社会福祉法人清峰会
セイホウカイ
2021

社会福祉法人清峰会

特別養護老人ホーム/障害者支援施設/子育てサポート、など
業種
団体・連合会
福祉・介護/教育関連/芸能・芸術/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設
本社
東京、福島

私たちはこんな事業をしています

■■ 障がい者、高齢者、子育て支援と、社会的弱者に寄り添った支援を展開。

清峰会は東京都台東区と福島県南部に施設を構える社会福祉法人です 。
障がい者支援施設、特別養護老人ホーム(特養)、子育てサポートセンターなど幅広く展開しており、
障がい者、高齢者、子育て支援と、社会的弱者に寄り添った支援を行なっています。
『人間相手の仕事』が好き。
そんな方なら、きっとやりがいを得られるはずです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

同じ1日はない…だからこそ一緒に働く仲間の支えが必要です

清峰会を選んだのは完全に職場の雰囲気です。そう笑顔で語る人が多いのが清峰会の特徴。その社風は一度清峰会を離れたとしてもまた清峰会に戻ってくる人も多いことからもわかります。福祉の現場は一つのミスが大事故に繋がることもあるので、職場の雰囲気が固いこともあります。しかし清峰会の職員はマイペースに働いている方が多く、熱い想いを持っている職員が多いです。同じ1日はなく、毎日新しい発見が出来るのが福祉ならではのお仕事。最初は自分を中々受け入れてくれなかった利用者の方が、名前を呼んでくれたりすると心から嬉しいです。ぜひ一度清峰会に来てみてください。福祉に対する考えが少しだけ変わるかもしれませんよ?

事業・商品の特徴

志向で選べる勤務地&部門! やりたいができる環境があります

特別養護老人ホームと障がい者支援の施設をメインに福島と東京で展開する清峰会。複数の部門があるため、部門を超えたコミュニケーションやイベントを通じて幅広い経験を積むことが可能です。障がい者支援の一環として、東京の「福祉プラザ台東清峰会」ではカフェを運営。その中ではご利用者が作成したはがきやコースターなどの販売も行っています。福島の「さざなみ学園」ではブルーベリーを栽培してジャムの販売を行うなど、ご利用者の方が社会人の一人として働くことを支援しています。こうした取組みは施設で働く現場の声から始まっています。清峰会では現場の視点を第一に、新たな取組みなどを始めることのできる環境があります。

魅力的な人材

大切にしているのは個人の想い。みんなが主役になれる。

清峰会には個性豊かな職員が大勢います。子供の頃に可愛がってくれた祖父母との触れ合いから、介護職員を希望した寺越さん(写真左)。「笑顔に笑顔で返してくれると嬉しい」とやりがいを語ってくれました。そんな寺越さん、休日はワゴンを乗り回すアクティブな側面が(笑)。また、ボランティアで参加した老人ホームでの音楽慰問がきっかけとなり、音楽療法士を志した有田さん(写真右)。「音楽が利用者さんの生きがいや喜びにつながると嬉しいです!」と笑顔で語る姿はとてもイキイキしています。入職のきっかけや働き方は様々。福祉業界を志していなかった人でも、自分の強みに合わせて輝ける、みんなが主役になれる。それが清峰会です。

会社データ

事業内容 ●特別養護老人ホーム(特養)での支援
●知的障害者(成人)の生活支援および日中活動支援
●子育てサポートセンターの運営

【具体的な事業】
●第一種社会福祉事業
・障害者支援施設の経営
・特別養護老人ホームの経営
・軽費老人ホームの経営
●第ニ種社会福祉事業
・障害福祉サービス事業の経営
・老人デイサービス事業の経営
・老人短期入所事業の経営
・老人介護支援センターの経営
・相談支援事業の経営
・子育て短期支援事業の経営
設立 1984年(昭和59年)法人認可
1985年(昭和60年)4月1日さざなみ学園開設
資本金 社会福祉法人のため該当事項はありません。
従業員数 350名(法人全体)
※2019年2月1日現在
売上高 社会福祉法人のため該当事項はありません。
代表者 理事長 内山 重丸
事業所 【本 部】
〒961-8061
福島県西白河郡西郷村大字小田倉字大清水389番地5

【事業所】
<浅草ほうらい>
〒111-0022
東京都台東区清川2-14-7
■特別養護老人ホーム浅草ほうらい
■特別養護老人ホーム浅草ほうらい(短期入所生活介護)
■デイサービスセンター浅草ほうらい
■ほうらい地域包括支援センター
■障害者支援施設浅草ほうらい 生活介護事業
■障害者支援施設浅草ほうらい 施設入所事業
■障害者支援施設浅草ほうらい 短期入所事業
■就労継続支援B型事業 おあしす
■障害者支援施設浅草ほうらい 相談支援事業
■柳北ほうらい
■今戸ほうらい
■ほうらい子育てサポートセンター

<さざなみ学園>
〒961-8061
福島県西白河郡西郷村大字小田倉字大清水389-5

<小峰苑>
〒961-0024
福島県白河市新夏梨1-2
ビジョン 障がいをお持ちの方や高齢者の方々が、人として尊重され、楽しく暮らせるよう支援します。
主な実績 1985年(昭和60年)4月1日、福島県西郷村にて障害者更生施設を設置・運営。
1999年(平成11年)11月1日、福島県白河市にて特別養護老人ホーム他高齢者福祉関係施設を設置・経営。
2010年(平成22年)6月1日、東京都台東区にて高齢者関係施設・障害者関係施設・子育て支援関係施設を設置・運営。
東京都からの支援 介護職員奨学金返済・育成支援事業
対象:奨学金をもらっていた学生
    事業の対象となる福祉施設で介護職員として働く方
   年間60万円(月5万円)5年間上限。   
 ※福祉介護の学校だけでなく、その他大学も対象となります。
 ※詳しくはお問合せください。
福島県からの支援 入職後6ヵ月を過ぎたら10万円支給(初回のみ)
対象:福島県外からの流入者で福島県内の福祉施設で働く方
各種取り組みの紹介 ・カフェ運営(福祉プラザ台東清峰会)
・音楽療法(福祉プラザ台東清峰会)
・ジャム販売(さざなみ学園)
・リサイクル作業(さざなみ学園)
紹介制度 知人の紹介をしていただき、その方が入職にいたった場合は10万円の支給
※紹介されて入職した方が6か月間勤務した時点で5万円の支給
  紹介されて入職した方が1年間勤務した時点で5万円の支給
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)