株式会社万城食品バンジョウショクヒン

株式会社万城食品

食品メーカー/製造/開発/企画/デザイン/マーケティング
業種 食品
水産
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

広域営業部海外事業課
栗原 俊(30歳)
【年収】非公開
共創を求めるチームワーカー
これが私の仕事 グローバルにわさびの魅力を案内、そして商品提案
海外のお客様に向けて商品案内をさせて頂いております。
しかし、まだまだ海外ではわさび自体を知らない人が多くいます。もしくは、わさびは知っているが、「本わさび」と「西洋わさび」の違いを知らないお客様がいます。
そんな海外のお客様に、日本が原産国である本わさびの魅力を伝えながら、営業するのが私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お取り扱い頂いた商品が、実際に海外の店頭に並んだ時
初めて担当したお客様に商品を採用頂き、海外のローカルスーパーにて商品が陳列されたときは嬉しかったです。
日本では当たり前の様に見る商品ですが、海外現地にて営業を行った商品が海を渡り、販売され、ローカルの人が手に取った瞬間をみるのは、達成感となり、とても仕事に対しての良い刺激になります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き わさび産地、静岡県に本社を構えるわさび会社
私たちの会社は、わさびの名産地である静岡県に本社を構えております。
海外に限らず、国内にもアピールすることができます。
そして地域に密着したわさび会社といえます。
静岡県のわさび棚は「静岡水わさびの伝統栽培」として世界農業遺産に認定されました。ここで栽培された高品質のわさびと、文化を発信できるのが、私たちの強みであります。また、弊社ではわさびの新しい可能性をみつけ、わさびに関連した加工品の開発も行っております。
「文化」と「新鮮」を持ち合わせた会社だと思います。
 
これまでのキャリア 2017年1月23日 広域営業部海外事業課 配属

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中に何をしたいのか、はっきりしない時期もありました。
また、就職後も本当にこの仕事でいいのかと考えた時期もありました。
しかし、日々、沢山の人と知り合って、多くを学び知識を吸収しながら、自分のやりたいことを見つけて行くのもありだと、今では思っております。先のことを考えるは大事ですが、まずは、自分が今が出来るかを考え「行動」するのが大事だ思います。

株式会社万城食品の先輩社員

わさびを中心とした香辛料・調味料の営業をしております。

東京営業所二課
廣瀬 太一
日本大学 商学部商業学科
[指向タイプ]ポジティブな実践派

毎日様々な種類の製品を作っています!

製造第3課小詰係
橋本 昭博
芝浦工業大学 システム理工学部生命科学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

全国の人々が食する事を意識し、安心安全な商品を作る

製造第2課
永島 直樹
日本大学 生物資源科学部 植物資源科学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

お客様のニーズに合った商品を開発しています。

開発研究課
松田 彩花
鎌倉女子大学 家政学部 管理栄養学科
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

現場のお客様と深く関わるルート営業

横浜営業所
古溝 聡太
日本大学 商学部経営学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

もっとおいしく、もっとたのしくさせる商品を作ってます!

開発研究課
荒田 穣
東京農業大学 応用生物科学部 栄養科 食品栄養学専攻
[指向タイプ]共創を求めるチームワーカー

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる