スターテクノ株式会社
スターテクノ
2021

スターテクノ株式会社

【FA・ロボット関連】
業種
機械
自動車/輸送機器/その他製造
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

工場の自動化製造装置・ラインの開発、製造、販売のメーカーです。ロボットの活用は、人手不足への対応に加えて、作業員の過酷環境や危険作業からの解放等、さまざまな可能性を持っています。 ロボットシステムインテグレーター(SIer)として、産業用ロボットのシステムアップ事業を主力事業として大手自動車メーカーを始め、物流・食品・電機などあらゆる分野の工場の自動化システムを、世界中のお客様に提供しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

先端技術の探究と挑戦 「スターテクノ」のFA・ロボットシステム

FA・ロボットシステムのリーディングカンパニー。 「先端技術の探求と技術者倫理の実践」が企業スローガン。 技術者・営業マン・経理マンの全社員が最新技術に挑戦し、人びとの幸せにつながるマシンを作ります。 「切る・つなぐ・運ぶ」をテーマとしたFAシステムにこだわり、大手自動車メーカーを始め、電機、物流、食品など多方面のトップ企業から「スターテクノ」の技術に高い信頼と支持をいただいております。 世界中で深刻化する人材不足の問題にロボット、自動化、省力化システムへのニーズは急激に高まり続けており、モノづくりへの熱い思いをもった仲間を待っています。

施設・職場環境

人びとが幸せになるロボットシステム

スターテクノの社員は理系・文系問わず、全員が技術者です。 全社員が自ら考え行動し新しい物を創造しお客様に提供する。 創造するものは、先端技術を探し研究し、考え貫いたもので、人びとが幸せになるものでなければならないと考えています。 人は年齢、経験や能力により仕事に対する適応力が異なります。 重要なのは未熟な人でも、ベテランでもお客様の要望や技術的課題に必死に考え答えを出し行動する。 このことだけはスターテクノは妥協しません。それを実現するため、全ての部署がグループ単位で仲間と共に仕事をします。 大変だけどワクワクする仕事をしたい人、待ってます。 (常務の瀬川)

社風・風土

強いチームワークで、高い課題も皆で乗り越える!

技術開発、モノ作りは個人の技量により結果が大きく変わります。 ひとりで上手く行かないことも、仲間と一緒に取り組めば乗り越えられる。 「全員野球」がスターテクノのポリシーです。 営業、技術、製造全ての部署がグループ単位のチームで構成されており、経験不足の若者には、先輩社員やベテラン社員がバックアップ。 スターテクノの仕事は、毎日同じ仕事はありません。だからこそ、技能を習得し、人間としても成長できます。 仲間と一緒に自分を磨けるはずです。全社員と取引先で夏の納涼祭や冬の忘年会を大人数でやりますよ!

会社データ

事業内容 産業用自動化・省力化機器・の開発・製造・販売、ロボットシステムインテグレーター業
設立 1972年(昭和47)年8月16日
資本金 6,000万円
従業員数 90名
売上高 18億円(2018年12月期実績)
代表者 代表取締役社長/塩谷陽一 
事業所 事業所  本社:愛知県岩倉市西市町田羅々23
       関東営業所:茨城県猿島郡五霞町大字川妻1153-2
会社沿革 ●1972年(昭和47年)8月
   株式会社ジャンボ商会を資本金2,000万円をもって名古屋市瑞穂区新開町24番50号に設立

●1975年(昭和50年)10月
   資本金を3,000万円に増資

●1977年(昭和52年)2月
   資本金を4,000万円に増資

●1977年(昭和52年)4月
   本社を名古屋市瑞穂区堀田通8丁目13番地に移転

●1977年(昭和52年)6月
   資本金を6,000万円に増資

●1981年(昭和56年)7月
   JB工業株式会社に社名を変更

●1994年(平成6年)11月
   小牧工場を愛知県小牧市河内屋新田252に開設

●1998年(平成10年)5月
    本社を小牧工場所在地に移転統合

●1999年(平成11年)9月
    スターテクノ株式会社に社名を変更・星技術有限公司(スターテクノ香港)を香港に設立

●2000年(平成12年)6月
    販売会社としてテクノパーツ株式会社を設立

●2000年(平成12年)8月
    中国広東省の工場が稼動開始

●2001年(平成13年)1月
    ロボットシステム・専用装置事業の本格稼動

●2003年(平成15年)6月
    3D CADシステム導入

●2007年(平成19年)4月
    3D CAMシステム導入

●2010年(平成22年)4月
    関東営業所を開設

●2013年(平成25年)4月
    ロボットシミュレーションシステム「IGRIP」を導入

●2016年(平成28年)4月
    中国湖北省での機械設計業務開始

●2019年(平成31年)3月
    本社を岩倉市西市町田羅々23に移転
主要納入先 トヨタ自動車株式会社
株式会社豊田自動織機
トヨタ車体株式会社
トヨタ紡織株式会社
日野自動車株式会社
岐阜プラスチック工業株式会社
ホンダエンジニアリング株式会社
株式会社SUBARU
株式会社ニチダイ
グループ会社 株式会社国盛化学/プラスチック製品メーカー
株式会社スター精機/産業用ロボットの製造
株式会社ステルテック/コンピューターソフトウェア開発販売
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)