グリーンハウスグループ
グリーンハウスグループ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

グリーンハウスグループ

食品/ホテル/海外/グローバル/ホスピタリティ/社食
  • グループ募集
  • 正社員
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/ホテル/商社(食料品)
本社
東京
残り採用予定数
40名(更新日:2020/07/03)

私たちはこんな事業をしています

メインであるコントラクトフードサービス事業においては、
日本コカ・コーラ本社カフェテリア、POLAの美肌食堂など
日本やアジアの1300もの法人、
1日あたり80万食を手がけています。

「アジアNo.1の品質を伴うホスピタリティカンパニー」を目指し、
広く食と健康のビジネスを
日本とアジアでビジネスを展開しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

Beyond Value.~期待価値を超える~

グリーンハウスグループが変わらず持ち続けている精神―それは「人に喜ばれること」を実践し、積み重ねていくこと。食を通して人々の健康を支え、お客様にご満足を超えた喜びをお届けするために。わたしたちは日々考え、行動し続けます。

魅力的な人材

ひとり1人が経営者

「店舗の全て任せます」そう言われたらあなたならどうしますか?コンセプト、デザイン、メニュー、価格。私たちの仕事は、「1つの店舗を経営する」仕事です。経営者の視点と意識で、売上管理、店舗マネジメント、人財マネジメント、販促企画、クライアント・リレーションなど、若いうちから店舗経営の全てを担っていただきます。入社1年目から新規大型店舗を任され成果をあげた先輩、4年目にしてGHベストプラクティス賞(年間最優秀賞)を獲得した先輩も。背景には、1969年から続く社立調理学校を始め、1人1人の成長を後押しする研修があります。企業の成長・発展は人づくりに始まり、人づくりにつきると考え、人財育成に取り組んでいます。

事業優位性

「おいしい」だけでなく、1人ひとりの健康・栄養を考えて

健康貢献企業としての様々な取り組みも、グリーンハウスグループの企業文化の一つ。社員の健康増進を真剣に考える企業が集う『KENKO企業会』の趣旨に賛同し、設立メンバーとして参画しています。社員食堂の場を活用した「生活習慣病予防、重症化予防の取り組み」では、厚生労働省健康局長 優良賞を受賞。自社開発の健康サポートアプリ「あすけん」は350万人以上が利用。さらに業界初となる「DBJ(日本政策投資銀行)健康経営格付」を取得。また、働きやすい環境作りとして、時短勤務、子育て支援金などの福利厚生も充実。多くの社員が活用し、より良いワークライフバランスを実現しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【学校・オフィス・官公庁・病院・介護施設などから委託をうけ、
 日本はもちろん、アジアで”食”と”健康”をプロデュースする】

(1) 総合職
 (法人向け企画提案営業、店舗・現場マネジメント、本社管理・マーケティング業務など)

(2) 栄養士職
 (栄養指導、メニュー作成、発注、衛生管理、販売促進など)

(3) 調理師職
 (仕込み、調理、盛り付け、提供など)

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を背景に、
選考会開催にあたり、以下の内容をお願いしております。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

・体温確認
 ※当日の朝、体温の計測をお願いいたします。
  37.5℃を超える場合には、選考会にご参加頂けません。
・選考会会場に入室の際のアルコール消毒
 (当社で用意しております)
・学生のみなさま、社員のマスク着用
・受付時の健康状態の確認(咳の喉の痛みの有無)

★――――――――――――――――
 WEB説明会も実施いたしますので、
 開始しましたら
 リクナビの「採用情報」画面にて
 ご案内いたします。
 ――――――――――――――――★

[ 問い合わせ先 ]
 新卒採用担当 / 03-3299-0962
事業内容 (1)官公庁・オフィス・工場・病院・
  シルバー施設・学校等諸施設の
  コントラクトフードサービス、
  弁当デリバリーサービス、機内食の製造販売、
  高齢者向け配食サービス

(2)レストラン・デリカショップの経営

(3)ホテル・旅館の経営受託および
  経営コンサルティング

(4)業務用食資材の販売ならびに
  食材の宅配・通信販売

(5)フードサービス施設の設計、
  厨房機器、什器、食器、備品販売ならびに
  環境品質マネジメント(エンバイロメンタルサービス)

(6)フードサービス関係のビジネス・
  デザインコンサルティング・各種調査・
  分析・プランニング

(7)フードサービス関連スタッフ人材派遣

(8)コンピュータ利用による情報処理・
  提供サービスおよびソフトウェアの開発・販売
募集会社 株式会社グリーンハウス
株式会社グリーンハウスフーズ
設立 昭和34年2月20日
資本金 21億4,304万円
従業員数 34,647名
内訳) 社員7,098名 
     パート・アルバイト27,549名
     (2019年3月期)
売上高 1,441億円
(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長  田沼 千秋
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-20-2 
東京オペラシティタワー17階
事業所 国内外 2,673ヵ所
(2016年3月期)
社是 人に喜ばれてこそ会社は発展する
平均年齢 36.1歳
関連会社 (株)グリーンハウス、グリーンホスピタリティフードサービス(株)、グリーンホスピタリティフードマネジメント(株)、(株)北海道グリーンハウス、(株)ウェルネス伯養軒、コーベフーズ(株)、(株)ジー・エフ・フードサービス、(株)ジー・オー・フードサービス、(株)ジー・エス・プロアシスト、(株)ジー・ディー・フードサービス、(株)ジー・ワイ・フードサービス、(株)グリーンハウスサービス、(株)グリーンヘルスケアサービス、(株)グリーンホスピタリティーマネジメント、(株)グリーンパブリックサービスマネジメント、(株)沖縄ホテルマネジメント、(株)福島グリーンホスピタリティー、GH HK Co., Limited、北京振達緑厨餐飲管理有限公司、天津緑膳餐飲管理服務有限公司、緑屋(無錫)餐飲管理服務有限公司、広州緑屋餐飲管理服務有限公司、大連緑屋餐飲管理服務有限公司、GreenGoCo Co.,Ltd.、(株)ホーワス・アジア・パシフィック,ジャパン、(株)グリーン・フードマネジメントシステムズ、(株)千秀グローバル、(株)ウィット
沿革 1947年4月 創業者田沼文蔵が慶應義塾大学の嘱託となり、
        大学予科食堂を経営(川崎市登戸)
1950年1月 慶應義塾の日吉移転に伴い、大学と高校の食堂を開設
1954年3月 会社名を慶應義塾の塾生から公募し、有限会社グリーンハウスを設立
1959年2月 株式会社グリーンハウスに改組
1960年4月 工場給食に初の進出(松下通信工業)
1962年3月 横浜市に給食センターを開設
1965年1月 業界初のカフェテリア方式を導入
1966年12月 とんかつ「さぼてん」新宿店を開店(レストラン1号店)
1967年1月 中国料理「謝朋殿」新宿店を開店
1969年4月 社立調理学校制度を発足
1970年1月 初の中央官庁受託(文部省)
1982年5月 東京都の公立学校給食センターを民間企業として初の受託(小平市)
1990年11月 株式を店頭公開(業界初)
1992年8月 米国シニ・リトル社とのライセンス契約をもとに(株)シニリトルジャパンを設立
1996年8月 本社を新宿区「東京オペラシティ」へ移転
1999年7月 食品流通センターにて業界初、環境保護マネジメントシステムISO14001の認証取得
2001年4月 食品流通センターにて、品質保証マネジメントシステムISO9001の認証を取得
2002年6月 食品流通センターに食材安全管理室を設置
2002年11月 研修センター「エキスパート・ビジュアル・トレーニングセンター」を開設
2003年4月 社会貢献活動として第1回グリーンハウス「ホスピタリティ デー」を開催
2004年4月 創業者田沼文蔵の故郷、福島県南会津郡下郷町により、
        「グリーンプラザ 田沼文蔵記念館」が竣工
2005年11月 台湾の上場企業、大成長城集団と合弁事業契約を締結
2006年8月  欧州のコントラクトフードサービス企業であるアルブロン社、DSR社とのアライアンス契約を締結
2006年11月 食品流通センター内に「精米品質管理室」を設立
2007年4月 シンガポールより誘致した日本初出店の「四川豆花飯荘」東京店を新丸の内ビルディングに出店
2007年7月 コントラクトフードサービスにおける中国進出を目的に、北京振達贅飲有限公司との合弁事業契約を締結
2007年8月 より高品質で安全衛生を確保した米の安全供給を目的に、食品流通センター内にある「精米プラント」をリニューアル
2007年10月 創業60周年を機にコーポレートマークを一新
2007年10月 (株)ウィットを設立し、栄養管理の専門的アドバイスプログラム「あすけん」を開発
2008年3月 タイ企業プレジデントベーカリー、双日タイ会社との3社による合弁事業契約を締結
2008年4月 欧州コントラクトフードサービス企業とのアライアンスにフィンランドのFazer Amica社が加盟
2008年12月 タイ・バンコクに「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2009年1月 女子栄養大学と産学連携協定を締結
2009年9月  欧州コントラクトフードサービス企業とのアライアンスにフランスのAnsamble社が加盟
2010年4月  シンガポールに「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2010年6月  中国・天津に天津緑膳餐飲管理服務有限公司を設立
2010年10月 香港のホテル・外食大手「美麗華集團」と合弁事業契約を締結
2011年1月  中国・無錫に緑屋(無錫)餐飲管理服務有限公司を設立
                中国・広州に広州緑屋餐飲管理服務有限公司を設立
2011年5月   香港に「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2011年7月   グリーンホスピタリティフードマネジメント(株)設立し、地域子会社(東日本、西日本地区)におけるコントラクトフードサービス及び関連する業務を集約
                中国・蘇州に緑屋(無錫)餐飲管理服務有限公司蘇州分公司を設立
2012年1月  中国・大連に大連緑屋餐飲管理服務有限公司を設立
         カナダ・バンクーバーに「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2012年4月  静岡県熱海市に新しい研修施設「Green House BTC(田沼文蔵記念GHG研修所)」
を開設
2012年10月 グリーンハウス本社にテストキッチン「Green’s Kitchen Studio」を開設
2013年3月  中国・北京に「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
         三井不動産(株)が保有する株式会社キャニーの全株式を取得
2013年5月  フィリピン・マニラに「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2013年7月  コントラクトフードサービスにおけるベトナム進出を目的に、GoCo社との合弁企業                 GreenGoCo Co.,Ltd.を設立
2014年2月 (株)グリーンハウスフーズ、(株)キャニー本社が東京オペラシティタワーに移転
2014年7月 中国・上海に「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店
2014年12月 公共の宿泊施設を運営する(株)グリーンパブリックサービスマネジメントを設立
2015年2月 マカオに「とんかつ新宿さぼてん」1号店を出店

連絡先

問い合わせは「株式会社グリーンハウス」で受け付けております。
また採用・選考は各社で行います。
エントリー情報は、株式会社グリーンハウス・株式会社グリーンハウスフーズで共有します。


株式会社グリーンハウス
グループ新卒採用担当 

〒163-1477
東京都新宿区西新宿3-20-2
東京オペラシティタワー17階

TEL :03-3299-0962(新卒採用担当)
E-mail :saiyo-t@greenhouse.co.jp
HP  :https://www.greenhouse.co.jp/
掲載開始:2020/03/01

グリーンハウスグループに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

グリーンハウスグループに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)