株式会社ニッペコニッペコ

株式会社ニッペコ

化学【潤滑グリースメーカー/BtoB】
業種 化学
本社 東京

先輩社員にインタビュー

生産本部生産企画グループ
遠藤 誠
【出身】神奈川大学  工学部応用化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 潤滑グリースの製法研究を行っています。
具体的には、グリースの配管での移送方法、効率的な加熱・撹拌・乳化方法、等の研究です。グリースの製法に関する基礎研究は大学等でも殆ど行われていないため、社内の固有技術が業界内での当社のアドバンテージとなりうる、やりがいのある仕事です。生産性の向上、生産コストの低減、自動化等による作業改善、品質の向上を目的として、新規製造設備や、既存設備の研究を行い、これらの技術を重ね合わせることが、将来におけるニッペコの生産体制を構築することにつながります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
新工場立ち上げ業務に参加することができたこと!
私が勤務している千葉工場は2010年4月に稼動を開始した工場ですが、私は2009年11月より同工場にて新工場の立ち上げの業務を担当しました。多くの困難が待ち受けていましたが、プラントデザイナーや設計者と毎日のように打合せを行い、先輩社員に助言を頂き、2010年4月までに新品の製造設備を安定的に使用できるようにすることが出来ました。協力会社の技術者と共に働くことで、製造技術者としてだけでなく、社会人としても大きく成長できたと実感しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 個性的な製品郡に魅力を感じました!
大学では機能性高分子の合成を行っていました。所属していた研究室は、企業との共同研究が活発であったため、自分が携わった研究成果や技術が現実的・直接的に世の役に立つことを想像しながら研究を行っていました。
説明会で、グリースはその種類が非常に多く、また用途の幅も非常に広いことを知りました。また、ニッペコではグリースの開発方針はオーダーメイドに重きを置いていると知り、「この会社で開発業務に携わることが出来れば、自分の努力や成果を直接的に世の中の役に立てることが出来る」と感じ、入社したいと思いました。
 
これまでのキャリア 研究開発(5年間)/製造・生産技術(7年)/生産企画(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社では色々な知識や経験が必要となります。専門的な知識を得るだけではなく、お金の事、労務の事、物流の事、環境保護の事、等です。特に理系の学生は、「技術職に就くことができるのか?」「異動はあるのか?」といったことを気にしている様に思います。ニッペコはメーカーですので、もちろん異動はあります。将来的に技術者として活躍する為には、若いうちの異動はポジティブに受け止め、色々な部所で実践的な経験を積むことです。異動=ステップアップと考えましょう。

株式会社ニッペコの先輩社員

潤滑グリースの品質を確認・保証する仕事をしています!

品質保証部 品質保証課
内田智美
宇都宮大学 工学部 応用化学科

岡山工場の製造課で、グリースの製造を担当しています。

岡山工場製造課
伊藤 晃
成蹊大学 工学部応用化学科

新規グリース開発・提案がこの仕事の醍醐味!

技術部開発課
石井宏治
東京理科大学大学院 総合化学研究科 総合化学専攻

潤滑グリースの研究をしています!

技術部研究課
村上孝志
岡山大学大学院 自然科学研究科 化学生命工学専攻

潤滑グリースの営業販売をしています!

営業本部第2グループ
瀧川裕貴
神奈川工科大学大学院 工学研究科 応用化学専攻

潤滑グリースの営業販売をしています!

営業本部第2グループ
中尾 亮
明治大学 商学部 商学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる