清水建設株式会社
シミズケンセツ
2021
  • 株式公開
業種
建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

■国内外建設事業(建築・土木・設備等建設工事の請負)
■不動産投資開発事業、PFI事業、都市開発等
■建築プロセス・情報等に関するエンジニアリング事業 
■上記に関する調査・企画・研究・設計・マネジメント及びコンサルティング業務等

当社の魅力はここ!!

企業理念

「子どもたちに誇れるしごとを。」

清水建設は、創業以来、熱い想いを込めた数多くの建造物を世に送り出してきました。計画から完成、お引き渡し後まで、建造物に関わる全てプロセスで価値を追求し、社会や文化への貢献を考えていくところに私たちの建設の原点があります。それらはどれ一つとして同じものはなく、社会の基盤として、人の暮らしを守る建造物として個性豊かにその役割を果たしています。完成した時に素晴らしいものであることはもとより何十年と時を経た後にも多くの人々に素晴らしいと感じて頂けるものを造りたい、これが清水建設の願いです。若い自分の力を信じて、大きなステージへ踏み出す皆さんを、清水建設の新しい歴史を築く仲間として、心から待っています。

仕事内容

清水建設だからできること

現在、日本には世界遺産に登録されている17の文化遺産があります。そのうち、清水建設は、原爆ドーム、東大寺、日光東照宮、首里城、軍艦島、国立西洋美術館に携わっています。写真の首里城正殿では復元工事を担当しましたが、日本建築の様式のなかに中国意匠を取り入れた独特の琉球建築であったため、計画時から試行錯誤の繰り返しでした。戦前の写真や古文書など不足する資料を頼りに模型を作成し、木材を集めるために台湾に20回も足を運ぶ。そうやって、お客様、当社社員、協力会社の皆さんが一体となって造り上げたプロジェクトです。成功や実績だけではない、誇りがあるからこそ自分自身がさらに成長できるフィールドがあります。

戦略・ビジョン

ワクワクするような世界の創造へ!!!

世界的にも注目を集めてきたグリーンフロート構想ならびに、ルナリング構想に続く「シミズ・ドリーム」の第三弾として、深海が秘める無限の可能性を利用して地球再生を図る深海未来都市構想「OCEAN SPIRAL」を策定しました。地球表面の70%は海洋であり、その80%を占める深海です。深海は地球生命圏を正しく循環させる大きなポテンシャルを持っています。そこで大気・海面・深海・海底を、垂直に統合することにより、深海の無限の可能性を活かせると考えました。地球最後のフロンティアである深海との新しい繋がりを持つべきという考えの下、深海の本格的な利用により、地球における「人類社会の持続性」の飛躍的向上をめざします。

会社データ

事業内容 ■国内外建設事業(建築・土木・設備等建設工事の請負)
■不動産投資開発事業、PFI事業、都市開発等
■建築プロセス・情報等に関するエンジニアリング事業 
■上記に関する調査・企画・研究・設計・マネジメント及びコンサルティング業務等
創業/設立 【創業】文化元年(1804年)
【設立】昭和12年(1937年)
資本金 743億6500万円
代表者 取締役社長 井上和幸
従業員数 10,714名(2019年4月1日現在)
事業所 【国内】
本社
建築総本部
土木総本部
北海道支店
東北支店
北陸支店
関東支店
東京支店
東京木工場
横浜支店
千葉支店
名古屋支店
関西支店
神戸支店
四国支店
広島支店
九州支店
土木東京支店
投資開発本部
エンジニアリング事業本部
原子力・火力本部
LCV事業本部
技術研究所

【海外】
国際支店
ほかに海外事業所20カ所以上
関係会社 エスシー・プレコン、エスシー・マシーナリ、清水総合開発、第一設備工業、ミルックス等
売上高 1兆6,649億円(2019年3月、連結)
平均年齢 44.5歳(男性:45.0歳 女性:41.4歳)(昨年度実績)
平均勤続年数 17.1年(男性:18.0年、女性:11.8年)(昨年度実績)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)