株式会社パナR&D
パナアールアンドディ
2021

株式会社パナR&D

IT・ものづくり・機械・電気電子・化学
業種
情報処理
機械設計/総合電機(電気・電子機器)/自動車/化学
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■会社説明会&選考会:予約受付中!■
パナR&Dは1986年に創業以来、33年間『無借金・黒字経営』を続けてきました。
また東証一部上場アルプス技研のグループ会社として、メカトロニクス、ICT、IoT、クラウド技術そしてAIへ
幅広いビジネスフィールドに、時代が求める先端技術へチェレンジしています。
モノづくりに必要な機・電・情の3領域に加え業務系ソリューション・化学系のエンジニアが活躍しています。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

自身に合ったキャリア形成が可能

当社には、さまざまな分野で設計・開発をしてきた実績があります。自動車業界の厳しい品質・コスト・納期を長年クリアしてきた経験を活かし、自動車部品はもちろん、情報機器や産業機器等の設計・開発を行っています。その中で様々な仕事にチャレンジできる環境があり、自身のキャリア形成を図ることができます。IT、ロボット、家電、精密機器、通信機器、半導体、医療機器、インフラ等…。様々なプロジェクトに携わりながら腰を据えて技術・経験を磨けるのが当社のメリットです。

事業・商品の特徴

『無借金・黒字経営』…ニーズに合わせた多様な支援スタイル

技術革新が激しい昨今ではありますが、創業以来、33年一貫して『無借金・黒字経営』を続けています。パートナー企業としてお客様の幅広いニーズに応え、設計開発はもちろん、的確なソリューションをご提案する請負・受託にも優秀なエンジニアがプロジェクトメンバーとして活躍しており、取引先の企業様にも信頼を頂いております。エンジニアが自信をもって仕事をできるように様々な研修を行っており、各自が考えるキャリアビジョンを実現させるため、技術研修だけでなく、コンプライアンス研修や一般職・管理職の階層別研修など細かな研修も行っております。

社風・風土

「定着率95%以上」⇒充実した研修とイベント

20代から70代まで幅広いエンジニアが活躍する当社では、年代や現場の違いをカバーし、知識やスキルを共有・成長できる場として、研修・イベントを多く行っています。新入社員研修ではビジネスマナー研修や各分野の技術研修にて「社会人」としての意識と技術を身に付けます。そして配属後は先輩社員によるOJTにてじっくりと知識・経験を積んで頂きます。将来的にはエンジニアとして更なる高みを目指すのか、各拠点にてマネジメントを行うのか等、ご自身で今後の道を選ぶ事ができます。イベントとしてはバーベキュー大会・フットサル大会・山登り・ゴルフコンペ等盛りだくさん!社員同士のコミュニケーションもしっかりとることができます。

会社データ

事業内容 自動車・車載機器、情報機器、精密機器等の回路設計、機械設計及び組込・制御系ソフト開発
業務系ソリューション (システム開発、アプリ開発、ネットワーク・サーバー構築等)等の受託、請負、派遣サービス業
設立 1986年11月
資本金 3.1億円(払込)
従業員数 250名(2018年12月時点)
売上高 15億3千万(2018年実績)
代表者 代表取締役社長 須貝 昌志
事業所 東京事業所
〒150-0011 東京都渋谷区東2-23-3 タゴシンビル6F
TEL:03-5467-5611  FAX:03-5467-5644
フリーダイヤル:0120-166-855

いわき事業所
〒970-1144 福島県いわき市好間工業団地3-5
TEL:0246-36-8787 FAX:0246-36-8788

相模原事業所
〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本1-16-18
TEL:042-738-2960 FAX:042-738-2961
主要取引先 パナソニック、三菱電機、スリーエムジャパン、カルソニックカンセイ、いすゞ自動車、アルプス電気、
アルパイン、クラリオン、デンソーテン、リズム時計工業、新日本無線、富士ソフト、東芝情報システム、
伊藤忠テクノソリューションズ、日立ハイテクノロジーズ、日立ソリューションズ・クリエイト、NSD、
シーイーシー、CIJ、PCIソリューションズ、DNPエル・エス・アイ・デザイン、東北村田製作所、
東洋電装、東京濾器等
敬称略(その他株式上場企業・優良企業様との取引実績あり)
今後の戦略 2016年9月1日付けで東証一部上場企業アルプス技研のグループ会社となり、パナR&Dとして独立採算の経営は変わらないが、グループ相乗効果でプロジェクトの業務拡大。新卒入社の方への技術研修やビジネスマナー研修、さらにキャリア支援を充実させた体制を確立。
グループ会社 株式会社アルプス技研
株式会社アルプスビジネスサービス
株式会社アグリ&ケア
臺灣阿爾卑斯技研股イ分有限公司
阿邇貝司機電技術(上海)有限公司
沿革 1986年11月 車載機器・情報機器の設計開発専門会社として神奈川県大和市に設立
1987年11月 特定労働者派遣事業の届出
1989年 4月 本社を東京都町田市に移転
1993年 5月 いわき事業所を福島県いわき市に開設
2000年 4月 文部科学省の独創的革新技術開発研究の補助事業を行う
2002年 4月 NEDO技術開発機構と共同研究を行う
2006年 3月 大宮事業所を埼玉県さいたま市に開設
2010年12月 本社を東京都渋谷区に移転
2013年 4月 システム開発(web・オープン系)分野へ事業拡大
2016年 9月 東証一部上場「アルプス技研」のグループ会社となる
2018年 4月 関西分室を大阪府大阪市に開設
2018年10月 相模原事業所を神奈川県相模原市に開設
 
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)