株式会社トクサイ
トクサイ
2021
業種
金属製品
半導体・電子部品・その他/医療機器
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

●トクサイの“豪技”(ごうぎ=長岡弁で「すごい!」)

「細いもの」と聞いて何を想像しますか?
裁縫の糸、髪の毛。
確かに細いです。

しかし、私たちのつくる製品は、
髪の毛の10分の1程の細さのもの。

業界では難加工金属として知られる、
タングステンやモリブテンをこれほどの細さに加工する技術力は、
国内でも屈指の実力を誇ります。

今回は多くの企業秘密がある当社の情報を、この場で特別に一部公開◎

当社の魅力はここ!!

事業優位性

髪の毛よりも細い『0.0025mm』の世界。あなたは想像できますか?

1950年創業。金属の伸線加工技術を強みとする当社は、タングステンやモリブテンという難加工金属を0.0025mmという極細線を製造する加工技術で、多くのお客様にご評価をいただいております。0.0025mmというと髪の毛よりも細く、目に見えるかどうかも怪しい程の細さです。そんな極細線を取り扱う当社ですが、研修や社内制度は極太ばりの厚待遇で、新しく入られた方にとっても安心の環境です。安全研修はもちろん、各部門研修や現場体験など、視野が広がる研修をご用意しております。またキャリアアップの道も多彩で、自分に合ったキャリアを歩むことができます。私たちはこれからも、社内の制度を整え、さらなる技術力の向上に努めでいきます。

事業・商品の特徴

入社のきっかけは違えど、今は志を共にする社員達

今働いてくれている社員に『うちのこと入社前から知ってた?』と聞くと、ほとんどの社員が『知りませんでした』と答えます(笑)結構新聞とかでも取り上げてもらってるんですけどね…。それでもうちに入ってくれた理由を尋ねると『特殊な業界過ぎておもしろそうだから』や『技術力に惚れた』と言ってくれる社員がたくさん。それぞれが当社のことを知ったきっかけは違いますが、今はそんな社員たちが志を共にし、一緒に働いてくれています。会社としても、社員たち一人ひとりが能力を最大限に発揮できるよう願っていますし、それが自己実現へ繋がってほしいとも心から願っています。

施設・職場環境

年間休日123日。働き方改革を推し進める“トクサイの働き方”

当社では「従業員満足度」を会社施策のベースに置き、働き方改革を推し進めています。最近で言うと、リフレッシュ休暇制度や残業時間の偏り低減施策を導入。長岡市が働き方改革を推進するために設置した『はたプラ』という取り組みにも賛同し、長岡市の活性化のため、多くの人材が活躍できる環境づくりに取り組んでいます。年間休日も123日(昨年実績)と仕事とプライベートを両立させることができるので、休日には地元の子供たちに野球やラグビーを教えている社員もいます。時には休日にみんなでBBQをするなど、社員同士の交流も活発で、良い雰囲気で仕事が行える職場だと思いますよ!

会社データ

事業内容 ■各種金属および各種合金の伸線加工
■伸線・加工品の製造・販売
設立 1950年9月
資本金 3350万円
従業員数 84名
売上高 20億円(2017年3月実績)
代表者 綿貫 直久
事業所 新潟県長岡市南陽1-1027-6
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)