宇部興産コンサルタント株式会社ウベコウサンコンサルタント
業種 建設コンサルタント
コンサルタント・専門コンサルタント/建築設計/その他サービス
本社 山口

先輩社員にインタビュー

設計部
相見翔太(23歳)
【出身】国土建設専門学校  測量技術情報科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 地形のデータを現地で収集する測量業務
様々な建築物・構造物を作っていく上で欠かせない、面積や地形情報を収集する測量業務を担当しています。実際に現地に赴いて、様々な専門機器を使ってデータを採っていく仕事ですが、この数値に不備があれば後工程に大きな影響を与えてしまいます。常に正確性が求められる、厳しい仕事ではありますね。多くは山口県内での業務となりますが、状況に応じて測量のボリュームは様々。1日で済むこともあれば一つの案件に数ヶ月掛かり切りになることも。災害時には急な出張などに対応することもあります。この仕事の魅力は、毎日違った対象に向き合える点。1日として「前の日と同じこと」を繰り返すことはなく、常に新たな発見や成長の機会に恵まれています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
災害復旧を通して、自分の仕事の意義を実感
平成25年夏、島根県と山口県で大規模な大雨災害が発生。特に萩市では被害が大きく、市内の各所で道路の崩落などが相次ぎました。その復旧工事のために私も現地に出向き、約3ヶ月に渡って被災地域の測量に当たりました。先日、別の仕事の機会で現地を通りがかることがあったのですが、当時は完全に塞がっていた道路も、そのことを忘れさせるかのように美しく復旧し、大きく崩れていた法面も完全に整えられていました。その光景を見たときには、自分の手掛けた仕事が実際にインフラや街を築く土台になっていることを、しっかりと実感できましたね。と同時に、仕事に対するヤリガイというものを強く感じ取ることができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 話しやすく自分を支えてくれる、先輩方の存在
測量とは通常、2~4名のチームで進めていく仕事です。社内でも若手の私がチームを組むのは、ほとんどの場合年上の先輩方。入社当時は「自分の親ほども年齢の離れた先輩方と、うまくやっていけるのかな」という不安もあったのですが、実際に話をしてみると皆さん非常にフレンドリーで、話しやすい方ばかりなんですよ。世間話のような雑談はもちろん、豊富なキャリアに基づいた技術的なアドバイスまで、先輩の存在は様々な面で自分を支え、また成長させてくれていると感じます。社内的にも技術力向上のための講習会などが頻繁に開催されており、自分も今後この測量士の仕事を「極めていきたい」と強く考えています。
 
これまでのキャリア 測量(3年目・現職)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が学んできた事を活かせる仕事に就きたいという希望は、ごく自然な事だと思います。しかし専門分野以外の会社でも、自分の能力を活用する機会は数多く存在しています。ぜひ対象を狭く絞りきってしまうのではなく、幅広い視野と観点をもって、様々な会社を研究してみてください!

宇部興産コンサルタント株式会社の先輩社員

橋梁の老朽化を様々な手法で測定する調査業務

設計部
阿部公平
島根大学大学院 生物資源科学部自然科学研究科専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる