カーナベル株式会社
カーナベル
2021

カーナベル株式会社

ベンチャー/おもちゃ/WEBサイト/インターネット/サブカルチャー
業種
インターネット関連
ゲームソフト/ソフトウェア/その他専門店・小売/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

【ITベンチャー企業】
皆さん一人一人を、日本を動かすヒーローに育てる会社。 
その文化はありえないぐらい”独創的” 
【大きな自由】【失敗を推奨】【上司にモノ申す】【独自の評価・給与システム】【会社なの?って思うほど明るい雰囲気】 
しかし どこよりも【人にも、仕事にも”真剣”な会社】

当社の魅力はここ!!

社風・風土

【圧倒的に成長】できる自由環境

1、人は自分の意思で目標に向かっている時、最も才能を発揮します。そのためOKRという「自分達で目標を決め、やり方も自分達で決められるシステム」を基本に運営しています。そして、成果は明確に評価され給与にダイレクトに反映されます。  2、上司・部下関係なく意見が言いあえる文化。チームで成果を出すためには、お互いの思いを伝え信頼し合えるのが最上の環境。当社の大きな特徴です。  3、オフィス環境を追求しています。仕事の合間に仮眠が取れる「仮眠室」の設置、自由な姿勢で業務を行える集中スペースの整備等。各人がパフォーマンスを最大限発揮できる「仕事環境」を目指し、独自の手法で真剣に成果を上げようとしています。

戦略・ビジョン

将来ヴィジョン

GAFAを代表するよう、21世紀に適合した企業はほとんどがアメリカからです。日本は保守的で消極的、将来は沈んでいくしかないように見えます。しかし、長い歴史を振り返るとそんな時代には革命を起こすヒーロー(坂本竜馬、織田信長など)が生まれています。そんな彼らには常識にとらわれない考えと情熱がありました。私達も新たな時代を創造すべく常識にとらわれない経営を実践しています。新規事業として2018年、IT・AIを利用したプロジェクトをスタートしました。(トレカリユース市場(年間流通額800億)を制する)そのプロセスで莫大な収益を確保し、優秀な人材を育て、他リユース市場(7兆円)へ展開を広げていきます。

魅力的な人材

会社のウラ・オモテが全部見える 珍しい説明会・見学会

私達の採用は入社後、新入社員も私達も「入社して良かった!」となる事が唯一の目標。 そのために当社の裏も表も知っていただきたい(逆に学生さんの短所、長所も知りたい)。  説明会では、ネットでは知れないコアな部分を知れるコンテンツ(社員の赤裸々な想い)を設けます。見学会では社内環境を包み隠さず”全て”お見せします。また、社員の仕事を見ていただいた後、社員にどんな質問でもできる時間も設けています(社長、部長にも質問できます)。さらに、年間流通額800億円を目指す新規事業のアプリの概要など様々な当社の秘密を知る事ができます。より良く知っていただくことで、自分に合っているか?をシッカリ考えていただけます。

会社データ

採用職種 1 誰にも真似できない発想で世に新しい価値を生み出す【企画課】
2 商品の演出における課題を分析、ブランディング化し、莫大な収益をもたらす【マーケティング課】
3 今までにないサービスを形にする【開発課(プログラマー・システムエンジニア)】
4 マネジメントを学び、何十人もの部下を導き束ねるリーダー【販売運営課(マネジメント管理)】
5 100人のお客様に100通りのベストなサービスを考え、提供する【カスタマーサポートチーム】
6 人の才能を最大限発揮できる社内環境を作りあげる【総務課】

※配属は 本人の希望と会社の適正判断を勘案し決定します。
事業内容 ■WEBサービス・アプリの企画・開発(IT、AI)・運営
■トレーディングカードのネット売買事業
■通販サイトのイベント企画・製作・運営
カーナベルの将来 【時代背景】
2019年 時代は大きく変わろうとしています。

1、現在の仕事が必要なくなる時代
IT・AI技術の進歩により、産業構造・社会が大きく変わる時代に突入します。
例えば自動運転の実現により、タクシー運転手、トラックドライバーの雇用が激減する。
交通事故も激減し自動車保険ビジネス・修理工場ビジネスも大きく縮小する。
工場労働も、もちろんロボットに代替され雇用が激減する。
同じように、会計作業、事務作業、営業などのあらゆる仕事がAIに置き換えられ激減する。

そんな未来に生きる皆さんは、
今までの「仕事の在り方」・「働く概念」を見直さなければならないでしょう。
今までの労働価値観を引きづっていては10年後、20年後の将来は危険なものになります。

私たちが考える21世紀の仕事価値観は、「心を使い活き活き働く+クリエイティブ」です。
このような働き方は人間にしかできず、日々の充実感と大きな成長を促します。
そして、「心を使い活き活き働く+クリエイティブ」×「IT・AI」 が最強の価値を生みます。


2、IT・AI技術の利用によるビジネスの可能性は無限
Googleは1998年にガレージからスタートし、6年後には時価総額2兆円、そして、たった20年で世界1といえる企業になりました。
Amazonは1994年にスタートし、10年後には時価総額2兆円、今や世界の小売業を牛耳ろうとしており、現在の時価総額は約95兆円にものぼります。
創業50年・100年という大企業たちが、たった10年・20年で逆転されてしまう世界です。
そして、長い歴史から見れば、IT・AI時代(第4次産業革命)は、まだ始まったばかり。

他にも、YouTuberは 「YouTube」という一部のITツールを利用しただけで、今までの世界では得ようもなかった大金を短期間で獲得しています。
これも、IT・AI時代(第4次産業革命)が始まった象徴です。

この時代に、今までの価値観にしがみついている理由はあるのでしょうか?
我慢して他人の価値観に沿い、周囲の目を気にして就職活動をする事は、あなたの人生にとって本当に大切なことですか?
周りの雑音には耳を傾けず、あなた自身の本音に耳を澄ませ、納得する就職活動を悔いなくやりきりませんか?



【カーナベルの将来】
上記のような将来の世界情勢を見据え、
私たちは大きな可能性を見出し、輝く未来を本気で掴もうとしています。

そして、私達の心の奥底にあるのは、
「日々、活き活き働き、才能を存分に発揮して、世界を明るく幸せにしたい。」
せっかく生まれてきたのだから、自分の才能を発揮し世の中に役立てたくありませんか?

大きな事を言いましたが、今の私たちには、まだまだ力がありません。
資金力、企業ブランド力、組織力、技術力、人材。
しかし、ここから10年で莫大な収益・有名プロダクト、それに伴う技術力・優秀な人材を集め、
日本でも有数の企業に発展します(10年の中期ヴィジョン)。

10年後、カーナベルから政治家、起業家、はじめしゃちょー、スティーブ・ジョブズのような人物を輩出し、様々なオールスター人材が20年、30年後に「世界を明るく変える」という長期ヴィジョンです。


短期的なヴィジョンとしては、
3年後(2022年1月)に、IT・AIを利用した新規事業によりトレーディングカード業界を制する(年間800億の流通額)。
並行して、「フィギュア、ブランド品」のリユース事業に横展開しリユース業界も牛耳る。
最終的には、世の中にある「あらゆるアイテム」の(データ)整理を行い、売買・流通の無駄を排除する。そんな世界をカーナベルが創り上げます。
売上高 2017年度 4億4000万円
2018年度 6億1000万円
設立 2009年2月
資本金 1000万円
従業員数 63名(社員の半数以上が県外出身者)
代表者 代表取締役 三浦真家
事業所/連絡先 三重県四日市市新正4丁目6-8 カーナビルディング3F
連絡先:059-340-7070
採用担当:吉田
コーポレートサイトURL:https://about.ka-nabell.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)