TIS株式会社
ティーアイエス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • 株式公開
  • 正社員
業種
情報処理
ソフトウェア
本社
東京、大阪

私たちはこんな事業をしています

TISインテックグループの TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

■多彩なチカラが、拡げる未来。

TIS は、SI・受託開発に加え、データセンターやクラウドなどサービス型の IT ソリューションを多数用意しています。同時に、中国・ASEAN 地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、金融、製造、流通/サービス、公共、通信など様々な業界で 3000社以上のビジネスパートナーとして、お客様の事業の成長に貢献しています。

戦略・ビジョン

■TISの挑戦

ITの進化と普及は、産業分野のみならず、社会生活からカルチャー、さらにライフスタイルまでを、地球規模で大きく変化させてきました。その潮流は、IoTやビッグデータ、AIなどの利活用によって、さらなる変革を生み出そうとしています。TISはこうした新技術の研究と商用化を進め、より創造的なITベンダーを目指し、常に想像を超える創造者でありたいと考えています。

社風・風土

■一人ひとりが多様なプロフェッショナルを目指せる

TISは人材も多彩で、その一人ひとりが目指すべき姿を意識して成長できるよう、職種・グレードごとに求められる能力や職務責任を定義しています。現在の自分のレベルと目指すべきレベルを明確にし、キャリアパスを想定しながら経験を積み、さらなる価値を提供するために実力を磨くことができます。また、福利厚生や仕事と育児や介護との両立支援制度が充実しており、社員が安心して働ける環境を構築しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

TISは、金融・カード・公共・製造・サービス業界など、ほぼすべての業界・業種にソリューションを提供しています。幅広い分野のお客様それぞれに最適なシステムを提供するため、コンサルティングからシステムの企画、開発、運用まで、システムの全てに関わる「システムライフサイクルサポート」に、プロフェッショナルとして携わっていただきます。

会社データ

事業内容 ・コンサルティングサービス
・システムインテグレーションサービス
・アウトソーシングサービス
・IT基盤構築サービス
・先端技術の研究と提供
設立日 2008年4月1日
資本金 100億円
従業員数 連結:19,483名 単体:5,506名(2019年3月31日現在)
売上高 連結:4,207億6,900万円 単体:1,810億7,000万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役会長兼社長 桑野 徹
事業所 【国内】
東京本社、名古屋本社、大阪本社、九州支社、西新宿三井オフィス、名古屋アーバンネットオフィス
【海外】
北京駐在員事務所、ホーチミン駐在員事務所、ジャカルタ駐在員事務所
グループ会社 44社
(2019年11月1日現在)
沿革 1971年4月  (株)東洋情報システムを設立。
        大阪市東区 (現 中央区) でソフトウェア開発サービスを開始。
1973年8月  大阪府吹田市に本社ビル(現 大阪センター)完成。
        センターサービス、オンラインサービスの本格営業を開始。
1987年11月 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場。
1988年7月  米国カリフォルニア州に現地法人
        Toyo Information Systems(USA)Co., Ltd. (現 TIS R&D Center, Inc.) を設立。
1990年2月  東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
1991年9月  東京証券取引所及び大阪証券取引所市場第一部に指定替え。
2000年4月  コマツソフト(株) (現 クオリカ(株) )を子会社化。
2001年1月  社名を「TIS株式会社」に変更。
2002年2月  (株)アグレックスを子会社化。
2003年6月  中国上海市に現地法人 提愛斯数碼 (上海) 有限公司
         (TISI (Shanghai) Co., Ltd.) を設立。
2004年4月  (株)ユーフィットを子会社化。
2005年4月  旭化成情報システム(株) (現 AJS(株)) を子会社化。
2007年8月  中国に北京駐在員事務所を設置。
2008年2月  中国天津市に合弁会社 天津提愛斯海泰信息系統有限公司
        (Tianjin TIS Hi-tech Information System Service Co., Ltd.) を設立。
2008年4月  (株)インテックホールディングスと共同持株会社ITホールディングス(株)を設立。
2009年12月 ベトナムにホーチミン駐在員事務所を設置。
2011年4月  TIS(株)、ソラン(株)、(株)ユーフィットが合併。
2012年1月  シンガポールに現地法人 TISI (Singapore) Pte. Ltd.を設立。
2013年10月 インドネシアにジャカルタ駐在員事務所を設置。
2014年6月  タイのSAPトータルソリューションプロバイダー I AM Consulting Co., Ltd.を子会社化。
2014年11月 タイ バンコクに現地法人TISI (Thailand) Co., Ltd.を設立。
2016年5月  タイの金融向けモバイルアプリケーション開発会社 PromptNow Co., Ltd.を子会社化。
2016年7月 ITホールディングス(株)がTIS(株)を吸収合併し、社名を「TIS株式会社」に変更。
【新型コロナウイルス感染症への対応】 新型コロナウイルス感染拡大抑止を目的に
当社主催のセミナーやイベント等については、
原則、感染予防対策として以下方針を徹底させていただきますので
ご理解のほどお願いいたします。
=============================
■感染予防対策
1. マスクの着用を徹底
 公共交通機関を利用しイベント会場移動を行う際、
 ならびにイベント開催中は原則マスクを着用することとします。
 飛まつ感染防止のため、原則マスク着用の上、イベントにお越しください。

2. アルコール消毒液での消毒を徹底
 会場受付にアルコール消毒液を設置します。
 接触感染防止のため、来場した際、必ず利用した上で着席ください。

3. 旅客機利用での来場禁止
 海外渡航客を含む多人数との接触率が高い旅客機を利用しての
 イベント参加はご遠慮いただきます。
 遠方から参加をご予定されている方は新幹線のご利用をご検討ください。
==============================
皆様にご参加いただきたい想いは山々ではございますが
ご自身の安全の確保を最優先として、ご参加の判断をなさってください。

※なお、会社説明会に関しては同内容をWEBセミナー上でも配信予定です。
 今後のマッチングチャレンジには
 会社説明会へのご参加・WEBセミナーの視聴どちらの方法でもご参加いただけます。
***************************************************************

連絡先

【本社所在地】 東京本社: 東京都新宿区西新宿8-17-1
【担当部門】人事本部 人材開発部 新卒採用チーム
【e-mail】tis2021@s-hr.jp
【TEL】03-6863-6515(平日10:00~18:00)

TISコーポレートサイト
https://www.tis.co.jp
TIS新卒採用サイト
https://www.tis.co.jp/recruit/
facebook
https://ja-jp.facebook.com/tis.recruit/
「TIS 新卒採用」で検索
掲載開始:2020/03/01

TIS株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

TIS株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)