株式会社マキテックマキテック

株式会社マキテック

コンベヤ/ロボット/リフター/車いす
業種 設備・設備工事関連
輸送機器/住宅/機械/医療機器
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

ロボット工場
S.S(25歳)
【出身】日本大学→日本大学大学院  工学部機械工学科→工学研究科機械工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ロボット設備の導入
私の仕事は主に食品や車などといった工場の製造ラインへのロボット設備の導入です。具体的には見積もり、物品や据え付けの手配、施工管理、ロボットの調整・立ち合いといった業務内容になります.見積もりの前にお客様と打ち合わせおよび現地調査し、依頼された設備が設置可能かどうかを判断します。それが終わると物品および据え付け業者の手配と同時にロボットのプログラムを作成していきます。
社内でロボットとその周辺設備の調整を進め、一度お客様と立ち合いしてお互いの意見をすり合わせた後、実際に現地に据え付けし再度調整→立ち合いが終了し一つのお仕事が完結します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難題を乗り越えたときの達成感!
一年目の年末年始の案件で、一人でロボットのプログラムを0から作った時のことです。弊社で使用するロボットは主に特定のメーカのロボットです。しかし、その案件ではお客様のご都合で違うメーカのロボットを使用することになりました。部署としても初めてのメーカのロボットだったので先輩も私の質問に答えられず独学で学び、ロボットを調整しましたが試行錯誤の末、大きなトラブルもなく無事に納入できました。納入した後は嬉しさと大きな達成感がありました。私は新しいことに挑戦するときは億劫になりがちですが、不思議とこの時はそうではありませんでした。理由はわかりませんがそういう意味ではこの仕事に適正があるのかもと思えたのもこのときでした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が学んできた事が活かせるから
会社を知るきっかけになったのは大学の教授の勧めです。私は、元々機械設計や研究開発を絶対にやりたかった訳ではありませんでした。教授は私のそんな考えを理解しておりロボット関係の仕事として今の会社を勧めてもらいました。弊社は基本的にコンベアがメインの企業で、ロボットを前面に売り出していませんでした。ロボット事業の部署は最近できたばかりで実績も人員も他の部署に比べると良くも悪くも若い印象を持ちました。ただし、ロボット部署ではプログラムを作って「動かす」ことが主だった業務だと聞き、そして何だかんだ若い部署もいいなと思い入社を決めました。
 
これまでのキャリア 業務(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

己を知り、相手を知れば百戦危うからず。採用の合否はこれにつきます。これだけだと短いので自分の体験談として必ず質問していたことをお伝えします。簡単にいうと昇進の仕方です。大きい会社になると昇進のための試験があることが多いです。私は試験のために家で絶対に勉強したくなかったので必ず聞いていました(笑) 私は大企業でなくても良かったので、会社選びにあまり苦労しませんでしたが、己を知ることは重要だと感じました。

株式会社マキテックの先輩社員

コンベヤの提案営業

名古屋営業所
Y.G
中部大学 国際関係学部 国際関係学科

1.海外工場の輸出入業務・営業所と海外工場の仲介2.外国人技能実習生の管理

海外事業部
Y.O
中部大学 国際関係学部・中国語中国関係学科

再エネ・省エネの提案と設計

建設ソリューション事業部
匿名
日本大学→日本大学大学院 工学部機械工学科→工学研究科機械工学専攻

ロボット用ハンドの設計

ロボット工場
N.Y
愛知工業大学 工学科機械工学専攻

配置図、組立図の作成

弥富工場 ST事業部 ST-3課
匿名
愛知工業大学情報電子専門学校 CAD・CAM科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる