛岡メディア技術事業所 異動

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自分の夢や価値観について真剣に考える良い機会です。就職活動をする中で、自分の知らなかった職業や考え方にたくさん出会えるので、「どんな自分になりたいか」考えてみてください。時間の許す限り、たくさん悩んでいいと思います。
そして決断したら、その選択を信じてぜひ挑戦してください。
時には失敗したり恥をかいて後悔するかもしれません。しかし、今、振り返ってみると「なりたい自分」に近づくために必要な経験だったと、私は思います。

株式会社NHKテクノロジーズの先輩社員

テレビ放送の受信に関する仕事

福岡総支社 ファシリティ技術事業部 技術部(受信・ケーブル)
S.I.

テレビやラジオの電波を届けるお仕事!

札幌総支社 ファシリティ技術事業部 技術部
A.K.

NHKの番組作りをサポートする仕事

映像情報センター システム技術部
M.M.

日本一の放送所の電波を守る仕事

送受信センター 施設業務部(NHK運用) NHK墨田運用センター
R.O.

NHKのニュースを支える要

開発技術センター 報道システム部
S.K.

NHKと視聴者のつながりを支えるシステムの開発

情報システムセンター 視聴者システム部
T.K.

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

株式会社NHKテクノロジーズに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社NHKテクノロジーズに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)