メットライフ生命保険株式会社メットライフセイメイホケン

メットライフ生命保険株式会社

大阪セントラルA/O / 業種:生命保険コンサルティング営業
業種 生命保険
コンサルタント・専門コンサルタント
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

大阪セントラルエイジェンシーオフィス
廣田歌菜穂(26歳)
【出身】立命館大学  産業社会学部現代社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生命保険を通じた、お客さまのライフコンサルティング
お客さまの人生に合わせて一人一人の将来を一緒に設計できることが何よりもやっていてよかったと思える瞬間です!中には、「こんなこと初めて知った!」!」「吉川さんの話を聞いてよかった」と仰って頂き、さらには、ご契約に繋がる瞬間は、毎回本当に嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
一人のお客さまを通じて、ご紹介の輪が広がったこと。
一年ほど前、通販でご契約された方のアフターフォロービジネスに携わったときのことです。保全担当として伺ったお客さまから、「こんな話聞いたことなかった!是非両親にも聞かせてあげてほしい。」とご両親をご紹介頂き、そしてその後ご両親からも別の方のご紹介を頂きました。ただ単に保険商品のことだけでなく、社会保障制度や近年の医療事情も合わせてコンサルティングを行ったことが紹介した理由だとお聞きしました。ご契約後もそのご家族からは、度々保険のことはもちろん、色々な相談のお電話を頂き、とても良好な関係が築けております。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会で、現ユニットリーダーが魅力的だったから。
100近くの説明会に行きましたが悪いところや辛い事のエピソードは殆ど聞きませんでした。いいイメージしか与えない説明会に参加して約一年がたった頃、当社の説明会に参加しました。金融業には元々興味はなく同日に他社の面接があり参加したという理由でした。その説明会で耳にしたのは「うちは厳しい」という一言。放ったのは現ユニットリーダーのA氏でした。「厳しい、甘くない、安易に考えている奴は必ず辞めていく。ただ成功したいなら最短で導く。」厳しさを包み隠さない言葉と誰よりも自信たっぷりの態度に、この人の下で働いてみたいという理由一つでこの会社を選びました。あれから3年やはり厳しい事も多いですが、一般企業の新卒生がとても経験できないようなことに触れるきっかけをくれたユニットリーダーに感謝しながら仕事しています。
 
これまでのキャリア 営業(4月で5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 モノを教えることが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

企業選びは、色々な企業を回って、綺麗ごとでなくできる限り働いている先輩方の生の意見を聞くのが1番ではないかと思います。あとは今更ですが、面接本に書いてあるお手本エピソードのマネなどなんの意味もなかったなあと思います。最低限のマナーで、ご自身だけの体験を、ご自身の言葉で伝えたら十分だと思います。(これは私が弊社の面接を受けている時、現ユニットリーダーに言われたことです。)

メットライフ生命保険株式会社の先輩社員

生命保険のコンサルティング。初訪~ご契約~保全まで全て。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス
永田 裕宜
大阪産業大学 人間環境学部・生活環境学科

生命保険の営業

大阪セントラルエイジェンシーオフィス
四元 奈々江
立命館大学 政策科学部

生命保険を使ったコンサルティング。見込み客開拓から、提案まで。

大阪セントラルエイジェンシーオフィス
福田 辰郎
近畿大学 経済学部・経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる