株式会社東邦システムサイエンス
トウホウシステムサイエンス
2021

株式会社東邦システムサイエンス

東証一部上場の独立系企業/金融・通信・社会公共系システム開発
  • 株式公開
業種
ソフトウェア
情報処理/生命保険/損害保険/証券
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

IT企業で『サイエンス』、ちょっと珍しい社名だと思いませんか?
実は『サイエンス』には、「科学」の他に、「熟練した技術、特殊な知識」という意味があります。

【サイエンスを用いて、困難な問題に対し解決策を生み出すプロ集団になる】
そんな想いを込めました。

金融、携帯電話、鉄道、電力など幅広い分野のお客様に、
システムの提案から設計開発、運用保守まで全工程に携わるサービスを提供する独立系SIerです。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

当社は、2021年に50周年を迎えます

保険、銀行、証券といった金融機関をはじめ、通信、放送など社会インフラに関わるシステム開発を得意としています。 約半世紀の歴史で培ってきた安定した経営基盤のもと、 更なる成長に向けてAI、BigData、IoTといった技術を活用した新たな事業領域の創出にチャレンジしており、既に、お客様と共にAIを活用した様々なシステムの開発を行っています。 今後もお客様と共に新たな価値を創造し、「ITでこんなことができちゃうの?」といった驚きと喜びを提供し、半世紀という節目に向かって変革し続けます!

社風・風土

それぞれの想いに応え、後押しする会社であるために

ポジティブオフ運動による休暇取得奨励、社内ポータルサイトでの交流、子育て介護支援ワーキンググループ主導による制度拡充といった活動を通して、多様な働き方に応え、誰もが自分らしくキャリアを継続できる環境を整えています。さらに、2018年度より掲げるスローガン、【4C+F(Change、Challenge、Communication、Collaboration + Fun)】のもと、変化を恐れず、失敗を恐れず、対話を通じて協調性を持って行動し、楽しみを感じながら業務を遂行できる、そんな集団を目指しています。実際の社風は、ぜひ足を運んでみて肌で感じて下さい!

技術力・開発力

人材育成は経営における最も重要な事項、まさに「人こそが財産」

「ヒューマンスキル」「IT技術」「業務知識」が当社の人材育成のキーワード。社員の"やる気"をバックアップする充実した教育制度を整えています。 IT知識の基礎を修得する内定者研修、新入社員研修、配属後のマンツーマン指導によるOJT教育、そして役職や職務に応じた階層別研修、先端技術習得、業務知識教育まで、なんとその数50種類以上! さらに、資格取得支援制度も充実(80種以上)。 社員同士が切磋琢磨しほぼ全員が資格保有者です。 東邦システムサイエンスの「サイエンス」は科学の他に、「知識」、「技術」という意味があります。当社で「業務と技術に精通したシステム開発のプロフェッショナル」を目指してください。

会社データ

事業内容 ■ソフトウェアの開発
 金融系、通信系、社会公共系を中核とした受注ソフトウェア開発

■情報システムサービス
 コンピュータ運用管理業務等
設立 1971年(昭和46年)6月
上場市場 東京証券取引所第一部(証券コード:4333)
資格等 JIS Q 27001:2014 / ISO/IEC27001:2013 (RB-IS16006)
JIS Q 9001:2008 / ISO9001:2008 (RB-Q15029)
プライバシーマーク  11820538(05)
資本金 5億2,658万円
売上高 119億8,800万円 (2018年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 小坂 友康
事業所 東京都文京区
従業員数 580名(平成30年4月2日現在)
本社所在地 〒112-0002
東京都文京区小石川1-12-14 日本生命小石川ビル5F
TEL:03-3868-6060(代表)
     03-3868-6064(採用専用)
FAX:03-3868-6070
URL:https://www.tss.co.jp/

都営三田線、都営大江戸線「春日駅」A5、A6出口より徒歩3分
東京メトロ南北線「後楽園駅」8番出口より徒歩5分
東京メトロ丸の内線「後楽園駅」4b出口より徒歩7分

15分程歩くことになりますが、JR総武線「水道橋駅」からもアクセス可能です。
主要取引先(50音順) あいおいニッセイ同和損害保険(株)
(株)アイネス
アメリカンホーム医療・損害保険(株)
AIG損害保険(株)
SCSK(株)
NECソリューションイノベータ(株)
(株)エヌ・ティ・ティ・データ
エヌ・ティ・ティ・データ・システム技術(株)
(株)NTTデータビジネスシステムズ
(株)NTTデータ・フィナンシャルコア
MS&ADシステムズ(株)
(株)オージス総研
岡三情報システム(株)
カーディフ生命保険(株)
共栄火災海上保険(株)
コベルコシステム(株)
ジェイアイ傷害火災保険(株)
ジブラルタ生命保険(株)
新日鉄住金ソリューションズ(株)
シンプレクス(株)
スミセイ情報システム(株)
セコムトラストシステムズ(株)
セゾン自動車火災保険(株)
SOMPOシステムズ(株)
第一生命情報システム(株)
TIS(株)
東京海上日動火災保険(株)
東京海上日動システムズ(株)
(株)日経統合システム
日商エレクトロニクス(株)
ニッセイ情報テクノロジー(株)
日本アイ・ビー・エム(株)
日本電気(株)
日本電子計算(株)
日本ユニシス(株)
ニューインディア保険会社
(株)野村総合研究所
(株)日立システムズ
(株)日立製作所
富士通(株)
富士通エフ・アイ・ピー(株)
みずほ証券(株)
三井住友海上あいおい生命保険(株)
三井住友海上火災保険(株)
三井住友海上プライマリー生命保険(株)
三井住友トラスト・システム&サービス(株)


その他多くのお客様と取引させていただいております。
取引銀行 みずほ銀行(駒込支店)
三井住友銀行(小石川支店)
三菱東京UFJ銀行(巣鴨支店)
三井住友信託銀行(本店営業部)
加盟団体 JISA (一般社団法人情報サービス産業協会)
FCA (富士通系情報処理サービス業グループ)
沿革 [1971年6月]  株式会社東邦計算センターとして中央区銀座に設立
[1989年4月]  社名を株式会社東邦システムサイエンスに変更
[1990年2月]  通商産業省(現経済産業省)システムインレグレータ登録
[1999年10月] 株式会社ティエスエス・データ・サービス(子会社)設立
[2000年8月]  日本オラクル株式会社とオラクルテクノロジーパートナー契約を締結
[2001年12月] ジャスダック証券取引所に株式上場
[2002年3月]  経済産業省システムインテグレータ認定
[2004年2月]  ISO9001の認証を取得
[2004年3月]  株式会社野村総合研究所と「eパートナー契約」を締結
[2004年4月]  株式会社中野ソフトウェア・エースと資本業務提携
[2005年2月]  本社を文京区小石川へ移転
[2005年4月]  株式会社中野ソフトウェア・エースを吸収合併
[2005年12月] 株式会社テムスの営業全権譲受
[2007年1月]  プライバシーマーク取得
[2007年3月]  東京証券取引所市場第二部に株式上場
[2007年11月] 株式会社NTTデータのアソシエイトパートナーに認定
[2008年4月]  株式会社野村総合研究所と「e-eパートナー契約」を締結
[2009年4月]  株式会社インステクノの株式取得(子会社化)
[2009年10月] 株式会社NTTデータのビジネスパートナーに認定
[2011年4月]  株式会社インステクノ及び株式会社ティエスエス・データ・サービスと合併
[2014年3月]    東京証券取引所市場第一部に株式上場
[2016年6月]  ISO27001の認証を取得
主なシステム開発実績 ■金融系
 <銀行>
  ・投信窓販システム
  ・保険窓販システム
  ・外国為替システム
  ・資産運用システム
  ・リスク管理システム
  ・インターネットバンキングシステム 等
 <証券>
  ・株式約定システム
  ・債券システム
  ・外国証券システム
  ・ポートフォリオ管理システム
  ・デリバティブ取引システム
  ・FX 等
 <生命保険>
  ・個人保険システム
  ・団体保険システム
  ・企業年金システム
  ・数理統計システム
  ・営業支援システム 等
 <損害保険>
  ・個人年金システム
  ・積立保険システム
  ・団体保険システム
  ・損害調査システム
  ・契約管理システム
  ・代理店システム 等
 <共済組合>
  ・火災共済システム
  ・医療共済システム
  ・交通災害共済システム
  ・介護保険システム 等
 <クレジット>
  ・入金審査システム
  ・与信審査システム
  ・延滞債権管理システム
  ・CTIシステム 等

■通信系
  ・携帯電話料金シミュレーションシステム
  ・携帯電話料金案内システム
  ・個人向け・携帯動画格納サービス
  ・スマートフォン決済システム 等

■運輸系
  ・鉄道車両検修システム
  ・鉄道資材管理システム
  ・旅行会社向け次世代システム
  ・航空会社国内線予約システム 等

■電力系
  ・工務管理システム
  ・配電管理システム
  ・高圧配電線事故情報システム
  ・分散電源機器管理システム 等

■IT基盤系
  ・ネットワーク構築
  ・データベース構築
  ・サーバー構築
  ・統合運用基盤構築 等

■AI関連
  ・対話シナリオ構築
  ・自動車販売支援システム
  ・コールセンターシステム 等

■その他
  ・官公庁予算編成システム
  ・気象データ映像化システム
  ・新聞社内外向けシステム
  ・POS管理システム
  ・放送局スポーツ情報配信システム
  ・道路交通情報配信システム
  ・郵便取引管理システム
  ・健康保険現金給付システム 等

事業部ごとに業務をわけ、より専門的な知識と経験を生かしながらお客様に満足いただけるシステム開発を行っています。
社員の保有資格 資格取得支援制度のもと、合格に向けて学習方法や費用面もバックアップします!

■情報処理技術者資格(経済産業省認定)
 ・プロジェクトマネージャ
 ・システムアーキテクト
 ・ネットワークスペシャリスト
 ・データベーススペシャリスト
 ・ITサービスマネージャ
 ・情報セキュリティスペシャリスト
 ・応用情報技術者
 ・基本情報技術者

■ベンダー資格
 <Oracle>
  ・オラクルマスター(Platinum、Gold、Silver、Bronze、gi Silver Fellow)
  ・Java認定技術者
  ・Solaris認定管理者
 <IBM>
  ・DB2グローバルマスター
 <HP>
  ・オペレーティングシステム認定
 <Microsoft>
  ・MS認定システムエンジニア
  ・MS認定プロフェッショナル
 <Cisco Systems>
  ・ネットワーク導入&サポート

■業務資格
 <銀行業務検定協会>
  ・金融経済
  ・財務
  ・税務
  ・証券
  ・信託実務
  ・投資信託
  ・外国為替
  ・デリバティブ
  ・保険販売
  ・ファイナンシャルアドバイザー
  ・年金アドバイザー
  ・確定拠出年金アドバイザー
 <厚生労働省>
  ・ファイナンシャルプランニング技能士
 <日本証券業協会>
  ・一種外務員
  ・二種外務員
 <日本損害保険協会>
  ・損害保険募集人
 <日本商工会議所>
  ・簿記
教育制度 「ヒューマンスキル」、「IT技術」、「業務知識」を兼ね備えた優秀な人材育成を目指し、社員のスキルアップを支援します。

■入社前(10月~3月) <月1回の本社でのスクーリング>
 ・情報処理基礎知識修得(情報処理技術者試験対策含)
 ・ビジネスマナー入門 等

■1年次(4月~7月) <新入社員研修>
 ・情報処理技術者試験対策
 ・IT技術修得(Java、Oracle、Unix等)
 ・ビジネスマナー実践
 ・金融経済入門 等

■1年次(8月以降(配属後))
 ・アドバイザー制度
 ・業務知識修得(通信講座含)
 ・年度末のフォロー研修 等

■2年次以降
 ・情報処理技術者試験対策
 ・業務知識修得
 ・階層別研修
 ・各種IT技術修得
 ・プロジェクトマネージャ育成
 ・資格取得支援制度 等
社名に込めた想い 社名は『東邦システムサイエンス』。
『東邦システムサービス』でもなく、『東邦ソフトウェア』でもない、なぜ『東邦システムサイエンス』なのか?!
当社が得意とする金融、通信、社会公共のイメージと『サイエンス』は一見結びつきにくいように思えますが、こんな想いが込められています。




◇1971年 東邦生命の情報子会社として設立
◇1989年 親会社からの独立を機に、社内公募で選ばれた『東邦システムサイエンス』に改名

 【サイエンス(science)】
    1.科学。学問。
    2.自然科学。
    3.熟練した技術。特殊な知識。特化した領域や扱いにくい問題に解決策を生み出す能力。

『サイエンス』には、科学などといった一般的な意味とは別に、上記3.のような意味があります。
そこから、「困難な問題に技術(システム)を用いて解決策を生み出す能力をもったプロ集団になろう!」という想いが込められたのです。

そして、『東邦システムサイエンス』と名付けたその日から今も変わらず、社員一人一人がプロ=システムサイエンティストであり続けるために、努力をしています。




少し覚えにくい社名かもしれませんが、こんなエピソードと一緒に覚えてくださると嬉しいです。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)