株式会社戸田酒販
トダシュハン
2021
業種
その他専門店・小売
食品
本社
山梨

私たちはこんな事業をしています

『戸田酒販 良酒専科』の名称で県内全域21店舗を展開。研究・新商品開発に力を入れ、プライベートブランドの充実を図っています。戸田酒販には酒蔵があります。創業は1717年(享保2年)。現在は清酒・焼酎・リキュール類を造っています。そして将来の杜氏の育成を行っております。私たちが目指しているのは、プロフェッショナル集団。キーワードは”考動力”

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「流通を科学する」をキーワードに、開発型の経営を推進します

ごく当たり前のように商品を仕入れ、ただ単に棚に並べるというのは、私たち戸田酒販が理想とする流通ではありません。「流通を科学する」をキーワードに、お客さまが欲しい!と思う商品にジャストフィットする価格帯を探し出し、お客さまニーズを実現することを目指しています。現在の主力業務は、酒の卸し・小売、米や食品の小売です。山梨県下に広がる各店舗では、対面販売によるお客さまとのコミュニケーションを元に、必要とされる最適な商品をご提供しています。これらに加え、日々のデータ分析やマーケティングにより、お客さまの真のご要望をしっかりと把握。新たな商品を創りだす「開発型」の経営を推進しています。

事業・商品の特徴

プライベート商品の開発など、新たなチャレンジでニーズを実現

山梨県内各所に店舗を展開し、日々お客さまの声に耳を傾けながら、酒類の販売を行っている私たち戸田酒販。開発型の経営から派生し、商品を右から左へ流すだけではない、お客さまのご要望に沿う品ぞろえを実現してきました。お客さまが敏感に感じる「Safety&quality」「healthy&tasty」「value for money」をテーマに、日本酒やビール、お茶、米など、自社企画による魅力的なプライベート商品をさまざまに生み出しています。自社グループで製造から小売り販売まで一環の流通を持ち、オリジナル商品の物流管理を整備。従来の枠にとらわれない事業スタイルで、マーケットニーズに応えています。

仕事内容

専門性の高いキャリアの構築を目指します

まずはお客様に一番近い店舗販売の業務を担当します。接客対応は、お客さまの声を直接見聞きする、私たちが進める「流通」にとって欠くことのできない大きなチャンス。ターゲットやニーズをデータ化し、より大きなエリアでの効果的なチェーンオペレーションを実現する最初の窓口です。私たちが選びぬいた「確かな商品」を、自信を持ってお勧めする仕事です。また戸田酒販では、日本ソムリエ協会認定資格・ワインソムリエや販売士の資格取得のバックアップ、メーカーとのタイアップ勉強会、海外研修等の機会を設け、プロ育成に力を注いでいます。市場が求める理想と本物を現実にする。それが私たちのミッションです!

会社データ

事業内容 ◆酒類卸売・小売、米類小売、食品小売
◆関連会社 酒類醸造(清酒、乙類焼酎、リキュール類)
設立 1972年5月
資本金 5000万円
従業員数 200名(2018年12月現在)
売上高 67億円(2018年4月)
代表者 代表取締役社長 戸田 麻理
事業所 ◆本社
〒400-0031 山梨県甲府市丸の内3-6-12

◆管理部・営業部
〒400-0053 山梨県甲府市大里町235-12

◆RDC(物流センター)
山梨県中央市山ノ神1122‐256

他、営業店舗県内21店

◆関連会社
諏訪大津屋本家酒造株式会社
沿革 昭和25年 個人商店として創立
昭和47年5月 有限会社設立
昭和56年12月 株式会社に組織変更
ホームページ http://todashuhan.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)