日本水処理工業株式会社ニホンミズショリコウギョウ

日本水処理工業株式会社

コンサル/コンサルティング/プラント/インフラ
業種 その他サービス
コンサルタント・専門コンサルタント/メンテナンス・清掃事業/水道
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

検査課
M.N(24歳)
【出身】近畿大学  農学部 バイオサイエンス学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 いろいろな水を調べる
飲料水や河川水、プールや温泉の水など、私たちの身近にある様々な水の分析をしています。水の種類より定められている各項目について、基準を満たしているか、
滴定などの手分析や機械を用いた分析で検査します。
また、早く正確な結果を出すために、分析方法の改善を考えることもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様のご要望に応える測定ができたとき
弊社の特徴は、検査員でもお客様と直接話をする機会が多いこと。
私はまだ先輩方のように、直接お話をする機会が少ないのですが、お客様に喜んでいただいた経験は励みになります。
ある時、私が担当している分析で、濁度測定に使用する指定濃度の標準液作成とその測定を依頼されました。
指定されたものはかなり濃度が低く誤差が出やすいので、作成・測定が難しいものでしたが、先輩方からアドバイスを頂き結果を出すことができました。
その後、営業さんを通じて「ありがとう!助かった!」とお客様に喜んで頂けたと聞き、やりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学べる環境があるところ
環境や分析の仕事に興味があったことや、社内見学で感じた明るい雰囲気に惹かれ、この会社を選びました。変わった検体があると先輩たちも集まって皆で意見を出し合いながら分析を行ったり、プライベートでは検査課のメンバーや同期と飲み会やBBQをしたりなど、部署や年代関係なく仲が良い会社だと思います。
私は生物学系の学部出身で、化学分析で使う機器は初めて触るものも多かったのですが、丁寧な指導があり、問題ありませんでした。
他にも、理解を深めるためのセミナーや講習に参加ができ、自分から学べる環境が用意されています。
 
これまでのキャリア 入社1年目~現在:仮配属後、検査課で水質検査業務

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分のやりたいこと、ゆずれないことを見つけて、自分らしく自分に合っていると思える会社をみつけてください。

日本水処理工業株式会社の先輩社員

顧客のニーズに合ったメンテナンス・検査をご提案

営業部
K.M
近畿大学 農学部 環境管理学科

メンテナンスの現場経験を活かした提案を。

営業部
Y.F
大阪産業大学 人間環境学部 生活環境学科

正確な分析結果をお客様にお届けします。

検査課
I.T
近畿大学大学院 総合理工学研究科

安全でより良い環境づくりをサポートします

測定課
Y.M
大阪工業大学 工学部 環境工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる