荏原実業株式会社エバラジツギョウ

荏原実業株式会社

水インフラ設計施工/環境関連省エネ機器製造販売/風水力機器販売
  • 株式公開
業種 プラント・エンジニアリング
機械/重電・産業用電気機器/商社(機械)/建設
本社 東京

先輩社員にインタビュー

環境システム本部 システム部
矢郷徳由規
【出身】東京電機大学  工学部機械工学科 卒
【年収】非公開
わが道を行くパイオニア
これが私の仕事 各種機械設備・電気設備の「システム設計」
全国各地の営業部門が受注した案件の「システム設計」を担当しています。仕事のボリュームとしては、首都圏の公共営業部門が受注する上下水道施設の機械設備の設計が多いですが、民間工場の排水処理案件などの依頼がくることもあります。最近では電気系案件や、社会的にニーズが高まっている「省エネ機器」の案件が増えており、今年も東京都内の大きな下水処理場で省エネ型送風機の設計から試運転まで一貫して携わりました。デイリーワークはデスクワークが7割、現場が3割といったところで、他社の設計部門よりは現場に出向く機会が多いと思います。私はジョブローテーションで現在の設計部門に異動する前は営業を担当していましたので、セールスと技術の両方ができるエンジニアを理想として日々精進しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社2年目で大規模施設の改修に挑みました
入社2年目に、昭和30年代から取引が続く東京都のし尿処理施設の担当に命じられました。この施設は東京ドーム数個分もの大規模な施設のため、スケールが大きい仕事がしたいと入社したものの、まさか2年目に任せられるとは思わず戸惑いました。し尿処理施設は下水道の普及につれ役割が縮小し、大規模な改修が必要でした。そこで、最新技術を活用した高性能の処理方法を提案しましたが、コストが数百億円に膨らみ予算オーバー。それから3年以上かけ様々な提案を出しても決まらず諦めかけたときもありましたが、任せてくれた上司や関係者の期待を裏切ることになるので、提案が通るまで粘りました。無事に完成し、先方が喜ぶ顔を見たときの感動と達成感は、言葉にしがたいものがありました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大規模プラント設備などスケールの大きな仕事に携われる
大学の授業でポンプや送風機を扱っていたので、その知識が活かせる仕事に就くことを希望し、機械メーカー全般を見て就職活動をしていました。荏原実業は、自分の学びを環境保全に活かせることや、大規模なプラント設備などスケールの大きな仕事に携われることや、景気に左右されにくい事業構造であること、また、面接で自分の意見に熱心に耳を傾けてくれたため入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 営業(5年/東京支社)→設計(3年/システム部)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職難で大変だと思いますが、自分に合う会社を探すためには、とにかく動くしかありません。私のように機械を学んだから機械系メーカーに限定して活動するよりは、自分が学んだこと以外にも視野を広げて、関係ないと思うような業界・企業も最初の内は足を運ぶほうがいいと、今は思います(笑) 「新卒」は一度きりの機会なので、悔いのない活動をしてください!

荏原実業株式会社の先輩社員

「浄水場」「下水処理場」等の社会インフラを支える機械設備の提案営業

環境システム本部 東関東支社
岡本友輔
明治大学 商学部商学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

官公庁を中心とした、地域に貢献する営業

環境事業本部 省エネブロワ事業部 営業グループ
大家 直樹
専修大学 法学部法律学科
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

脱臭対策のソリューションを提案する仕事

環境事業本部 ボエフ・脱臭事業部 技術グループ
川上 裕史
中央大学大学院 理工学研究科 応用化学専攻
[指向タイプ]堅実なサポート役

工事案件の仕上げを担う

環境システム本部 関東支社
川崎勇太朗
千葉工業大学 工学部生命環境科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる