株式会社キメラ
キメラ
2021
業種
精密機器
家電・AV機器/半導体・電子部品・その他/金属製品
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

キメラは、金型をオーダーメイドで、整形から製作、品質管理までをすべて自社で行い、平均5日という短納期でお客様に提供しています。
金型とは、製品を成形するための型のこと。
身近に感じないかもしれませんが、
例えばたこ焼き機やたい焼き機も金型の一種です。
つまり、金型がないと、製品の大量生産ができません。
私たちは、自動車、家電、医療、航空、宇宙分野の金型を製造し、その業界の発展に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

オーダーメイドだからこそ、お客様の要望にいちから対応できる

キメラでは、金型をオーダーメイドで製作。既成品を提供するのではなく、オーダーメイドによって、お客様の要望を聞き、いちから金型をつくりあげ提供しています。「もっとこういうことができたらいいのに」という希望を叶えることで、お客様のやりたいものづくりを実現させたり、進化させたりすることができるのです。金型は製品を生産するために必要不可欠なもの。その金型を実現することで、私たちはお客様や業界の発展に対して大きく貢献しています。

施設・職場環境

未経験でも、入社後すぐのOJTでスキルを高められる

キメラでは、未経験からでも入社後に活躍することができます。その背景には、平均5日という短納期であるため、より多くのものづくりの機会を得られることや、新入社員に対して先輩社員が1対1でOJTを行う制度などがあります。実際、文系出身の社員が6割以上在籍していますが、そんな中でも、道内では2社目の新価値創造展で特別賞を受賞、またその技術や事業を日経新聞様に取り上げられるほどに、社員はスキルを高めています。そしてキメラが作るものは手のひらサイズの精密機器のため、【快適で綺麗な工場】がモットーです。

事業・商品の特徴

航空・宇宙分野へ進出!注目の業界を金型で支える

キメラは数年前より、航空・宇宙分野へ進出しています。航空・宇宙分野は今後大きな成長が見込めるため、私たちは技術をさらに高めていくことが求められます。大変かもしれませんが、技術を高めてより良い金型を製作することで、航空・宇宙分野という注目される業界の発展を支えられることは、私たちの誇りです。新入社員の方々にも、産業のニーズに応えるため、自らの技術力を磨くため、日々の業務に取り組んでいただければと思います。

会社データ

事業内容 オーダーメイドで金型の設計から品質管理までを行う
設立 1988年(昭和63年)3月
資本金 2,800万円
従業員数 113名(2019年6月1日現在)
売上高 14億円(2018年実績)
グループ3社連結19億円
代表者 藤井 徹也(代表取締役)
事業所 本社工場
〒050-0052 北海道室蘭市香川町24番地16号

第二工場
〒050-0051 北海道室蘭市石川町265番地1

東京営業所
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町
         1丁目543番3号 KAHALA WEST1 103号
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)