日本公認会計士協会ニホンコウニンカイケイシキョウカイ

日本公認会計士協会

日本/公認会計士/協会/業界団体/シンクタンク/会計/調査研究
業種 団体・連合会
公社・官庁/シンクタンク/コンサルタント・専門コンサルタント/出版
本社 東京

先輩社員にインタビュー

綱紀グループ
S.S
【出身】明治大学専門職大学院  会計専門職研究科 会計専門職専攻 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 公認会計士の品位保持。自主規制としての指導及び懲戒処分に係る事務
公認会計士協会は、公認会計士の品位を保持し、業務の改善進歩を図るために会計士に対し、指導、連絡及び監督を行うことを目的としています。公認会計士の業務を監督しているのは金融庁ですが、それとは別に公認会計士協会でも、「自主規制」として、公認会計士の先生方が自らを律し、品位を保持するために指導や監督を行っています。綱紀グループでは、自主規制の根幹部分の1つである会計士の先生方の懲戒処分の有無について検討する会議の事務をするのが主なお仕事です。
協会の中には、会計士の監査等に係る問題が発生した際に懲戒処分を行うべきか検討する組織があり、一般的なイメージにすると、警察、検察及び裁判所のような組織があります。綱紀グループはその裁判所部分の会議事務を担当し、最終的に懲戒処分の実行まで行う部署です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
公認会計士の品位保持を通じて、資本市場の活性化に関われる
「懲戒処分」というと、どうしても後ろ向きなイメージがありますが、必ずしもそんなことはありません。また、「会計士を処分する」ことが目的なわけでも決してありません。
会計士が監査をする最大の目的は、投資者が投資判断をする際に適切な財務諸表を基に判断できるようにするためです。ですので、会計士の社会的信頼性が非常に大切です。もし、「会計士の言っていることなんて信用できない」と社会の中で思われてしまうと監査制度そのものが崩壊してしまいます。そんなことがないよう、会計士の信頼性を高めていくために、新たな不正の手口を監査人に周知し不正を発見できるよう指導をしたり、懲戒処分等によって自らを律したりする中で、会計士の品位を保持し、資本市場の活性化にちょっとだけかも知れませんが貢献することができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 公認会計士協会でしかできない仕事がたくさんある
公認会計士協会は、特別民間法人であり、会計士の先生方からの会費で運営されています。したがって、一般事業会社の様に利益を追求するのが目的ではありません。監査のルールを定めたり、公認会計士の指導を行ったりと、ここでしかできない仕事がたくさんあります。
私は、大学時代は法学部に通っており、正直会計や監査については知識がなく、最低限の知識をつけたいと会計大学院に進学しました。
その中で、他の会社では経験できない仕事ができ、なおかつ学生時代に学んだことが生かせるかなと思い協会を選びました。
実際に入社して感じることは、会計士協会の会則や監査基準等の「ルール」を基に検討を行うことが多いため、法学的な「論理的思考」を用いることが多く、理屈っぽい私には面白く、向いているかなということです。
 
これまでのキャリア 綱紀グループ(入社より今まで約3年間)

この仕事のポイント

職種系統 その他公務員・団体職員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

世の中には知らない会社がたくさんあります。正直私も、会計士協会のことを知ったのは就職支援サイトでです。自分の入りたい会社や業種が決まっているのは素晴らしいことですが、ちょっと視野を広くして他の業種も見てみると新たな発見があるかもしれません。例えば、会計や監査を知らないから会計士協会には入れない。そんなことはありません。必要なことは後から学べばいいと思うので「自分はどんな仕事をしたいのか」を意識しつつ色んな会社に興味を持ってみてください。

日本公認会計士協会の先輩社員

非営利事業体における会計及び監査の理論及び実務に関する調査研究

非営利会計・監査・法規・制度グループ
T.M
関西大学会計専門職大学院 会計研究科会計人養成専攻
[指向タイプ]堅実なサポート役

公認会計士の職業倫理に関する規範等の調査研究等

倫理・監査基準グループ
H.K
上智大学 経済学部

委員会の運営(日程調整、資料作成、当日の会議の準備、事後手配等)

企業会計・監査・保証グループ
T.A
慶應義塾大学 文学部
[指向タイプ]冷静なエキスパート

コンサルティング業務を行う公認会計士のお手伝い

中小事務所・租税・経営グループ
T.T※所属、担当業務は取材当時のもの
明治大学大学院 経営学研究科経営学専攻

役員会(常務理事会・理事会)の準備・運営等

総務グループ
A.O※所属、担当業務は取材当時のもの
東京学芸大学 教育学部 国際理解教育課程 アジア研究専攻

広報関係の業務(ウェブサイト製作・ゲームアプリ製作など)

広報グループ
K.O※所属、担当業務は取材当時のもの
早稲田大学 商学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる