京都信用金庫
キョウトシンヨウキンコ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
京都

先輩社員にインタビュー

本部事務 2009年入社
大谷 洋平
【出身】経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新しい金融機関の形
企業成長推進部という部署で働いています。この部署では、昨今の企業が抱える事業承継やM&A、プロジェクト方式による事業課題解決、起業家支援、ビジネスマッチング、さらに地域活性化に向けた官民との取組など、多岐にわたる業務を行なっております。金融機関が現在まで行ってきた業務の幅を大きく超え、新しい金融機関のモデルとしてその歩みを、この部署が先進的に取組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの「ありがとう」
金庫生活の中で一番うれしかった事を考えると、一番を選ぶことが難しいほどたくさんのエピソードがあります。ただ、どのエピソードにもお客様に喜んでいただけたという点が共通してあります。私たちはお客様の人生を左右する仕事を行っており、どの業務にも正解はありません。しかしながら、お客様と真剣に対話して最良の選択を導き出すという事において全身全霊を込める。その結果お客様から感謝の言葉をいただけた時は本当にうれしく思います。その時に金融機関としての仕事にやりがいを感じ、社会的責務だと実感します。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自由に自分を表現できる社風に魅力を感じました
就職活動でたくさんの業種に目を向ける中で、どれも面白そうだなと感じ、そして、そのすべての業種に関われる仕事がしたいと思い、金融機関を志望しました。また、数多くある金融機関の中で、京都信用金庫を選んだ理由は、企業説明会の際に担当者の方が、「コミュニティ・バンク」としての活動方針や、仕事への想いを汗だくになりながら伝えてくださったことに感動したからです。自分の言葉で話されている姿から、「自由にイキイキと働ける金融機関」だと感じました。入社してからも、その印象は変わっていません。
 
これまでのキャリア 入社後はくらしのアドバイザーとして窓口業務、後方事務、融資業務等、様々な業務に携わってきました。その後、営業担当(企業金融)として事業先の訪問を行い、現在本部事務を担当しております。

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

変化の激しい金融業界で、京都引用金庫が重きを置いて取り組んでいる事業は、社会性が高く、地域に大きく貢献できるものです。様々な業種の方と関わりながら、社会や地域に貢献したい学生の皆さんには、まさに、ぴったりの仕事だと思います。一緒にたくさんの方を笑顔にしましょう。

京都信用金庫の先輩社員

接客と事務仕事の両立ができる仕事

くらしのアドバイザー 2018年入社
前田 茜

メンバー全員の心をひとつに「ONE TEAM」

支店長 2001年入社
岸本 恵太

お客様を深く知ること!

個人金融担当 2014年入社
中村 優里

お客様に喜んでいただきたい!

接客チーフ 2016年入社
小山 麻伊子

常にお客様目線で!

営業担当(店周担当) 2017年入社
中村 篤人

とにかく楽しみながら臨むこと

営業担当(企業金融) 2014年入社
富樫 景勝

掲載開始:2020/03/01

京都信用金庫に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

京都信用金庫に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)