日本プラスター株式会社
ニホンプラスター
2021
業種
建材・エクステリア
化学/セメント/商社(建材・エクステリア)/建設
本社
栃木、東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは、創業90年目の漆喰(しっくい)の専門メーカーです。東京、栃木(本社)、京都の3つの事業所を拠点として、全国各地の住宅や公共施設など多方面に渡り利用されています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

■商品開発、生産、製造、管理、職人の全てが新卒のフィールド

1929年の創業以来、90年目。当社は住宅をはじめあらゆる建造物の壁材として知られる漆喰(しっくい)の専門メーカーです。現在、皆さんが知る住宅壁面の大部分は壁紙(印刷物)が使用されています。漆喰は古くからの伝統ある天然素材でありながら、職人による手間と価格面から10%未満のシェアに甘じています。しかし、近年、健康面(下記参照)や独自の風合いが本物志向の人々から高い評価を受け、飛躍的に販路を拡大しています。(※:天然素材としてカビを防ぐ、湿気を調整する等の効果が学会で発表されています。当社も大学との共同研究を推進中です。)

施設・職場環境

■事業展開は東京、京都、栃木。取引先は全国一円です。

当社のオリジナル製品は個人住宅だけでなく足利学校(栃木県文化財)、法務省旧本館、東京都庭園美術館、東京スカイツリー、神奈川県立こども医療センターなど多方面で使用されています。そのため当社の製品を使って頂く工務店や販売取引先の専門商社は全国各地に及びます。現在の事業所は東京(台東区)、京都(中京区)、本社・工場(栃木県)の3拠点。ここをベースに少数精鋭で全国各地のお取引先と親密な関係を築きながら、製品の販売・技術指導並びにユーザーからの貴重な情報を吸収して日々の製品作りに活かしています。

戦略・ビジョン

■今、正に飛躍の時。男・女、全学科が活躍できる。

日本プラスター(株)は現在40名の会社です。しかし遠くない将来に50名、100名への成長が見込めるマーケットを持つ隠れた優良企業です。数多くの会社が存在する住宅産業。その中で極めて専門性の高い壁面材料の分野で、当社は圧倒的な信用と豊富な実績を持っています。今後は、事業成長を通じて広く一般の人々に漆喰の利点をアピールし、漆喰が誰でも知るベーシックな壁材となる様に全社一丸となって取り組みます。その目標に近づく為の第一歩は人材の採用と育成です。大切な人材面に多くのパワーを傾注し、企業力のアップを目指しています。

会社データ

事業内容 1. 天然資源を主材料とする塗り壁建築材料の製造販売
2. 漆喰(しっくい)の製造販売
3. 上記関連材料の製造販売、施工工事
設立 1929年(昭和4年)
資本金 2,000万円
従業員数 40名
売上高 10億5000万円 (2018年11月実績)
11億円 (2019年11月確定額)
代表者 代表取締役社長 奥山浩司
※慶應義塾大卒
事業所 本社●栃木県佐野市
東京営業所●東京都台東区
西日本営業所●京都府京都市
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)