株式会社南日本リビング新聞社ミナミニッポンリビングシンブンシャ
業種 広告
新聞/出版/その他サービス
本社 鹿児島

先輩社員にインタビュー

T・J
【出身】鹿児島大学  法文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「リビングかごしま」「シティプレス」の広告企画提案営業
「リビングかごしま」・「シティプレス」の広告企画提案営業です。
プラスアルファでイベントの運営管理も行っています。
また新聞に限らず住宅雑誌や医療雑誌を作成しているため、住宅メーカーさんや医療機関への雑誌媒体の案内、提案も行います。
担当させていただいているお客様は全部で約500社あり、一日平均10社を実際に訪問しています。
最近の仕事の例を挙げると、鹿児島市内の飲食店69店舗が参加した、鹿児島バル街というイベントの管理、運営を行いました。
お客様への企画の提案内容はもちろん店舗によって様々なのですが、営業全体で情報を共有しあい、昨年のデータ等を参考にしながらお客様に対してベストな提案ができるよう努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様と共に形となる仕事を作り上げ、喜んで頂けた
クライアント様と企画の趣旨を話し合って、それを形にする。その紙面が読者の方に伝わって集客につながり担当していたクライアント様に喜んでいただけた瞬間が一番嬉しいですね。今でも覚えているのが、一番最初に関わった仕事で、飲食店のオープン告知の広告を出す依頼を受けました。メニューの内容から一緒に考えて、どんな告知が興味を持ってもらえるのか、クライアント様と一緒に考えました。結果、オープン初日は、店内が多くのお客様でいっぱいになっていたのを見て、クライアント様も喜んでいただけたのがうれしかったですね。
また営業先で店舗を利用されていた一般のお客様(読者様)から「リビング新聞見てるよ」との声をいただいた際にも嬉しさを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 憧れだったマスコミ、幅広く多くの方に興味をもって貰える仕事内容
大学の時から実はマスコミ関係に興味がありました。新卒の際は縁あって住宅会社で三年間働いていましたが、大学時代から抱いていた、取材や撮影といったマスコミ業務に対する憧れが捨てきれませんでした。
そして新聞よりさらに柔らかい、幅広く多くの方に興味を持って頂ける「リビングかごしま」のような媒体を作る内容の仕事ができることに惹かれました。
また自分が取り組んだことが目に見えて残る仕事を行いたかったことも理由の一つです。
 
これまでのキャリア 住宅メーカー(営業)3年→リビングかごしま(企画・提案営業)4年目

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が好きな分野、やりたいこと、自分がどういうことを大切にしたいかを持ちつつ、多くの会社や社会人の声を聞くことが重要だと思います。たくさんの情報の中から、自分に必要なものを取捨選択していってください。

株式会社南日本リビング新聞社の先輩社員

フリーペーパー「リビングかごしま」『シティプレス」広告の提案

営業企画部
K・S
鹿児島大学 法文学部法文学科

リビングかごしま・シティプレスの広告企画営業

営業企画部
O・K
北九州市立大学 地域創生学群

リビングかごしま・シティプレスの広報、企画提案営業を行っています

営業企画部
K・D
久留米大学 経済学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる