株式会社豊田自動織機トヨタジドウショッキ
  • 株式公開
業種 自動車
輸送機器/半導体・電子部品・その他/機械/繊維
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

トヨタL&Fカンパニー 海外営業部 (職場は取材当時のものです)
佐々木 幸博(35歳)
【出身】文学部 フランス文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 中国やフランスにおけるフォークリフトの海外営業
1)入社直後は、中国での工場立ち上げプロジェクトを担当。
2)入社5年目からフランスにあるフォークリフト生産の現地法人に赴任。現地で製造・販売する製品の仕様・価格の検討や、販売網の拡大と安定化のために、商社、現地販売店、および社内各部と協力して取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
予想だにしなかった新しい発見に出会う面白さ
もともとフランスでの活動を希望して入社したこの私。現在は念願かなってフランスでの仕事に就いていますが、入社してすぐにほとんど知らない中国のプロジェクト担当となったときは、正直戸惑いました。しかし、新しい発見の連続に苦労しながらも充実した日々を送り、中国でトヨタフォークリフトの単独展示会を実行。準備を終えてホテルまでの帰り道、この仕事に就かなければ一生訪れることはないだろう異国の地に自分が立っていることに何とも言えない面白さを感じましたね。国内をはじめ欧米では高いシェアを誇るトヨタブランドですが、中国マーケットは未開拓。これから自分の手で一つひとつ実績をつくっていく大きなやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 今後も研究していきたい「フランス」に最も近い会社だと思った
当社を選んだポイントは「メーカー」と「フランスに近い」こと。社会のなかで物理的に実体のあるものをつくり出している「メーカー」で、自分が昔から研究し今後も研究していきたい「フランス」にほかのどの会社よりも近いと考えたからです。当社はアメリカやフランスに子会社を持ち、そのマーケットは世界に拡がっています。現在は希望していたフランスを担当していますし、世界という大きな舞台で活躍できる当社なら、さまざまなチャンスが溢れています。職場の雰囲気もよく、全員がともに頑張っていく一体感のようなものがありますね。気持ちよく働ける環境のなかで、大きな仕事に取り組める会社だと思います。
 
これまでのキャリア 中国をはじめとする東南アジアへの拡販・マーケティング活動/フランスに駐在し、営業活動

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ニッポンを飛び出して、海外の人と働く仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

学生さんから「何で働くのか分からない」という質問よく受けます。まずは自分の将来の夢を描いてください。そして、その夢を実現するために「今の自分は何をすべきか」を考えれば、自ずと答えが見えてくるはずです。後は自分を飾らないで本心をずばりと言うことが大切。言ってみれば、愛の告白と同じです。真摯な気持ちで臨めば、良い結果が現れるのではないでしょうか?

株式会社豊田自動織機の先輩社員

ダイキャスト技術の開発を行う

コンプレッサ事業部 技術部 開発第三室 (職場は取材当時のものです)
井上 雅昭
理工学研究科 機械工学専攻

システム開発を中心に国内拠点のIT化を支援

グローバルIT部 ITマネジメント室 (職場は取材当時のものです)
新家 恵子
理工学部 管理工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる