NCA Japan株式会社
エヌシーエージャパン
2021

NCA Japan株式会社

NCA(日本貨物航空株式会社)の100%出資会社
業種
航空
倉庫
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

NCA(日本貨物航空株式会社)の100%出資会社として、
NCAの拠点である成田国際空港での運送における業務を受託しています。

生鮮品から半導体装置、動物など様々な航空貨物を取り扱い、
日本と世界各地を結ぶ航空機で輸出入される貨物の事務手続きを行っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本で唯一の"国際貨物専門航空会社"を支える現場力

親会社であるNCAは、JALやANAと並んで日本で航空機を所有している航空会社です。その中でNCAは唯一の航空貨物を専門とする航空会社。当社はそのグループ会社として、輸出入される貨物の手続き事務業務を一手に担っています。扱う航空貨物は、季節のフルーツや草花など、鮮度が命とも言える生鮮品。美術展に展示される高価な絵画などの美術品。モノづくりを支える半導体装置。人命を守る医療品や救援物資。海外で出走する競走馬などの生き物と多種多様。世界各国へ飛び立つ航空機を目にしながら、文字通り当社だけにしかないノウハウで、日本の国際物流を支えています。

仕事内容

私たちにしかできない仕事で、日本を支える

成田国際空港内で運送におけるオペレーション業務を行っていますが、航空貨物を運んだり、仕分けたり、積み込んだり…といった作業は行いません。当社が行うのは、書類や貨物の搭載プランの作成。航空機到着から出発までの工程管理。輸入貨物や顧客への対応業務。税関検査や検疫など、事務的な仕事がメインとなります。勤務地が成田国際空港ということもあり、航空機は目と鼻の先。私たちにしかできない仕事がどのような役に立っているのか。そんなやりがいを身近に感じることができます。NCA機に乗って格安で海外旅行を楽しめるなど、当社ならではの待遇・福利厚生も魅力です。

社風・風土

充実した教育体制とワークライフバランス

社員の成長が会社の成長に直結すると考え、充実した社員教育体制を整えています。新入社員には入社前に外部講師を招いての研修を行い、部署に配属する前にも社内講師による国際貨物基礎教育を行います。配属後も配属先でのメンター制度、OJT研修、入社半年後にもフォローアップ研修をご用意しています。その後も階層別研修を通じ、当社の中核を担う人材へと育てていきます。また、仕事と子育ての両立ができる職場環境や社員全員が能力を十分発揮できる環境づくりを目指し、ワークライフバランスの取り組みも積極的に行っており、2018年6月には「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受け「くるみん」認定を取得しました。

会社データ

事業内容 NCA(日本貨物航空株式会社)の100%出資会社として、
国内及び国際航空貨物・郵便等の取り扱い事業を行っています。

当社が扱う航空貨物は、食料品、美術品、生鮮品、医療品、救援物資。
競走馬などの動物、レーシングカーなどさまざまです。
設立 2006年(平成18年)8月。
NCA(日本貨物航空株式会社)の100%出資会社として2006年8月22日に設立。
2007年1月1日より業務を開始しました。
資本金 9900万円
従業員数 192名(2018年9月現在)
代表者 代表取締役社長 岡 裕史
事業所 【本社】
千葉県成田市成田国際空港内 南部第3・4貨物ビル事務棟
ワークライフバランスへの取り組み 育児休業・出産や子育てに関わる休暇や、
年次有給休暇の取得を促進するとともに、
休暇を取りやすい環境を整備する行動計画を策定。
◇2018年6月、「子育てサポート企業」として
厚生労働大臣の認定を受け「くるみん」認定を取得。

仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備など、
社員一人ひとりが能力を十分に発揮できる会社を目指し、
働きやすい環境づくりに取り組んでいます。
売上高 9億7000万(2018年3月期)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)