公立大学法人 秋田県立大学
アキタケンリツダイガク
2021

公立大学法人 秋田県立大学

Akita Prefectural University
業種
教育関連
団体・連合会/公社・官庁
本社
秋田

私たちはこんな事業をしています

 秋田県立大学は「21世紀を担う次代の人材育成」と「開かれた大学として秋田県の持続的発展に貢献」することを基本理念として平成11年4月に開学しました。
 工学と農学、2つの専門分野を軸として、幅広い視野と柔軟な発想、豊かな想像力を兼ね備えた人材を育成、輩出するとともに、大学の知と先端的科学技術の成果を社会に還元し続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域貢献を目指した「教育を重視する研究大学」

秋田県立大学は教員1人当たりの学生数が約8名で、全国でもトップクラスの少人数教育を実施しており、入学から卒業までの学生生活を全般にわたりサポートする体制ができています。加えて、最先端の研究が教育や地域貢献に大きな役割を果たす重要性を認識、教員の研究活動を積極的に支援し、苗として始まった研究が、若木を経て幹の研究となるよう多様な研究支援策を講じています。秋田県の豊かな自然や資源、伝統に支えられた技術や文化、地域産業との関わりを通して、次代を担う有為な人材を輩出するとともに、地域の「知の拠点」としての役割を果たしています。

仕事内容

世の中に羽ばたいてほしい~きめ細やかで充実したキャリア支援

平成30年3月で16期目の卒業生を社会に送り出しましたが、卒業生・大学院修了生も含め毎年高い就職率を達成しています。学生の相談窓口となるキャリア支援センターでは、就職活動に必要な求人情報の提供や、履歴書等の添削、面接の練習に留まらず、キャリアカウンセラーを中心に将来の人生設計を含めたきめ細かい支援を行っています。年間を通じたキャリアガイダンス、年間400社を超える企業訪問、学生と企業の担当者が自由に面談できる企業面談会等、担当する職員は、学生の強みは何か、企業はどういった学生を求めているのかといったアンテナを張りながら、教員と連携して学生のサポートにあたっています。

会社データ

事業内容 高等教育、教育研究機関
設立 平成11年4月開学
教職員数 教職員総数 456名
教員数 209名(男性191名、女性18名)
職員数 247名(男性108名、女性139名)
*平成30年5月1日現在
代表者 理事長(兼)学長 小林 淳一
キャンパス所在地 ●秋田キャンパス 秋田市下新城中野字街道端西241-438
●本荘キャンパス 由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
●大潟キャンパス 南秋田郡大潟村南2-2
●木材高度加工研究所 能代市字海詠坂11-1
沿革 平成11年  4月  開 学
平成14年  4月  秋田県立大学大学院システム科学技術研究科設置
平成15年  4月  秋田県立大学大学院生物資源科学研究科設置
平成18年  4月  生物資源科学部アグリビジネス学科設置
平成18年  4月  公立大学法人秋田県立大学設立
平成21年  6月  開学10周年記念式典開催
平成24年  4月  秋田県立大学大学院共同ライフサイクルデザイン工学専攻設置
平成30年  4月  システム科学技術学部機械工学科、知能メカトロニクス学科、情報工学科設置
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)