日之出水道機器株式会社
ヒノデスイドウキキ
2021
業種
金属製品
非鉄金属/鉄鋼/公社・官庁/鉱業
本社
福岡、東京

私たちはこんな事業をしています

今年創業100年を迎えるものづくりメーカーです。
主力製品はマンホールふた等の公共財であり、下水道分野におけるマンホールふたは約6割のシェアを持つ業界トップメーカーです。
現在は建築・土木や産業機械、インテリア・景観製品等への事業展開も行っています。

私たちと一緒に次世代のヒノデを創っていきませんか?

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

今年100周年を迎えるリーディングカンパニー!

1919年の創業から鋳鉄製品の製造・販売で数多くの実績を収め、マンホールのふたなどライフライン関連の分野では全国トップクラスのシェアを獲得している当社。現在では、日本全国に拠点を構えるまでに発展を遂げています。私たちのメーカーとしての強みは、「鋳物(いもの)」の研究開発から製造、営業・マーケティング、そして物流までをワンストップで手掛けられる、自社一貫体制を確立しているところ。ものづくりに関わるすべてのポジションが自社内にあるため、ここでは社員一人ひとりがそれぞれの希望や適性に応じて多彩なキャリアパスを描くことが可能です。

技術力・開発力

最先端のイノベーションを生み出すダイナミズム!

100年の歴史を持つ老舗企業と聞くと、保守的な社風をイメージされる方が多いかもしれません。しかし、事業を始めたばかりの頃は、私たちも今でいう“ベンチャー企業”でした。「革新的な製品を世の中に送り出す」というパイオニアスピリットは、創業当時から現在まで、脈々と受け継がれています。実際、私たちはライフライン関連の分野で培ってきた技術・ノウハウを応用することで、近年は産業用機械や建築など、新たな分野にも積極的に参入し、多方面で高い評価を獲得しているところ。「鋳物」でありながら鋼材に近い強度を持った材料開発へとチャレンジし、それを成功させたことによって業界にイノベーションを起こしているのです。

会社データ

事業内容 鋳鉄やポリマーコンクリート等の材料技術を活用した公共構造物や産業機械等の研究開発および製造・販売
設立 1919年6月8日
資本金 2億7,000万円
従業員数 970名(2018年6月期)
売上高 232億円(2018年6月期)
代表者 代表取締役社長 浅井 武
事業所 ■本社:
福岡本社、東京本社

■営業所:
東北第1営業所(盛岡)、東北第2営業所(仙台)、新潟営業所、埼玉営業所、群馬事務所、茨城営業所、長野営業所、東京営業所、山梨事務所、千葉営業所、横浜営業所、静岡営業所、名古屋営業所、北陸営業所(金沢)、京都営業所、大阪営業所、神戸営業所、岡山営業所、鳥取事務所、広島営業所、山口事務所、四国営業所(松山)、高知事務所、九州営業所、北九州事務所、長崎営業所、熊本営業所、宮崎営業所、鹿児島営業所

■工場:
栃木工場、埼玉工場、佐賀工場

■物流センター:
栃木物流センター、埼玉物流センター、滋賀物流センター、岡山物流センター、佐賀物流センター

■研究所:
R&D総合センター(佐賀)、HinoLab M(福岡)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)