株式会社ニッペコニッペコ

株式会社ニッペコ

化学【潤滑グリースメーカー/BtoB】
業種 化学
本社 東京

先輩社員にインタビュー

技術部研究課
村上孝志(28歳)
【出身】岡山大学大学院  自然科学研究科 化学生命工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 潤滑グリースの研究をしています!
私の所属している技術部研究課は、比較的長期的な目標で潤滑グリースの開発を行なっていて、一般的な製品開発だけでなく、将来役に立ちそうな基盤技術の研究や新規原材料の探索なども行なっています。研究開発の仕事は技術部だけでなく、営業部門、製造部門、購買物流部門などとの連携が大切で、色々な方と一緒に仕事を進めていくことが多いですね。また、講演会や学会に参加して新しい知識を得ることや、新しい原料メーカーの方と知り合うこともあります。他にも、ニッペコの製品や技術力を知ってもらうために、研究成果の発表の場に立つこともある仕事になります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新しく自分が検討していた事でこれまでにない良い結果が得られた!
入社2年目で担当していた仕事で新規原材料の調査を行なっていました。そのとき、新しく自分が検討していた事で、これまでにない良い結果が得られて、そのことが契機で特許出願や新規製品開発などに関わることが出来ました。この仕事を進めていく上で、私自身分からないことだらけでしたが、先輩社員の方々がしっかりフォローしてくれて、殆どの仕事を任せてもらえました。若手であっても、一つの発見から多く経験をさせてもらえることは、有難いことだと思いますし、とてもやりがいのある仕事だと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ここなら自分も安心して働けると感じた!
私がニッペコという会社を知ったのは、岡山での会社説明会に参加したときです。それまで潤滑グリースについての知識は殆どなく、大学の試験室でたまに使うことがある程度でした。会社説明会に参加して、自動車やスマートフォン、ボールペンなど生活で使用しているような、多くのものにグリースが使われていることを知り、自分も実際の生活の役に立つ製品開発に携わりたいと思いました。また、会社説明会や採用面接などを通して、会社の様々な方と入社までにお会いする機会がありました。社員の皆さんの人柄が良く、ここなら自分も安心して働けると感じました。この2点が、私がニッペコを選んだ理由ですね。
 
これまでのキャリア 技術部 研究課(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、比較的色々な企業を受けてきて、他の人より時間をかけて就活をしてきた方だと思いますが、様々な業界を見る事ができ、勉強になりました。色々な会社を見ることで、新しく興味を持った分野もありますし、就職先が早く決まれば良いというものでもありません。ポジティブに捉えて納得のできる会社を探す事が大切だと思います。又、説明会などでも先輩社員に質問できる機会があると思いますが、会社の事だけでなく就活について聞いてみると参考になる点は多いと思います。

株式会社ニッペコの先輩社員

潤滑グリースの製法研究を行っています。

生産本部生産企画グループ
遠藤 誠
神奈川大学 工学部応用化学科

潤滑グリースの品質を確認・保証する仕事をしています!

品質保証部 品質保証課
内田智美
宇都宮大学 工学部 応用化学科

岡山工場の製造課で、グリースの製造を担当しています。

岡山工場製造課
伊藤 晃
成蹊大学 工学部応用化学科

新規グリース開発・提案がこの仕事の醍醐味!

技術部開発課
石井宏治
東京理科大学大学院 総合化学研究科 総合化学専攻

潤滑グリースの営業販売をしています!

営業本部第2グループ
瀧川裕貴
神奈川工科大学大学院 工学研究科 応用化学専攻

潤滑グリースの営業販売をしています!

営業本部第2グループ
中尾 亮
明治大学 商学部 商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる