株式会社オーエム機械オーエムキカイ

株式会社オーエム機械

2014年オーエム製作所 自動包装機械部門より分社化
業種 機械
設備・設備工事関連/重電・産業用電気機器/精密機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

宍道工場機械設計課
門脇 磨生
【年収】非公開
これが私の仕事 「自動包装機械の機械設計を行っています」
私は設計部、機械設計課で設計業務を行っています。設計はモノづくりの基礎となる部分であり、苦労もありますが自分の設計した機械が完成した時の喜びを最も感じる事のできる仕事でもあります。業務内容は、機械の構造を考え、CAD上で部品一つ一つを組み合わせて一台の機械を完成させるという業務になります。
オーエム機械で製造している自動包装機械には、小箱に製品を自動で詰めるカートナー(小箱詰め機)、その小箱を集積し、フィルムでラッピングを行うラッパー、その製品をダンボールで包装するケーサー、又、細かな仕様に対応できる専用機等の種類があります。すべての機械で違う製品を取り扱うため、全く同じ機械というのはありません。一品一葉の機械を設計するというのはとてもやりがいのある仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「担当した機械が上手く稼働したとき!」
一番達成感のある瞬間は、担当した機械が無事に稼働した時です。
自分が担当して設計を行った機械が動き出すのは、設計をして数か月してからになります。部品の調達や組立調整を行いようやく動き出すのですが、その間、図面通り動いてくれるのか心配になることもありました。そういう時に、経験豊富な先輩方に助言を貰ったり、過去のノウハウから同じ失敗をしないようにすることが必要だと感じました。また、その技術や経験を自分のものにするいい機会になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「自動包装機械の面白さを知った!」
地元松江での就職を考えており、就職活動をしていく中でオーエム機械を知りました。自動包装機械というものがどのような機械なのか気になり、工場見学に参加しました。自動包装機械はとても複雑な構造で、小箱があっという間に成形されているのを見て純粋に面白い機械だと感じ、もっとこの機械を知りたい、設計に携わりたいと思いました。自分は学生時代、設計を専攻しているわけではなく、新しいことに挑戦したいという気持ちで就職活動をしていました。入社してからは知らないことばかりで勉強の連続ですが、先輩方に助けてもらいながら日々業務を行っています。自動包装機械はあまり知られていない機械だと思いますので、少しでも興味のある方は是非見学にお越しになってください。実際に目で見ると面白さを感じる事ができるかもしれません。
 
これまでのキャリア 平成28年に入社し、宍道工場設計部機械設計課に配属。現在に至る。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の知らない分野や専攻ではない分野の企業も視野に入れて就職活動をしてみると、新しい自分の可能性に気付けるかもしれません。何事もチャレンジすることが大事だと思います。

株式会社オーエム機械の先輩社員

自動包装機械の電気設計を行っています。

設計部電気設計課
山田 康平

設計部 機械設計課で働いています!

宍道工場設計部機械設計課
石黒 将太

生産設計部 機械設計課で働いています!

宍道工場生産設計部機械設計課
猿木 将吾

生産設計部機械設計課でダンボールケーサーの設計をしています。

宍道工場生産設計部機械設計課
松井 宏樹

ユーザー様の要望に応じたカスタムメイドの包装機械を販売しています。

営業部東日本営業課
大西 翔飛

お客様と会社をつなぐ架け橋!

営業部西日本営業課
今坂 雅哉

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる