テクノ・モリオカ株式会社
テクノ・モリオカ
2021

テクノ・モリオカ株式会社

医療用純水装置/水質計測機器/計測制御機器/設計/研究開発/製造
業種
機械
医療機器/精密機器
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

~ 「水のとなりに!」 ~

医薬用水、医療用水の水質計測機器、病院の人工透析用高度精製水製造装置など、私たちはいつも「水のとなり」にいます。

東北の地から、共に新しい市場を創造しながら「TECH-MO」ブランド製品を全国、世界へ発信して参ります。
ふるさと東北で一緒に「ものづくり」をしてみませんか?

会社説明会・工場見学会を4月に開催いたします!参加申し込み受付中!!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

[水処理装置」「水質管理機器」 水に関連する製品

私たちテクノ・モリオカは、医療用の高度純水をつくる水処理装置、その装置の性能を管理する水質計の研究開発と製造・販売・管理を一貫して行っている会社です。「純水」の中でも特に、精度の高さが必要とされる医療機器に利用されるほど研ぎ澄まされた「純水中の純水」の製造装置や水質計測センサー製造に関して、業界トップクラスの技術を誇っています。山形県から世界に通用する技術力を常に発信し続けています。

戦略・ビジョン

私たちの技術力でお客様のニーズに合わせた付加価値を提供!

私たちの身の回りには、「水」への関りが無限にあります。医療はますますQOLを向上し、使われる水の質も日々変化しつづけています。また、産業の発展やグローバル化に伴いCO2や水不足など環境問題に対応する技術が必要となってきています。私たちが医療で磨いた水処理技術と水質管理機器がこれらの日本・世界の医療や産業の業界にはなくてはならないものです。私たち社員一人ひとりがその自覚を持ち、お客様のニーズに合わせた付加価値を提供するため切磋琢磨しながらものづくりを行っています。

事業優位性

産学官連携で先端技術を全国・世界へ発信

「水質センサーをつくれないか」。創業4年目だった88年、お客様の声から、私たちは自社での製品開発のみならず、大学や国内外の研究機関、公共団体との共同研究・開発を開始、現在まで長年に亘り実施しています。私たちの水に関わる独自の技術力と、大学、各研究機関の得意とする分野の先端技術、それぞれの強みを融合して、お客様が喜ばれる製品と付加価値を提供しています。これからも世の中にない製品を開発して、“ふるさと東北”から全国・世界へ新技術を発信しています。

会社データ

事業内容 「水質計測機器」の研究開発・製造・販売
「水処理装置・機器」の設計・製造・販売・保守

■取扱製品
 電気伝導率計・電気伝導率指示計・電気抵抗率計
 TOC計(水質管理計器※純水中の極微量不純物の検出)
 人工透析用高度精製水製造装置(医療用純水装置)
 手術室用手洗い無菌タオル供給装置
 
■医療機器製造業・医療機器製造販売業・建設業 許可取得
設立 1984年(昭和59年)8月1日
資本金 7000万円
従業員数 62名(男性42名、女性20名)

本社:51名(男性34名・女性17名)
東京営業所:5名(男性4名・女性1名)
仙台事業所:6名(男性4名・女性2名)
売上高 12億円(2018年7月期)
代表者 代表取締役 社長  吉田 圭樹
事業所 本社/工場
〒993-0075 山形県長井市成田2613番地

仙台事業所
〒989-3126 宮城県仙台市青葉区落合6丁目1-7

東京営業所
〒135-0034 東京都江東区永代2丁目31-15 Bellwood永代 9F
企業理念 社是 : 感謝 ・ 工夫 ・ 創造
経営理念 : 「お客様が喜ばれる製品と付加価値を提供します
            自らの働きで、生きがいと生活の質を高めます」

 私達は仕事を通じて、お客様や供給先、関係先、そして職場の仲間等、たくさんの素晴らしい出会いによって導かれ、互いに切磋琢磨しながら成長する喜びがあります。自らの働きで養われた実りは、人生の生きがいと物心両面に生活の質を高めることができるのです。
あなたのライフスタイルと仕事の醍醐味が発展的な融合を遂げることを期待しています。
共に、東北から社会の一隅を支えて参りましょう。
ホームページ http://www.techno-morioka.co.jp/
資格 ISO9001 マネジメントシステム登録(2001年)
医療機器製造業許可(2013年)
第2種医療機器製造販売業許可(2013年)
建設業許可(2016年)
特許・実用新案 ■特許
「多成分定量方法及び多成分定量装置」 取得(2005年)
「導電率及び/又は比抵抗センサー」 取得(2006年)
「UVチャンバ及びTOC監視装置」 取得(2011年)
「全有機体炭素値を測定する為の酸化反応装置、有機体炭素値測定ユニット及び
 有機化合物の紫外線酸化方法」 取得(2012年)

■実用新案
 「電流・電圧入力認識回路」 取得(2009年)
受賞歴 「文部科学大臣表彰 科学技術賞 技術部門」を受賞(2015年)
…「医薬用水などの品質管理用TOC計の開発」において

「ものづくり日本大賞 東北経済産業局長賞」を受長(2015年)
…「無線システムによる水質計測とピーク電力削減および
  先端モデル農業への展開」において

「発明協会地方発明表彰 山形県発明協会会長賞」を受賞(2013年)
…「全有機体炭素の監視装置」において

「発明協会地方発明表彰 山形県支部長賞受賞」を受賞(2010年)
…「全有機体炭素測定センサー」において

山形しあわせ銀行(現:きらやか銀行)「しあわせ産業賞」を受賞(1998年)
…「医療用高度精製水製造装置の開発」において
テクモクラブ サッカーチーム「FCテクモ」・ソフトボールチーム・
スキー愛好会・ゴルフ愛好会・釣り愛好会
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)