株式会社北陸建材社
ホクリクケンザイシャ
2021

株式会社北陸建材社

富山県内のビル建築の内装・外装・建具工事など
業種
建設
商社(建材・エクステリア)/建設コンサルタント/建築設計/設備・設備工事関連
本社
富山

私たちはこんな事業をしています

2017年8月にオープンした新たな富山の顔「富山県美術館」、富山市中心地の「総曲輪フェリオ」、話題の観光スポット富山市ガラス美術館などが入る「TOYAMAキラリ」、「富山西総合病院」など
当社は富山県内、石川県、関東圏の大型ビルや建造物の内装工事・外装工事・建具工事を主事業とする会社です。
大手ゼネコン会社から直接仕事を請け負うので、富山県・東京にいながらにして日本の一流の仕事をすることができます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

富山県の主要な建築の内装を手掛けるトップクラス企業!

天井や床、外壁や扉、窓など、建物に必要な内外装資材の販売・施工を行う県内トップクラスの建築企業です。床や壁の雰囲気づくりや、「防音」「耐火」等の機能など、人に与える建物の印象・感動・性能においてとても重要な部分を作るのが私たちです。技術と実績で信頼を得ている当社は、大手ゼネコン会社から直接仕事を請け負えるため、「富山県美術館」「TOYAMAキラリ」など、県内を代表する建物ほぼすべてに携わっています。ひとつとして同じ建物はないことが楽しく、また自分の仕事が地域で活きている実感を得られる、誇りある仕事です。居心地の良い社内の雰囲気も自慢の当社で、一緒に建物を作りませんか?

仕事内容

知識よりも自ら積極的に学ぼうとする姿勢が大切です

入社一年目は先輩と同行し、主要な材料名や用途を覚えます。二年目は設計図の読み取りや拾い出し(必要な材料を読み取ること)、積算、提出書類の作成を学びます。三年目には見積作成や精算の仕方などお金に関わることを学び、四年目には小さな物件を一人で担当できることを目指します。建築に関する知識があるに越したことはありませんが、それよりも重要なのは自ら積極的に学ぼうとする姿勢です。皆さんを大事な仲間の一人として迎える以上、私たちも積極的に皆さんに関わり育てますので、失敗を恐れず、物怖じせず、いろいろな経験を自分のバネにして大きく羽ばたいてください。

企業理念

社員がしあわせになれる会社であり続けるために

当社にとって、「人」は最大の競争優位性であり、財産です。また、縁あって一緒に働くことになったのですから、「この会社で働いてよかった」と社員に思ってもらえる会社にしたいと思っています。そのためには、まずは安定した経営基盤を作ることが何よりも重要です。安定して継続していくことが、会社としての使命だと考えています。また、利益が出たら社員に還元するため、社員の希望で行き先を決めて、会社全額負担の社員旅行を実施しています。誇れる仕事があるだけでなく、人として豊かな生活があってこその「しあわせ」です。そのどちらも実現できる会社であり続けるために、一緒に頑張りましょう!

会社データ

事業内容 建築資材の販売及び附帯工事の施工
設立 1957(昭和32)年8月31日
資本金 4,000万円
従業員数 33名(2017年4月現在)
売上高 24億7,000万円(2017年3月実績)
代表者 代表取締役社長 立野井 亮
事業所 ■本社
〒939-0287 富山県射水市赤井123番地
■東京支店
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-7-1 アクシス五反田ビル5階
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)