社会福祉法人緑成会
リョクセイカイ
2021
業種
福祉・介護
本社
神奈川

私たちはこんな事業をしています

神奈川県横浜市青葉区で、特別養護老人ホーム、サービス高齢者住宅、デイサービス、訪問介護、居宅介護支援を運営。その他、横浜市の指定管理を受け地域ケアプラザ(地域包括支援センター・地域活動交流事業)を2カ所運営しています。平成元年創業以来、地域と共に歩んできた社会福祉法人です。平成30年5月川崎市高津区において新たに特別養護老人ホームを開所します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

利用者目線のサービスが大切。

緑成会では「心技一如」の理念に基づき、真摯な姿勢で福祉サービスに取り組んでいます。地域の皆さまや利用者さまが、安心して利用できる福祉サービスの実現のため、常に利用者個の視点に立った行動を大切にしています。運営3理念として「人へのおもいやりを大切にする福祉サービスの追求」「明るくのびのびした環境づくり」「高い専門性の確立、円滑な組織」を掲げ、職業倫理や人間性を尊重し地域福祉の向上に貢献できるよう努めています。

施設・職場環境

働きやすい職場環境。安心して長く働けます!

緑成会では職員がその能力をいかんなく発揮し、仕事とプライベートの両立が図れるように働きやすい職場づくりを目指しています。介護職員の身体の負担を軽減させるため、夜勤の業務短縮、移乗介助等で持上げずに行う技法を取入れる取組をしております。また、女性スタッフが妊娠や出産、育児によって退職することなく、ママになっても働きやすい環境もあります。職員の親睦を深めるため、野球等のサークル活動、お花見会やバーベキュー、忘年会を開催しています。明るくのびのびとした職場で一緒に働きませんか?

会社データ

事業内容 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
短期入所(ショートステイ)
通所介護(デイサービス)
訪問介護(ホームヘルプ)
居宅介護支援事業(ケアマネジメント)
地域包括支援センター
地域活動交流事業
サービス付き高齢者向け住宅 
設立 平成元年9月27日 法人設立
従業員数 法人全体 219名 (内訳:常勤80名、非常勤139名) 平成29年4月1日現在
代表者 理事長 野坂康夫
事業所 神奈川県横浜市青葉区鉄町2075番地3
・運営施設
【特別養護老人ホーム 緑の郷】横浜市青葉区鉄町2075番地3
【横浜市美しが丘地域ケアプラザ】横浜市青葉区美しが丘4丁目32番7号
【横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ】横浜市青葉区新石川2-1-15 たまプラーザ テラス リンクプラザ4F
【サービス付き高齢者向け住宅 かやの樹】横浜市青葉区大場町303-1
【(予定)特別養護老人ホーム 新緑の郷】川崎市高津区久末字宮谷473番地4
沿革 1987年 7月第1回設立準備委員会開催設立代表者:上林正勝
1988年 9月初代理事長 上林正勝 就任
1989年 9月神奈川県より「社会福祉法人緑成会」法人認可  
1989年12月横浜市より「特別養護老人ホーム緑の郷」設置認可される 開設
1990年 5月在宅老人デイ・サービスセンター(B型)事業開始
1992年 4月第二代理事長 黒沼勇二 就任
1994年 4月緑の郷家族会発足
1996年 4月横浜市痴呆性高齢者緊急対策により、痴呆性高齢者枠増員(30名→66名)
1997年 4月横浜市痴呆性高齢者デイサービス事業(E型)開始
1998年10月デイサービス(ホリデーサービス)事業(B型)開始
1998年10月在宅介護支援センター事業開始
1999年11月緑の郷 開設10周年記念式典
2000年 4月介護保険適用事業開始
介護老人福祉施設・短期入所生活介護
通所介護・居宅介護支援事業
2000年10月介護予防型通所事業受託(横浜市)
2001年11月横浜市美しが丘地域ケアプラザ 開設
受託事業:在宅介護支援センターおよび地域交流事業
介護保険事業:通所介護、居宅介護支援
2002年 4月第三代理事長 鵜川昇 就任
2004年11月訪問介護事業開始
2006年 4月特養地域包括支援センター事業受託(横浜市)
2008年 2月第四代理事長 遠藤一典 就任
2008年 9月EPAインドネシア第1陣介護福祉士候補生2名受け入れ
第1陣受入先行者(一部研修免除者)3名のうち、2名が緑の郷へ
2009年12月緑の郷 開設20周年記念式典
2011年11月横浜市美しが丘地域ケアプラザ開設10周年記念式
2012年 3月EPAインドネシア介護福祉士候補生2名 介護福祉士国家試験合格
2013年 3月横浜市たまプラーザ地域ケアプラザ 開設
受託事業:地域包括支援センター及び地域活動交流事業
介護保険事業:居宅介護支援事業
2013年 7月サービス付き高齢者向け住宅『かやの樹』 運営開始
2014年 6月第五代理事長 野坂康夫 就任
2014年12月緑の郷 地域防災協定締結(中里連合自治会・すすき野連合自治会)
2016年11月緑の郷特養併設地域包括支援センター業務終了(横浜市受託事業)
ホームページ http://www.ryokuseikai-yokohama.jp
運営三理念 ・人への思いやりを大切にする福祉サービスを追求します。
・明るくのびのびとした環境づくりに努めます
・安心と信頼感を得られる組織づくりをめざします
運営方針 ・ご利用者一人ひとりの尊厳を重んじます。
・ご利用者の気持ちを受け止め、自立支援に努めます。
・地域のネットワークを大切にし、対話に努めます。
・あたたかみのある挨拶と言葉がけを励行していきます。
・人材育成の強化により、高い専門性とより良い協働を実現して行きます。
充実した医療連携 当施設では、同じ敷地内に建つ横浜総合病院が協力病院となっております。ご利用者が体調不良で受診が必要な場合は、24時間いつでも対応が可能。特に夜間の急変時は介護スタッフが安心して対応が出来るシステムとなっております。
ターミナルケアの取組 施設オープン以来、ターミナルケアへの取組みを30年近く続けています。最近10年では98%以上のご利用者が当施設で最期の時を迎えております。ご本人、ご家族と職員で一体となり安心したと気を過ごすことが出来るよう進めています。
あるがままに 横浜市で最初に認知症対応者の専門フロアがある施設として長年、認知症の方々へ専門的に関わって来ました。ユマニチュードをはじめ専門的な技法を取り入れながら、ご利用者の皆さまが、その人らしく『あるがままに』暮らしていただける様にサポートをしています。
毎年、参加している『かながわ高齢者福祉大会』の平成29年度の発表はユマニチュードの技法を用いた結果、ご利用者やスタッフの変化を研究した内容となっております。
研究大会への参加 毎年『かながわ高齢者福祉研究大会』へ参加し研究発表を行っております。優秀賞を頂いこともあります。また、協力病院の横浜総合病院が主催する年に1度開催される『院内研究発表会』への参加をしております。
売上高 8億3250万円 (2017年度実績)
基本金 6億6743万円
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)