株式会社ヤマウラ 建設事業部ヤマウラ
  • 株式公開
業種 建設
住宅/建設コンサルタント/不動産
本社 長野

先輩社員にインタビュー

松本支店 営業課
平林 和憲(28歳)
【出身】大東文化大学  経済学部 現代経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 建築営業で主に医療・福祉関係を担当
ヤマウラはあらゆる建物を請け負っているので、幅広い商品の知識を付けることでお客様の求める建物へと近付けていくことができます。大きな金額の商品ですので、金融機関や会計事務所等との関係も密接で、こうした情報源との接触から直接新規のお客様を訪問したり、既存のお客様への定期挨拶に行ったりと、足と情報を駆使してお客様を探し出し、接触機会を作り、相談を頂ける関係を構築していくことが私たちの一番の仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
完成した時の感動は素晴らしい!
お客様にとって、理想の建物をつくることは大きな夢です。そんな夢の実現に向けてのお手伝いですから、お客様もとても真剣であり、時にはお叱りを受けてしまうこともあります。しかし、半年、一年と打ち合わせを重ね、建物が完成した時の感動は素晴らしいもので、お客様にもとても喜んで頂けます。とてもやりがいのある仕事です。建築が終わってからも、メンテナンスなどのやりとりが続いていきます。既存のお客様にも建物のご相談や、時には「ヤマウラさんになら」と新たなお客様の情報も頂けたりと、良い人間関係が広がっていくことは嬉しくもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社風「努力を続けることが大切」に共感
私は経済学部出身ですから、当初はあまり業種を絞らず、ゼネコンへの就職も意識していませんでした。ただ父親が建築業界の仕事をやっていて、その関わりでヤマウラのことを知りました。それで調べていくと「努力を続けることが大切」というヤマウラの考え方が、自分の考え方に似ていると感じたんです。社風が合うか合わないかは重要なポイントです。やはり、社風が合わないと長続きはしません。
 
これまでのキャリア 企画営業(5年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・新規開拓中心)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社次第で人生は大きく変わります。私も当然経験をしておりますが、思い返しても就職活動には、たくさんのエネルギーを使いました。しかし、疲れて挫けそうになっても、もうひと踏ん張り、あきらめない努力が実を結びます。たとえば、一時間しかないから、もう一社の会社訪問をあきらめるのか。一時間もあるから、まだまだ行けると思うのか。その差は大きいと思います。そして、就職してからもここでの頑張りが必ず活きてきます。理想に向けて、頑張ってください。

株式会社ヤマウラ 建設事業部の先輩社員

公共工事の土木施工管理。

土木支店 施工課
佐藤 直道
山梨大学 工学部 土木環境工学科

構造設計を担当しています!

技術本部設計チーム 構造設計室
大和 まなみ
信州大学 工学部 建築学科

建築工事の見積作成

建設事業部 技術本部 積算チーム
吉村 保奈美
信州大学 人文学部 人間情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる