酒田共同火力発電株式会社サカタキョウドウカリョクハツデン

酒田共同火力発電株式会社

東北電力企業グループ
業種 電力・電気
本社 山形

先輩社員にインタビュー

管理部(総務)
後藤 祐紀
【出身】東北公益文科大学  公益学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「総務は会社の顔」
総務グループでは、地域協調活動やIT・情報セキュリティ、庶務、事務所設備の修繕など守備範囲が広く、特に諸行事の際は、総務グループ一丸となって取り組んでいます。「総務は会社の顔」として、電話応対、来客対応、社内のお困り事には誠実に対応しなければなりません。
様々ある運用・管理では、委託先と日々連携を取りながら業務を行っています。特に委託警備業務において、構内パトロール時に発見した設備の異常や諸トラブルなどの報告は正確に社内関係者へ情報伝達し、迅速な対応が求められます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初のIT分野に挑戦
総務に異動して最初にITの仕事をしていた時のことです。
ITの分野は初めてで、全く何もわからず、前任者へ自分が理解できるまで教えてもらったり、過去10年分くらいの資料を確認したり、システム会社さんと打ち合わせ(長電話)を通じて理解を深めていきました。
自分が導入した新システムがいくつかあり、新しいシステムを導入する時は、システムの初期不具合や他のシステムへの影響がないかなど、緊張する場面が多かったですが、綿密な打ち合わせにより、正常動作したときは達成感がありました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元酒田での就職
地元酒田での就職を希望していましたが、当時は仙台の企業の方が早期に会社説明会や選考を行っており、他社での就職活動が進んでいきました。そんな時に、「地元で就職したいなら、酒田共同火力発電はどうだ?」と親に勧められ、選考を受けました。
入社後は、先輩との関係性の良さが当社のウリだと感じています。
 
これまでのキャリア 管理部(経理調達) →管理部(総務)

この仕事のポイント

特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

・自分のことは自分が一番わかっているつもりでも、案外わかっていなかったりします。自己分析をしっかり行い、自分が何の仕事をしたいか、また何に向いているのかを見極めてほしいと思います。
・インターンシップや合同説明会に積極的に参加し、自分の就きたい仕事の深掘りや、時には興味のない仕事も少し覗いてみると、案外発見があるかもしれません。
・若さを武器に多少失礼なことがあってもアグレッシブに行動した方がよかったかなと、昔を振りかえって思います。

酒田共同火力発電株式会社の先輩社員

発電プラントの運転監視で安全に安定した電気を供給すること

発電所(発電)
下妻 輝
鶴岡工業高等専門学校 機械電気システム工学

社員の生活をサポート

管理部(人事労務)
守屋 秋沙
金沢大学 人間社会学域地域創造学類

ボイラー設備の保修

発電所(技術)
佐藤 剣
鶴岡工業高等専門学校 機械工学科

発電プラントの性能管理を通して、発電所全体を見る仕事

発電所(環境)
佐藤 光
日本大学 工学部機械工学科

経営計画や今後の事業展開の検討

管理部(企画)
齋藤 拓
東北公益文科大学 公益学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる