社会福祉法人 茨城補成会
イバラキホセイカイ
2021

社会福祉法人 茨城補成会

石崎学園・涸沼学園・涸沼学園集まれガッツ村
業種
福祉・介護
その他サービス
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

未就学から成人期までを対象とした障害児者支援施設に加え、児童養護施設も展開している当法人。
児童・障害のある方・高齢者という視点ではなく、「人間」という
広い視野で福祉を考える、地域に根ざした法人です。
多様化するニーズに応えられるよう、次々と事業展開を続けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

まちをつくる。

「どんな子にも生まれてきたからには幸せになる権利がある」社会福祉法人茨城補成会は、障害児・者福祉を中心に児童養護まで広く事業を展開しています。児童・障害・高齢などカテゴライズせずに、「人間福祉」という広い視野で様々な方の生活のサポートを行っていきたいと考えています。未だ日本では、福祉の世界はどうしても閉鎖的になりがちです。茨城補成会では、「福祉」という枠組みにとらわれず、地域と一緒になって「まちづくり」を目指しています。現在は、「障害のある方も、地域で暮らす」グループホームだけでなく、「地域で働く、活躍できる」スイーツカフェやフレンチレストランなどの事業展開を進めています。

社風・風土

何でもあり!?の自由な社風です(笑)

当法人の特徴はなんと言っても「自由」な社風です。ご利用者様のためにやってみたいことがあれば、企画・立案することで様々なことにチャレンジできます。現在活躍中のスタッフも、ケーキ作りの趣味を活かして、スイーツ事業をたちあげたり、大好きな音楽を使った音楽療法を企画したりと、大いにやりたい放題しています。研修に関してもスタッフのやる気次第で何でもできます!興味の似通ったスタッフ同士でチームを編成し、企画・立案することで予算が一定額支給されます。「仕事に役立つ」というルールはありますが、その予算で何をするかは自由です。あなた次第でどんどん施設は華やかになります。面白そうなアイディアを提案してください!

会社データ

事業内容 障害者支援施設の運営
・就労移行支援
・就労継続支援B型
・自立(生活)訓練
・生活介護
・施設入所支援
・短期入所
・日中一時支援
・共同生活援助
・相談支援事業

障害児施設の運営
・福祉型障害児入所
・児童発達支援
・放課後等デイサービス
・短期入所
・日中一時支援
・相談支援事業

児童養護施設の運営
設立 1954年5月24日
資本金 社会福祉法人のため無し
従業員数 80名
売上高 社会福祉法人のため無し
代表者 理事長 檜山 太一
事業所 本部(茨城県東茨城郡茨城町上石崎4698-2)

<運営施設>
・福祉型障害児入所施設 涸沼学園
・障害者支援施設 涸沼学園集まれガッツ村
・共同生活援助 グループホーム集まれガッツ村「すみよし館」「ひとよし館」「なかよし館」
・児童発達支援/放課後等デイサービス 涸沼キッズ
・涸沼キッズサテライトゆうゆう
・相談支援事業所 涸沼家族会議室
・児童養護施設 石崎学園
定員 ・涸沼学園 30名
・涸沼学園集まれガッツ村
 就労移行支援 12名
 就労継続支援B型 10名
 生活介護 50名
 自立訓練(生活訓練) 6名
 施設入所支援 32名
 短期入所支援 7名
・グループホーム集まれガッツ村 30名
・涸沼キッズ
 児童発達支援 10名
 放課後等デイ 10名
・石崎学園 45名
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)